スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

〝「御遺命破壊」についての反論を破す〟との詐言を破折す8


また日達上人の訓諭について日顕上人は、

「日達上人の訓諭中の正本堂の定義の文については、左のように補足して拝すべきと思います。
『正本堂は、広布の進展の相よりして、一期弘法付嘱書並びに三大秘法抄の意義を含むものであり、本門戒壇の大御本尊が安置される故に、現時における事の戒壇である。そして、広宣流布の暁には本門寺と改称され、御遺命の戒壇となることの願望を込めつつも、一切は純真なる信心をもって、御仏意にその未来を委ね奉り、事の広布並びに懴悔滅罪を祈念するところの大殿堂である。【」
という見解が適切と信ずるものです。」(大日蓮平成三年四月号二九頁)

と御指南である。

このように日達上人の訓諭の正意を拝すれば、池田大作と汝昭衛の邪義を打ち破りつつ、宗祖日蓮大聖人の正義を示されたものであることが明らかである。

それにもかかわらず、汝が稚言を繰り返すのは、汝の邪見が顕れて顕正会員が正見に目覚めぬようにしているに過ぎない。

昭衛よ。見苦しい真似はやめよ。

また汝は、

〝広布以前に戒壇の建物を建てておくこと自体が、重大なる御遺命違背である。ゆえにこのたばかりを成功させるためには、どうしても三大秘法抄の文意をねじ曲げなければならない。そこで池田は、この大役を、汝にやらせたのである。池田は汝の白を黒といいくるめる詭弁の特才と、諂いと、出世欲を見抜いていたのだ〟

と悪態をつく。

しかし前来述べるように、正本堂建立は日達上人が現実の事相に現出した広布進展を踏まえられ、一層の前進を鼓舞なされたものであり、当時としての正しい御化導であられたことは言うまでもない。
日顕上人は日達上人の命により二書を執筆遊ばされたのである。

汝は

〝池田は……詭弁の特才と、諂いと、出世欲を見抜いていた〟

というが、この汝の言こそ、まったくの
〝詭弁〟
であり、その下卑た考えは、まさに「下司のかんぐり」以外のなにものでもない。

■■■■■■■■■■


メタボはどうしても池田がトップ、その下に日達上人、日顕上人がいるという構図を作りたいんだよなぁ

それで悪の親玉たる池田を退治する自分は猊下よりも偉いという構図ができる

でもトップたる池田が宗門から追い出されちゃった

さて、そうなればターゲットは猊下になるんだよね

でも今の猊下には何も言うことはない

広宣流布を進めてるし、偽戒壇もない

だから武勇伝で美化して蒸し返すだけ

メタボ教だけは時間が止まったままだけど、それを横目に日蓮正宗は広宣流布をドンドン進めている…

メタボはどうしていいのかわからず、100万達成しようが何も変わらないもんだから焦ってるだけ

やがて焦りが怒りになり、怨嫉に変わる

それが今のメタボだよね

スポンサーサイト

2010-12-17 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re:
メタボ武勇伝の試験を受ける会員が気の毒です!
せっかくの正月にどーでもいい事を勉強しなきゃぁ、いけないなんて。
私は顕正時代に武勇伝系の本は買う気がしませんでした。
「試練と忍従」だけは、顕正会員必読みたいな空気があったのでしかたなく買いましたが、読み始めると眠くなりました。
折伏理論書も「御遺命守護の戦い」のトコはほとんど読みませんでした。大聖人様の仏法を教えてあげる事が折伏で一番大事なんだから必要ないなぁと思ったから。
でもこれから顕正会の人を破折するのに、ちゃんと知っておかなきゃぁいけないのですね。
う~ん、おばちゃんの頭に入っていくかなぁ?
raiden先輩、応援お願いします~!
2010-12-17 20:10 : もっちゃん URL : 編集
Re:
一番もらっていいのかなぁ?
2010-12-17 19:23 : もっちゃん URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。