スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

いよいよ1千万達成の年を迎える


 

顕正会の会長たる浅井昭衛は

大見栄を張ったり、嘘の予言などを講演する

“謀り昭衛”

として有名ですが、嘗てこのような指導を会員相手にしていたことを忘れてはならない。




『問題は、この他国侵逼が早いのか、一千万が早いのか、ということです。

もし間に合わなかったら重大なことになる。

この一千万は、二十年、三十年かかっていたのでは、とうてい間に合わない。

そこで鉄石の決意を固めたい。

私は十五年(平成25年)で断じてこれを成し遂げる』(平成10年8月6日男子部合宿研修)



『いよいよ本日、この
“還御を寿ぎ奉る”
重大なる儀式において、私はいま改めて顕正会の会長として謹んで大聖人様に誓い奉る。

一千万は、あと十五年

“平成二十五年までに必ず成し遂げる”

ということを大聖人様に堅く誓い奉る。

あと十五年。

全顕正会員は地涌の菩薩の面目にかけて、大聖人様との御誓いを果たさせて頂こうではありませんか』(還御を寿ぎ奉る記念大会 平成10年9月)



『この六十万は、15年後の1千万から逆算して最初の目標でありました。

故に今、このことが一分の狂いもなく為し遂げられたということこそ、1千万は必ず15年でなるということの大瑞相であります。

“必ずあと15年で1千万は成る”

そしてその時、全日本人が顕正会の強き叫びにより、南無日蓮大聖人と頭を下げ、掌を合わせるときが必ず来るのであります』(平成10年12月度総幹部会)



『広宣流布を進める、その歓喜の集会が総幹部会なのであります。

ひと月、ひと月、広宣流布の節を刻んでいるのですね。

ゆえに、この総幹部会をあと四十八回行えば百万達成の総幹部会を迎える。

また、きょうから百八十回目の総幹部会こそ、1千万達成の総幹部会であります』(平成11年1月度総幹部会)




『本年三月、アメリカ国防総省から議会に報告書が提出されました。

そのタイトルは「台湾海峡の安全保証‐中国・台湾軍事バランスの分析」。

それによれば、2005年(6年後)までに中国は台湾を制圧できる軍事力を手に入れるとし、その具体的な侵略のシナリオまでそこに描かれております。

台湾がもし侵略されるのならば、やがて次は日本であります。

あと十五年。

顕正会は何としても一千万の仏弟子の大集団を築き、大聖人様の御化導をお手伝い申し上げねばなりません。』(平成11年4月度総幹部会)




見事なまでの自信に満ちた確信発言である。


それでは1千万達成たる180回目の総幹部会がいつなのか?

一緒に数えてみようではないか。



本日1回目 平成11年1月度総幹部会

2回目 平成11年2月度総幹部会

3回目 平成11年3月度総幹部会

4回目 平成11年4月度総幹部会

5回目 平成11年5月度総幹部会

6回目 平成11年6月度総幹部会

7回目 平成11年7月度総幹部会

8回目 平成11年8月度総幹部会

9回目 平成11年9月度総幹部会

10回目 平成11年10月度総幹部会

11回目 平成11年11月度総幹部会

12回目 平成11年12月度総幹部会

13回目 平成12年1月度総幹部会

14回目 平成12年2月度総幹部会

15回目 平成12年3月度総幹部会

16回目 平成12年4月度総幹部会

17回目 平成12年5月度総幹部会

18回目 平成12年6月度総幹部会

19回目 平成12年7月度総幹部会

20回目 平成12年8月度総幹部会

21回目 平成12年9月度総幹部会

22回目 平成12年10月度総幹部会

23回目 平成12年11月度総幹部会

24回目 平成12年12月度総幹部会

25回目 平成13年1月度総幹部会

26回目 平成13年2月度総幹部会

27回目 平成13年3月度総幹部会

28回目 平成13年4月度総幹部会

29回目 平成13年5月度総幹部会

30回目 平成13年6月度総幹部会

31回目 平成13年7月度総幹部会

32回目 平成13年8月度総幹部会

33回目 平成13年9月度総幹部会

34回目 平成13年10月度総幹部会

35回目 平成13年11月度総幹部会

36回目 平成13年12月度総幹部会

37回目 平成14年1月度総幹部会

38回目 平成14年2月度総幹部会

39回目 平成14年3月度総幹部会

40回目 平成14年4月度総幹部会

41回目 平成14年5月度総幹部会

42回目 平成14年6月度総幹部会

43回目 平成14年7月度総幹部会

44回目 平成14年8月度総幹部会

45回目 平成14年9月度総幹部会

46回目 平成14年10月度総幹部会

47回目 平成14年11月度総幹部会

48回目 平成14年12月度総幹部会(百万達成無理)

49回目 平成15年1月度総幹部会

50回目 平成15年2月度総幹部会

51回目 平成15年3月度総幹部会

52回目 平成15年4月度総幹部会

53回目 平成15年5月度総幹部会

54回目 平成15年6月度総幹部会

55回目 平成15年7月度総幹部会

56回目 平成15年8月度総幹部会

57回目 平成15年9月度総幹部会

58回目 平成15年10月度総幹部会

59回目 平成15年11月度総幹部会

60回目 平成15年12月度総幹部会

61回目 平成16年1月度総幹部会

62回目 平成16年2月度総幹部会

63回目 平成16年3月度総幹部会

64回目 平成16年4月度総幹部会

65回目 平成16年5月度総幹部会

66回目 平成16年6月度総幹部会

67回目 平成16年7月度総幹部会

68回目 平成16年8月度総幹部会

69回目 平成16年9月度総幹部会

70回目 平成16年10月度総幹部会

71回目 平成16年11月度総幹部会

72回目 平成16年12月度総幹部会

73回目 平成17年1月度総幹部会

74回目 平成17年2月度総幹部会

75回目 平成17年3月度総幹部会

76回目 平成17年4月度総幹部会

77回目 平成17年5月度総幹部会

78回目 平成17年6月度総幹部会

79回目 平成17年7月度総幹部会

80回目 平成17年8月度総幹部会

81回目 平成17年9月度総幹部会

82回目 平成17年10月度総幹部会

83回目 平成17年11月度総幹部会

84回目 平成17年12月度総幹部会

85回目 平成18年1月度総幹部会

86回目 平成18年2月度総幹部会

87回目 平成18年3月度総幹部会

88回目 平成18年4月度総幹部会

89回目 平成18年5月度総幹部会

90回目 平成18年6月度総幹部会

91回目 平成18年7月度総幹部会

92回目 平成18年8月度総幹部会

93回目 平成18年9月度総幹部会

94回目 平成18年10月度総幹部会

95回目 平成18年11月度総幹部会

96回目 平成18年12月度総幹部会

97回目 平成19年1月度総幹部会

98回目 平成19年2月度総幹部会

99回目 平成19年3月度総幹部会

100回目 平成19年4月度総幹部会

101回目 平成19年5月度総幹部会

102回目 平成19年6月度総幹部会

103回目 平成19年7月度総幹部会

104回目 平成19年8月度総幹部会

105回目 平成19年9月度総幹部会

106回目 平成19年10月度総幹部会

107回目 平成19年11月度総幹部会

108回目 平成19年12月度総幹部会

109回目 平成20年1月度総幹部会

110回目 平成20年2月度総幹部会

111回目 平成20年3月度総幹部会

112回目 平成20年4月度総幹部会

113回目 平成20年5月度総幹部会

114回目 平成20年6月度総幹部会

115回目 平成20年7月度総幹部会

116回目 平成20年8月度総幹部会

117回目 平成20年9月度総幹部会

118回目 平成20年10月度総幹部会

119回目 平成20年11月度総幹部会

120回目 平成20年12月度総幹部会

121回目 平成21年1月度総幹部会

122回目 平成21年2月度総幹部会

123回目 平成21年3月度総幹部会

124回目 平成21年4月度総幹部会

125回目 平成21年5月度総幹部会

126回目 平成21年6月度総幹部会

127回目 平成21年7月度総幹部会

128回目 平成21年8月度総幹部会

129回目 平成21年9月度総幹部会

130回目 平成21年10月度総幹部会

131回目 平成21年11月度総幹部会

132回目 平成21年12月度総幹部会

133回目 平成22年1月度総幹部会

134回目 平成22年2月度総幹部会

135回目 平成22年3月度総幹部会

136回目 平成22年4月度総幹部会

137回目 平成22年5月度総幹部会

138回目 平成22年6月度総幹部会

139回目 平成22年7月度総幹部会

140回目 平成22年8月度総幹部会

141回目 平成22年9月度総幹部会

142回目 平成22年10月度総幹部会

143回目 平成22年11月度総幹部会

144回目 平成22年12月度総幹部会

145回目 平成23年1月度総幹部会

146回目 平成23年2月度総幹部会

147回目 平成23年3月度総幹部会

148回目 平成23年4月度総幹部会

149回目 平成23年5月度総幹部会

150回目 平成23年6月度総幹部会

151回目 平成23年7月度総幹部会

152回目 平成23年8月度総幹部会

153回目 平成23年9月度総幹部会

154回目 平成23年10月度総幹部会

155回目 平成23年11月度総幹部会

156回目 平成23年12月度総幹部会

157回目 平成24年1月度総幹部会

158回目 平成24年2月度総幹部会

159回目 平成24年3月度総幹部会

160回目 平成24年4月度総幹部会

161回目 平成24年5月度総幹部会

162回目 平成24年6月度総幹部会

163回目 平成24年7月度総幹部会

164回目 平成24年8月度総幹部会

165回目 平成24年9月度総幹部会

166回目 平成24年10月度総幹部会

167回目 平成24年11月度総幹部会

168回目 平成24年12月度総幹部会

169回目 平成25年1月度総幹部会

170回目 平成25年2月度総幹部会

171回目 平成25年3月度総幹部会

172回目 平成25年4月度総幹部会

173回目 平成25年5月度総幹部会

174回目 平成25年6月度総幹部会

175回目 平成25年7月度総幹部会

176回目 平成25年8月度総幹部会

177回目 平成25年9月度総幹部会

178回目 平成25年10月度総幹部会

179回目 平成25年11月度総幹部会

180回目 平成25年12月度総幹部会



顕正歴の長い幹部は、年代によって色々思いだしたであろう。


あっという間の15年。


ただ歳をとっただけの15年であったであろう。


当時高校生であった若者は三十の大台になり、当時青年であった者は四十を超える壮年・婦人になった。


そして振り返るに何が残ったのであろうか。



さて、180回の総幹部会を見ておわかり頂けたであろうか?


あと12回の総幹部会で1千万達成の総幹部会なのである。

しかし浅井のズルいところは平成9年にもあと十五年と言っているのである。


また、もっと前には平成19年には日本も世界も核戦争で滅亡すると断言している。


そして今回も謀り昭衛っぷりを発揮する180回目の総幹部会をもうすぐ迎えるのである。


“必ずできる、瑞相である、必ずなる”

と言い切った浅井発言は、今回の六千万の勧誘を目指した講演でも登場しているが、もはや誰が信じられようか。


このような老人の戯れ言に付き合う顕正会員は、本当に哀れでならない。



願わくば浅井の戯れ言に惑わされることなく、1日も早く正常な毎日を送って頂きたいと思うばかりである。


スポンサーサイト
2012-12-31 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 1 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

15年は速いですね~!
僕は当時17隊の班長で、勧誘の時、「あと15年で広宣流布ができなかったら腹を聞き切る」と言っていました…(^_^;)
2012-12-31 23:27 : 元49隊 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。