スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

暁鐘8月号きたなぁ

20080808185515
顕正新聞と遂行してあっつぁの愛読書たる暁鐘が、今月はだいぶ遅れて今日来たんだなぁ~。大日蓮はとってはいないんだけど、欲しいときは吾妻橋の富士会館に行くんだなぁ~。
日如猊下の話しは顕正会の浅井センセイと違ってちょっとニュアンスが難しいんだなぁ。今回注目するのは東日本大学の指導だなぁ。あっつぁも行ってみたかったなぁ。
そんなことは良しとして、主に立正安国論の話しで、まるでセンセイの日曜勤行のような指導だなぁ。センセイがパクってるのか、猊下がパクってるのかわからないけど、同じ立正安国論を拝しての指導だから、受け止め方が同じなんだろうなぁ~。ただ顕正会では災難が起きる原因は宗門・創価学会の仏法違背が原因だと主張しているけど、宗門ではあらゆる謗法が国中に充満している事が原因だと説いているんだなぁ~。あっつぁ的な考えは後者の意見の方が立正安国論の御誠意だと思えるなぁ~。顕正会では一切の邪教を相手にしないし、破折もしないからなぁ~。そんな暇があったら1名でも決めろって言うからなぁ~。同じ立正安国論でも、師匠が違うと解釈まで変わり、その波動は下っぱまで行ってしまうから、安易な発言は控えた方がいいと思うなぁ~。
スポンサーサイト
2008-08-08 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

あっつぁ
山本さんですな。顕正新聞で見ましたが、あの坊主頭に濃い眉毛、勘助の絵巻にそっくりですなぁ~。

長野県上田市でしたっけ?前田さんもありましたね~。前田さんに是非お勧めしたいのが金沢法難の資料本(名前は忘れたけど正信会で出してたやつ)なんだなぁ~。昔一回読んで感激して誰かに貸したままどっかへいっちゃったんだけど、かなり調べあげられた書籍だったなぁ。
大聖人様の御名が皇室及び全日本人に轟くのは大感動なんだなぁ~。
2008-08-12 16:26 : あっつぁ URL : 編集
そぅそぅ!
去年の10月に最終法戦中にも関わらず、平日に有給を取って福島県の猪苗代方面に旅行に行ったんですょ。そぅしたら建物の名称は忘れたケド、皇族の方が大正天皇の為に書写された[法華経寿量品]があったんだよねぇ~。あれを見て凄く感動したのを今でも覚えてるやぁ。
あっ!それから何の因果か加賀前田家の子孫の方が創価学会から親子で顕正会に入会して「正義に目覚めて」で、登壇されてたなぁ。あと甲斐の武田信玄の軍師だった山本勘助の子孫の方も登壇されてましたねぇ。
まぁそんなのは信心に関係ないんですがねぇ。ハィ。
2008-08-12 14:16 : たくチャンのパパ URL : 編集
あっつぁ
そ~なんですよね。実は天皇家の方も既に日蓮正宗に入信されているだなぁ~。確か何かのイベントで大石寺に来ていたんだよなぁ~。今やってるドラマの篤姫にしかり、加賀の前田家にしかり、日蓮正宗には有名な権力者も多くいるんだなぁ。まぁ顕正会員は知らないだろうけどなぁ~。というか、顕正会にはそういう人がいないんだなぁ。世間を良く知らない高校生をターゲットにしたいからなぁ~。世間を知ってる壮年は中々顕正会に騙されないから、壮年部もあいかわらず成果が上がらないよなぁ~。壮年部はなかば諦めてしょうがなくいるって人ばっかりなんだろなぁ~。そんで男子部の応援に駆り出されるんだから、ある意味可哀想なおじ様方だよなぁ~。
2008-08-11 19:07 : あっつぁ URL : 編集
こんにちは
私のつたないブログに何度も足を運んでいただき、ありがとうございます。

ところで、三災興起の原理は他の御書にもありますね。

「世間の安穏を祈らんに而も国に三災起こらば悪法流布する故なりと知るべし。」【守護国家論】(御書一四三頁)


「謗法の者其の国に住すれば其の一国皆無間大城になるなり。大海へは一切の水集まり、其の国は一切の禍(わざわい)集まる。讐(たと)へば山に草木の滋(しげ)きが如し。三災月々に重なり、七難日々に来たる。」【秋元御書】(御書一四五〇頁)

これを拝見すると、『悪法流布』つまり、正に背くものが充満してると災難がおこると言うことですよね。

これとは反対に、正法を護持する人が増えるとどうなるかと言う事も御書に
「天下万民諸乗一仏乗と成りて妙法独りはむ(繁)昌せん時、万民一同に南無妙法蓮華経と唱へ奉らば、吹く風枝をならさず、雨土くれをくだ(砕)かず、代はぎ(羲)のう(農)の世となりて、今生には不祥の災難を払ひて長生の術を得、人法共に不老不死の理(ことわり)顕はれん時を各々御らん(覧)ぜよ、現世安穏の証文疑ひ有るべからざる者なり」『如説修行抄』

とあります。


それと、天皇家には既に日蓮正宗の信徒でいらっしゃる方がおいでになるんですよね。

天皇は、顕正会の名前はご存じないけれど、日蓮正宗はご存知なんだそうです。(先輩が言ってました)

初めて知った時は、驚いてしまいました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~shibuken/PAPER/750/608.htm
2008-08-11 13:08 : コットンあめ URL : 編集
あっつぁ
すんません東日本大学じゃなくて東日本大会でしたぁ~。
2008-08-08 18:57 : あっつぁ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。