スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

新メタ本の中国の評価はそのまんま顕正会の評価だよなぁ

20100225020407
ペラ‥‥ペラ‥‥
ふ~ん‥‥
ふ~ん‥‥
ふ~ん‥‥

ピタッ

これってさぁ、顕正会のことじゃね?(苦笑)

P75
『で、いま、多くの識者・評論家等が、暴動相次ぐ中国の不安定を見て、口々に「中国共産党の独裁体制は持たない、崩壊するのでは…」などと言うようになった。』

これは

『で、いま、多くの識者・脱会者等が、脱会者相次ぐ顕正会の不安定を見て、口々に「浅井の独裁体制は持たない、顕正会は崩壊するのでは…」などと言うようになった。』

だよなぁ~(苦笑)

続いてメタボは

『しかし私はそうは思わない。中国共産党は、そんなヤワなものではない。国家目標達成のためには、イザとなればいかなる犠牲も厭わない。そういう国が共産党独裁の中国なのです』

これは

『しかし私はそうは思わない。顕正会は、そんなヤワなものではない。国立戒壇達成のためには、イザとなればいかなる犠牲も厭わない。そういう会が浅井独裁の顕正会なのです』

だよなぁ(苦笑)


『見てごらんなさい。人民公社の大躍進運動では数千万人の餓死者・犠牲者を出したが、目的を貫いている。』

『見てごらんなさい。偽本尊大量製造と全国各地に魔堂建設により、数万人が功徳を失い、大量の犠牲者を出したが、目的を貫いている。』


『また文化大革命でも反対派を数千万人も殺している。』

『また顕正会に疑問を持った反対派を数千人も除名にしている。』


『中華大帝国の世界制覇という国家目標のためには、いかなる犠牲も顧みない。これが建国以来六十年の中国の歴史なのであります。』

『顕正会の世界制覇という浅井の野望のためには、いかなる犠牲も顧みない。これが発足(再建)以来53年の顕正会の歴史なのであります。』


『そして人民は、不満があっても国家による弾圧には抵抗できない。結局、抑えつけられてしまうのであります。』

『そして会員は、不満があっても浅井による弾圧には抵抗できない。結局、抑えつけられてしまうのであります。』

見事にピタリと当てはまりますなぁ(苦笑)


『その上で、中国共産党は十三億の民を団結させるために、愛国心を植えつけナショナリズムを昂揚させる。それには敵がなければならない。その敵こそ「日本」であります。』

『その上で、浅井顕正会は137万の会員を団結させるために、愛浅井心を植えつけナショナリズムを昂揚させる。それには敵がなければならない。その敵こそ「日蓮正宗」であります。』


『中国政府はこれまで大規模な「抗日戦争祈念館」や「南京大虐殺祈念館」などを作って、中国人民の心に「日本憎し」を絶え間なく刷りこんで来たのです。』

『浅井昭衛はこれまで大袈裟な「浅井武勇伝」や「涙の解散処分」などを宣伝して、顕正会員の心に「日蓮正宗憎し」を絶え間なく刷りこんで来たのです。』

だから「俺、顕正会なんか辞めて日蓮正宗に行きま~す」って言うと洗脳幹部は怒り心頭になるんだよなぁ(苦笑)

ま、邪教がいくら力んでみても、所詮邪教だからねぇ(苦笑)
大石寺に襲来すると言えども恐怖するべからずですから、どうぞ浅井センセイ、来てください(笑)
来てもいいけど、会員が「大石寺すげ~!!俺、やっぱ顕正会やめてこっちにいきたい」と、なってもしりませんがね(苦笑)

ゴーーーーーーーン

スポンサーサイト

2010-02-25 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 87 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

はじめまして、あっつぁさん、貴重な意見と返事をありがとうございました。

私が、暴言と思ったのは、あっつぁさん自身では無くて、最近では、あっつぁさんblogの常連さんと他の法華講の方のblogで拝見しました。

後、付け加えると
『もし「怒鳴られても魔と捉えろ」や「自分の過去世の業だ」と言われたとしたら、納得出来ません。』
と言う意味です。

仮に、あっつぁさん達と面識を持てれば、気楽なコメントを書き込み出来ると思います。会ってみたい様な、みたくない様な。

はっさくさん、キャスバルさん、返事をありがとうございました。

この場を借りてすみませんが、
移住院さん、やっと機関紙を購入してみました。大日蓮出版のホームページは、私の携帯からでは、繋がらない様です。
「字、ばっかりです(>_<)」(←冗談です)

それでは、失礼致します。
2010-03-01 16:56 : 小鉄 URL : 編集
小鉄様
世の中いろんな方がいます。
でも自分の宿命が変われば、自然と離れていきますし、そういう方がそばにいても気にならなくなります。
それには日蓮正宗に入る事です。
日蓮正宗の方と一度直接会って、話を聞いたらどうですか?
2010-03-01 10:11 : はっさく URL : 編集
その時に答えが出るかと思いますよ(笑)

頑張ってください!!(笑)

携帯からのコメントでして分割になりスンマセンm(_ _)m

これからも宜しくお願いしま~す(笑)

また気兼ねなくコメントください(笑)
2010-02-28 13:36 : あっつぁ URL : 編集
『私は、“生涯如何なる屈辱をも受け入れる”と若い時分に決意しました。しかし、新たな組織に出向いてまで“人にナメられる”のは、マッピラ御免です』

人間誰しも軽く見られるのを嫌がります。それは本能ですから仕方ありません。
ただ、軽く見られてしまうのも宿命であり、相手を見下してしまうのも宿命です。
その宿命に泣くから人生につまづき、解決策を探すのであり、その解決法こそが日蓮正宗のみに伝わる三大秘法の仏法の実践なのであります(笑)

ここで一言いいますが、法を求める求道心は、たとえ法を説く相手が賎しい者であっても、礼儀を持った姿勢で拝することが大事だと思います(笑)

雪山童子の故事は有名ですが、例え法を説く御僧侶が自分よりも歳下であろうとも、しっかりと拝する姿勢が大事だと思います(笑)

但し、不真面目な者に礼儀を尽くす必要はないと個人的には思っております(笑)
まぁ、そんな不真面目な御僧侶は見たことがありませんが(笑)

いろいろと日蓮正宗のイメージがあるかと思いますが、こう言っちゃぁなんですが、普通なんですよ(笑)

信心は普通でいいですし、肩肘張る必要もないと思います(笑)

普通に、ありのままに、KYになりすぎない程度の自分のスタイルのままでいいと思います(笑)

御本尊様を信じるのに、誰に気兼ねする必要がありましょうか(笑)

得るものは得、今は不必要と思えたなら拒み、その繰り返しの中に自然と自分自身が変わっていくものだと思います(笑)

顕正会のような組織の為の組織ではありませんから、変な心配は無用ですよ(笑)

大聖人様は四条金吾殿に、四条金吾と夜回りの方々は仲が良くないと聞いているが心を一つにして助け合いなさいというような御指南を下されております(笑)
御在世からもそのように信徒同士であっても気が合うものや気が合わない者がいたのですが、同じ大聖人様の門弟として助け合いなさいと御指南されておられます(笑)

まぁ、あっつぁは人間出来ていないので、嫌いな人間には近付きませんがね(苦笑)

でも日蓮正宗内で嫌いな人間がいたかなぁ~って考えてみると‥‥‥
いないですね(笑)

自信過剰に成りすぎて慢心してしまう信徒さんがいたとしても、だいたいは直ぐに消えてますので大聖人様がお許しならないのでしょうね(苦笑)

百聞は一見にしかず、まずは試しに日蓮正宗の仏法を実践してみてはいかがでしょうか(笑)
2010-02-28 13:34 : あっつぁ URL : 編集
小鉄さ~ん

はんずめますて(笑)
あっつぁブログ代表取締刑事のあっつぁです(笑)

『法華講の方のblogを見ていると初見の方に「悩乱者」と決めつけたり、「オメェには、分かるのか あぁ?」とか言う人が、居ました。お二人の“人となり”やテンション等が分からないので、私は余り言えませんが…。』

あっつぁは、飾らず、素のまま、率直に、ストレートに、気兼ねなくモノを言っておりますので、もし気分を害されてしまいましたらスミマセンm(_ _)m
(多分この先も直す気はありませんのでご了承ください)

『理想を持っていざ日蓮正宗に入信した時、地元の寺院の御僧侶や先輩方に威圧的な態度をとる方々が居たりするかも知れません。皆さんの所属する組織は、どの様な人間関係ですか?』

これは難しいですね(苦笑)
これは御住職様のカラーがそのまま講になっているような気がしますので、御僧侶方がいかに善き対処をされておられるかが問題になるかと思います(苦笑)

しかし現状を広く見渡しましても
「こんな講はダメだ」
「こんな御住職はダメだ」
と聞こえてきませんので、どこも真面目な御住職様や講ばかりだと思います(笑)

あっつぁも都内のあちこちの寺院に行きますが、どこも親切な御僧侶ばかりで良いですよ(笑)


『結局、後にも先にも人間関係なのでしょうか?
「修業中なので、カッとなる性格の人が居ても、その人の業なので仕方無い」と言う方も居ましたが、「怒鳴られても、魔と捉えろ」「自分の過去世の業だ」では納得出来ません。』

あっつぁの知り合いに、些細なことで直ぐにキレる人がいまして、本人も「これじゃぁダメだと分かっているのにどうしようもない」と嘆いておりましたが、折伏して御受戒を受けさせて頂くと「最近嫌なことがなくなりキレにくくなった」「周りの人間が優しくなった」と、語っておりました(笑)

また、嫌なことがあれば御本尊様を信じない、怒鳴られたから御本尊様を見ない(怒鳴られるということはそれだけ常識はずれな行動が原因になるかと思いますが)嫌なことをされたから信心をしない、こういう人もいますが、これは何か違いますよね(苦笑)

確かに日蓮正宗の中にはトラブル好き?な変った人もおります(苦笑)

それはお互いの罪障が共鳴してトラブルを招くのであり、宿命を変えればトラブルが減り、些細なことでも許せる包容力が付き、環境が変わるかと思います(笑)

また、理不尽な行動をとるものを、御本尊様がいつまでもお許しになるわけがありませんから、悪人には悪行の報いが現れ、身を滅ぼすことになるでしょう(苦笑)

2010-02-28 13:30 : あっつぁ URL : 編集
最近忙しくてスンマセンm(_ _)m

皆さ~ん

あざざざざ~っす(笑)

丁度今、元あっつぁ支隊の現役班長と会って来ました(笑)

後程詳細を報告しま~す(笑)
2010-02-28 13:16 : あっつぁ URL : 編集
小鉄さん
再度の御返事、誠にありがとうございます。
小鉄さんのお気持ちはお察し致します。
どうかじっくりお考えになって御判断下さい。
今は静かに小鉄さんの正法帰依を御祈念申し上げます。
今後また何か疑問等ございましたら『キャスバルの部屋』にて御相談下さい。
たまには仏法を離れてガンダムの話だけでも全然構いませんよ~(^^)
これからも長いお付き合いをさせて頂けるよう、宜しくお願い致します
2010-02-28 11:55 : キャスバル URL : 編集
すみません、小鉄です。これで最後にします。ネットの温度差を感じたのでコメントします。

キャスバルさん
私は2~3年前、面白半分で法華講の方のblogを見始めました。携帯なので難しい文章は、余り読まなかったりします。法華講の方のblogを読みすぎたので、今よりも更に一歩引いてみたいと思う様になってきました。頭で理解しようとしたり積極的に本を読んだりしようとは、思いません。そんなに“日蓮正宗”が正しいのならば、多角的見ても“何か”感じる物があるはずです。
今は、こんな判断です。何時 考えが変わるかも分かりませんが、如何なる状況でも自分のスタンスは、崩しません。

はっさくさん
私と同じ様な半生ですね。皆さんに語って頂いたので私の事を少し話すと、
最終判断で真面目で下手で居て「社会にでれば、“白か黒か”なので人にナメられる事は、ない」と思いました。そんな甘えは、呆気なく木っ端微塵に粉砕でした。あらゆる年齢の時も、あらゆる年代のヤツにナメられ続けています。当時、もはや個人の努力の限界を超えたので「それでも、解決策があるはずだ」と思いました。
以前に入信した宗教へと自分自身で発破を掛け、前科をつくった(偽宗教で活動したと言う意味で)次第です。

私は、ネットに慣れていないので、意思の疎通に失敗した様に思います。
法華講の方々の答えに感想を述べずに、少し冷たい様ですが「ご意見をありがとうございました。」で良かったと思いました。

法華講の皆さんの返事や意見に感謝致します。ありがとうございました。また、長文 失礼致しました。
2010-02-28 11:28 : 小鉄 URL : 編集
ユージさん、やっぱりコメント来たら、メールでお知らせ来るように設定してました?私も、たまに、深夜にコメント入れてしまいます。お騒がせして、すいません。
2010-02-27 12:15 : ひろりん URL : 編集
くばっ
何気にブログメール来たから起きて見てみたら安沢っっ

▲H∧L▼さ~ん
夜分にあざ~す


あっつぁの野郎は接待だのなんだのいい身分ですな~
2010-02-27 03:54 : ユージ URL : 編集
総幹情報です(^_^;)総幹ビデオに参加しましたが相変わらずいつもと同じで眠くなりました(-o-;)安沢メールを見ればお腹いっぱいになるかと思われます(>_<)


昨日は大感動の総幹部会でありました。
2月法戦顕正会全体で11333名と寒波の中全員の真心で成し遂げられた弘通に感激でいっぱいです。大聖人様の御守護と先生の御信心に守って頂き女子全体でも最後は4515名と突破が出来、本当に有難い戦いでした。しかし女子全体でも数多くの区が誓願を割ってしまったと総合女子長からお聞きしては第四女子部も23区48区以外が負けてしまい本当に申し訳なさは募りますが申し訳さなを次こそと今かつてない決意に皆が立っていることが有難いです。迎えた3、4月法戦は全員が最初から力を出し切らないと出来ない誓願が全区に渡っています。苦戦をバネに断じて今度こそ全員で最初から気迫の戦いを成していきましょう。先生は4月28日の立宗の日までに140万の死身弘法を以て大聖人様に応え奉りたいと申されました。一万6253名を断じて成さんとの先生の背水の陣の戦いに臨まれんとされる御気迫が胸に迫り断じて全区今度こそ足並み揃え大突破せんとお誓い致いしました。そして先生は【私は願っています。全顕正会員が立ち上がり自分も一名やらせて頂こう、この大精神に立って立宗の4月28日までに何としても140万大法城を築きたい】と師子吼されました。皆で喜びの中に石垣を一つずつ積んで参りましょう。そして新講演集は表紙を見ただけで下種になるこの新講演集は新たなる諌暁書であり、四つの講演の趣旨を改めて指導くださいましたが、日蓮大聖人の御威徳を讃嘆する重書を片手に全日本人に広く読ませ、国を救わんと決意致します。そしてこの新講演集を先生は全国会議員に送付したとお聞きしては自虐史観に誰よりも魂を抜かれた議員が先生のこの新講演集を手にするかと思うと勇躍歓喜込み上げ新ためて先生の新講演集の諌暁を一層重くする戦いは折伏以外ないと堅く決意するものであります。また中国の軍事を40年に渡り研究してきた第一人者である平松茂雄氏が2021年までに台湾統一が中国によって行われることその次は日本の経済の生命線とも言われるシーレーン封鎖すると脅されれば日本はパニックに陥り、核ミサイルで脅され、日本の地図が中国の地図に塗り替えられ、さらに日本の子供達が読む本は日本語でなくなる等今月発刊の著書に述べていることを上げた上で先生はこの茂雄氏の警告は誠に重い、見逃せないと申され、最後に必ず諸天に申し付ける大聖人様の御威徳によって日本は侵略から必ず守られると叫ばれましたが大聖人様の絶大威徳を全日本人に教える顕正会の前進にすべてが懸かっているんだと身震いの中かつてない決意と闘志が湧きあがって参りました。3月中国の軍事拡大が一段と加速するだから広宣流布も加速するのです?との先生の指導を胸に第四女子全班長以上は一斉に立ち上がり4月28日までに140万を成し遂げ大聖人様に応え奉ろう!と叫ばれた先生に必ずや最初から眦を決して、班長会の一点を見つめ負けた班は取り返し尚あまりある戦いで2月の汚名返上をなした上で日曜日の女子部班長会に臨んで参りましょう。
安沢
2010-02-27 03:49 : ▲H∧L▼ URL : 編集
小鉄さん
御返事ありがとうございます
教学が疎いのは私も同じです。
ただ大事な事は『行・学』の前には『信』があるということです。
大聖人様は
『行学は信心よりおこるべき候』
(諸法実相抄)
と仰せであります。
『信』の無い『学』は我見になってしまうのです。
学会、顕正会等の異流義がその典型であります。
先日も申しましたが、あくまで日蓮正宗の基本は大聖人様の血脈を継がれる猊下様に信伏随従していく事なのです。
こう申せば異流義の者達は皆、日興遺戒置文を悪用し、
『時の貫頭たりとも仏法に相違して己義を構えば此れを用ふべからず』
との仰せを得意気に振りかざすでしょう。
しかし、日興上人様は次の御文の
『衆義たりといえども~挫くべき事』
との仰せに対し、
前文には『用ふべからず』
と言葉を選んでおられます。
貫頭の立場からは
『挫くべき』(積極的)
との仰せに対し、信徒の立場からは
『用いるな』(消極的)
と仰せられています。
まさにこれは日興上人様が遠い未来(現在)を想定し、この御文を悪用させぬ為の万々の御配慮かと私は思われます。
『信』の無い『学』は新たな異流義を生む恐れがあります。
まずは『代々の上人悉く日蓮と申す意なり』との大聖人様の仰せを純粋に信じ、時の猊下様に信伏随従して行く事が最も大事なことと思われます。

2010-02-27 01:49 : キャスバル URL : 編集
小鉄様
私も見下される宿命を持ってます(T-T)
それは、それは悲しい事ですよね。

私の場合、周りの人がチヤホヤされてるのに、いつもシカトされてます。
見下される前に、存在無視されてるかも(T-T)

顕正会に入る、いや小学生からそうだったから、相当な原因を積んだのかな~。

そういう宿命もありつつ、顕正会で積んだ悪因による宿命もあり…。
だから大聖人様を信じて頑張りたい…。

日蓮正宗は「前向きの信心」だそうですから、小鉄様も一緒に信心して、宿命を変えませんか?
2010-02-27 01:34 : はっさく URL : 編集
こんばんは、小鉄です。
皆さん、意見を ありがとうございました。
あっつぁさん、ユージさん、blogを使用させて頂きました。ありがとうございました(私が勝手に割り込んだのですが)。

ユタさん
法華講の人達のblogにコメントしたいのですが、どうも ネットで人と知り合うのは馴染めません。

キャスバルさん
私は、教学に疎いので他の宗派も知りたくなりました。

移住院さん
暫くぶりです。先入観を持たれない様に非公開で投稿するか、一度 HNを変更するつもりでした。機会があれば、ゆっくり話しをしたいと思います。

macさん
共感して頂き、ありがとうございました。

室知久さん
一見、分かり易いですが、冷静に考えて私が当事者になれば、感情的になってしまうでしょう。

ひろりんさん
機会があれば、福島の寺院へ行ってみたいと思います。

はっさくさん
〇〇会のクセは、抜けていますが、私の“人に見下される運命”は、とても許しがたいです。

井上幸高さん
私自身も広い視野を持つ様、努力した方が いいですね。

浅井SHOEIさん
いい環境に所属されて、羨ましいです。

また、質問等があったらコメントしたいと思います。
おじゃましました。
2010-02-27 00:54 : 小鉄 URL : 編集
raiden様
そうですか…。
対応が遅すぎるね~。
生命力が奪われて、頭が回らないのかも(´~`;)

私の上長は昔、わざわざHPにあるraiden様の写真を私にメールしてきてくれましたっけ。
顕正会辞めて今頃何をしてるのやら。
2010-02-26 22:46 : はっさく URL : 編集
さすが、名無しの聴取者さん。ありがとうございます。ホントは、アデランスだって、工学系で大学院卒だったはずだし、こんなのa piece of cake!てな感じだと思います。フツー一般企業だって、例えば、あっつぁさんの例えを借りて、CDにすると、新しいCD出すときは、特設サイト開設したりするじゃ~ん。なんにもやらないのかな?
2010-02-26 22:42 : ひろりん URL : 編集
まだ使ってまっせ~。
顕正のHPまだあっしの富士山の写真でっせ~。
両方櫛形山林道の写真でっせ~。
同じ場所からの撮影でっせ~。

顕正会館の一部もあっしが撮影した写真のままでっせ~。

早く写真変えろよな。
2010-02-26 22:09 : raiden URL : 編集
顕正会のHPは放置気味ですよね。

まだraiden様の富士山を使ってるのかな?
2010-02-26 22:00 : はっさく URL : 編集
No title
ひろりんさん

>現在、インターネット上で、おびただしい数の卑劣な讒謗(ざんぼう)が並べられているが、

この文は、現公式HP開設の時からあります。
平成16年のメタ本の表紙裏の記述とはかなり異なりますので、ネット用に書かれたものでしょう。

HPで読めるのは平成16年のメタ本です。
先日出版されたばかりのメタ本をアップできるようなLV持ってるメンツが編集部にいますか(笑)?

2010-02-26 20:53 : 名無しの聴取者 URL : 編集
あっつぁさん&ユージさん&新作お持ちのリスナーさん、久々に、顕の公式HPのぞいたら、こんな一文がありました。

現在、インターネット上で、おびただしい数の卑劣な讒謗(ざんぼう)が並べられているが、

新作に、こんな文ありました?HPで読めるのは、新作かな?平成16年版かな?
資料室に平成10年以前の古い資料入れてよ~!
2010-02-26 19:32 : ひろりん URL : 編集

チエミンもなかなかメタボ愛が強いなぁ。でもレーコとはちょっと方向性が違うみたいだなぁ……

★レーコ:メタボを人間として愛している
★チエミン:メタボを本仏として崇拝している

……メタボの慈悲に守られてとかメタ本が折伏してくれるとか、どんだけスゲー教祖だよ~。麻原なんか空中浮遊を実演したし、そっちのほうがよっぽどスゲーじゃん。大川なんか全寮制学園を設立したぞ~。日本ユートピア化計画に向けて目に見える形で前進してるじゃ~ん。あ~あ、ウチのセンセーはちっとも通力を発揮しないなぁ。お祈りパワーは正本堂破壊で尽きちゃったのかなぁ?あれ以来武勇伝が増えてないから、今や名前さえ無いマニアック教祖じゃ~ん。これじゃあチエミンも苦戦しちゃうよなぁ~(;´д`)
2010-02-26 18:51 : ポテンヒット URL : 編集
Nαokσ様
毎回ありがとうございます~。
チエミ様のメールはいたって普通ですよね。
集会での話し方はすごく独特だけど、文字化したら普通の文章になると思います。
話し方におけるマの取り方、声の高さ、話し方のスピード、目の動き、手の動き等を、文字で表現するのは難しいですからね…。
2010-02-26 16:18 : はっさく URL : 編集
最終日のです

女子部現在4148名92%。誓願まであと352名です。最終日にここまで残した申し訳なさは、女子部一丸となった大突破で断じてお応えして参りましょう。
昨日、素晴らしい顕正新聞が出来しました。
「四条金吾殿御返事」の大感動の講義、新水戸会館の目を奪われる完成予想図、各集会の紙面から溢れる感激等、最終日に間に合って新聞を出来下さり、どこまでも弟子を守り暖かくお励まし下さる浅井先生のご慈愛、先生の御信心に守られればこそと感涙込み上げて参ります。
最終日、やれば必ず出来ます!
この新聞を原動力に最後、傍観者なしの全員参加の戦いで女子部必ず誓願大突破いたしましょう!

大沼
2010-02-26 15:51 : иαοκσ URL : 編集
そぅぃぇばすっかりゎすれてましが顕正会ゎ最終日ぉわってましたね月曜日にチエミン来てたのゎすれてました

女子部現在3998名89%。誓願まであと502名です。
日曜勤行における浅井先生の指導が本当に有難く大歓喜が止まりません!
「折伏こそが賛嘆行」
日蓮大聖人様はこういう偉大なお方なんだ、この御本尊様にはこういう功徳があるんだ、このことを真剣に説いていく。
相手が信ずるか信じないかは関係なく、日蓮大聖人様のお味方を申し上げ真剣に讃嘆申し上げてる、このなかに自分に功徳が出てくる。
相手が反対しようと、ますます大聖人様のお味方するからこちらの信心の純度が増してくる、そしてそれが功徳となってくる。
また、折伏行は罪障消滅の修行でもある。過去に大聖人様の悪口を言って不幸の原因を作ったならば、今度は讃嘆することによってその罪障は消滅する。との指導に大感激でいっぱいです。
ましてや、浅井先生が「日蓮大聖人の御徳を讃嘆し奉る。この心だけで顕わした」素晴らしい新講演集を手に折伏行に励めますことこれほど有難いことはありません。
「新講演集で入信叶いました!」「新講演集の本部会館の写真を見て『行ってみたい!』と入信叶いました!』との報告が続々と入って来ております。
まさに新講演集が折伏してくれ私達は応援です。
勇気百倍です!
女子は全員参加で最後戦いきり、大功徳を積ませて頂きましょう。
大沼
2010-02-26 15:30 : иαοκσ URL : 編集
そういえばICレコーダが紛失して、未だに捨ててないから家のどこかにあるかな~。
チエミ様の指導は入ってないです。

去年の春、茨城女子部集会に参加したけど、総合女子部長の語りを聞きましたよ。
正直、O副総合女子部長の話を聞いてしまうと、どんな部長の話を聞いてもつまらなく聞こえてしまったんですよね。
それだけO副総合女子部長はインパクト強かったし、楽しかった。
2010-02-26 14:52 : はっさく URL : 編集
チエミンの指導は?
レーコの指導は何度の聞いたことがあるけど、チエミンの指導は聞いたことがない。

誰かチエミンの指導もカキコして~。
2010-02-26 12:55 : raiden URL : 編集

約2年前のレーコ指導かぁ。こりゃ指導って言うより調教だなぁ。水の信心って言うんならもっと穏やかにいこうぜ~(;´д`)

しかし、さすがレーコ!誰にも負けないメタボ愛がひしひしと伝わってくるぜ~。新人にとってはど~でもいいメタボ思い出話に自ら酔ってる姿が目に浮かぶなぁ(*^^*)

学とはメタボの指導をとにかく心肝に染める事……これを顕正史上最強に実践したのはおそらくレーコだろうなぁ。下々の者にガタガタ言わせないあの冷徹女帝っぷりは、本気でメタボ命に肚決めしなきゃ出来ないぜい(・・;)

レーコは今でもメタボ愛に焦がれているんだろうか……?でも、あいにくメタボにとっては用済みなんだよね。なんたって今のレーコは勧誘の役に立ってないからなぁ。顕正会員ってのは言わば馬車馬。走れなくなった馬は要らんのじゃ(-_-)/~~~
2010-02-26 12:08 : ポテンヒット URL : 編集
レーコ様の指導は、今から比べたらまともな指導でも、これはただの洗脳だよ↓

「「学」ということは、浅井センセーの御指導を心肝に染める事です。」

完全な洗脳です。

こういうのを顕正会員に指摘しても、盲信の顕正会員は、
「宗門は国立戒壇が…。ただ一人センセーだけが戦って…だから顕正会絶対」
とか言うんだよね(´Д`)

気長に何回も折伏していきま~す。
2010-02-26 11:29 : はっさく URL : 編集
レーコさんの指導の方が、ある意味まともだよね。
2010-02-26 11:14 : ひろりん URL : 編集
第5女子部に出回ったメール。

有難いです!!

昨日参加の副長が送ってくれました!

◆加藤総合女子部長ご指導(抜粋)
Fw:秋田女子部集会(平成20年4月20日)

大事な3,4月法戦も残り本日をいれて10日間となってしまいました。
今日集まった全員で一気呵成に遅れを挽回して誓願を大きく突破して頂きたいんですね。

第7女子部では新制青森第55区が達成しました。
第7女子部は部長が先ほど登壇にありましたように82%という事だそうです。
去年東北大会を開いて下さったという事にお応えしなきゃいけませんね。
全国の先陣をきる東北から広宣流布の狼煙をあげて頂いたという事なんですね。
そしてそれに呼応して関西も東を凌ぐ戦いをしなさいと言われておりましたね。
まず四国で3月中に達成したんですよ、区で。
今138%となっておりまして、倍をやります!と決意しております。
5箇区で戦って、今7箇区で戦っている第7女子部よりも折伏成果はいってるんですね。
これではいけないと私は思っております。
秋田会館を頂いてちょうど10年という事だそうですけれども、今日からまた新たな決意に立って頂きたい、先生をお迎えしたあの時の感動、感激をもって戦いを進めて頂きたいと思ってるんですね。

先ほどの日曜勤行の御指導は本当に有り難かったですね。
上野殿という方が本当に宿縁の方だっていう、誰に勧められる訳でもなく純粋な一念信解の信心を貫かれた、本当に素晴らしい事ですよね。
自分が食べる物がなくても命がけのご供養をされた。
重厚な信心で水のごとき信心。
水の信心と火の信心という指導を頂いた事がありますね。火の信心とは、聴聞した時に燃え立つような大感激をするけど、またしゅぅ~んと消えていっちゃう。
水というのは、この近くにも川がありますけど、大きな川というのは水が流れているのかいないのかわからない、でも確かに流れてるんですよ。
淡々と流れてるんるんですね。そして常に流れてる。そのような信心を水の信心というんです。
上野殿がそうであったという事なんです。
大聖人様へ命がけの信心を一生貫いた、大聖人様御入滅後も日興上人について、そしてその時の熱原の方々をかばった大功徳が福運となって晩年には末広がりの人生となった。
上野殿を鑑として是非とも女子部も立たせて頂きたいと思いましたね。
日曜勤行の浅井先生の御指導が本当に涙がでるほど有り難いですね。

先生は広宣流布の図式を全部お持ちなんですよ。
男子部の大会が広宣流布の突破口と言われてるんです。
男子3万人ですからね、これは凄いですよ。

女子部はないんですよ。
予定もない。
じゃあ、女子部はどうしたらお役に立つ事ができるのか。
それは、いつも先生から御指導頂いている、「女子部はもっと成長しなさい、このままだと遅れちゃうよ」という事を言われております。
このままじゃいけないんですね。女子部も来年には3倍の結集ができるぐらいになってなきゃいけないんです。
今、やっとビデオ放映に2万くらいです。
3倍っていったら6万です。
これをやらないともっともっと遅れていくんです。
広宣流布のお役に立てなくなるという事なんですね。
ですから私は本当に悩んでいる、どうしたら…という事をですね。
そこでですね、やっぱり信心なんですよね。
只今の先生の御指導でですね、熱と光をもって小さな太陽となってみんなを輝かしていく、そういう力をもつ事なんですね。
その根本はやっぱり信心なんですよ。
ですから私自身が悩み、そして成長をさせて頂かなければいけないと思っております。
ですからみんなでそうしていきましょうよ。
組長も班長もみんな力をつけてですね、1人1人が成長して二倍三倍の器になって多くの人を指導できるようになっていかなければ絶対に成長はないです。

『学』という事は、先生の御指導をともかく心肝に染めるという事です。
それが中途半端なんです。
信心ていう事はこれが勤行、信行の付属が本門の題目であります。
私達が縁した御本尊はただ事ならざる素晴らしい御本尊です。
これはわかればわかるほど涙が出てくるほど凄い御本尊なんです。
それを当たり前と思ってはいけません。
私達はただ「なんと凄い御本尊様におあいしたのか、主に先んじてこの御本尊様におあいした事は凄い宿縁なんだ、なんと有難い、なんとお慕わしい」という想いで勤行を申し上げる。
この信心が大事なんですよ。
そして信心があれば勤行はできる。
そして信心と勤行は一体です。
信行具足を本門の題目と言うのです。
勤行ができなくなっちゃう、勤行が崩れるという事は、信心が崩れるっていう意味なんです。
それでは大事なご奉公はできないし、人を指導する事もできないし、自分の成仏もできないという事なんです。
幹部であろうと初心の方であろうと全く同じ、勤行を絶対にサボってはいけない。
勤行をしないで人を指導する事なんてできません。
自分自身を成長させていく、なんとしたらお役に立つんだろうかと願いをもつ人が地涌の流類なんです。
地涌の菩薩なんです。
教学を知りたい、学びたいという求道心、今生において一生成仏させて頂きたいとの一生成仏の願い、そういう願いをもつ人が地涌の流類なんです。
願いをもたない人は地涌の流類じゃないんです。
そうやって持ち続けていけば必ず人材になります。
そういう人材に今日からなっていってほしい。
来月には大勢の人を引っ張っていける人材になってほしい、そういう大成長をしていかなければ女子部の成長はないと私は思っております。
今日から決意をもって1人1人が成長させて頂こう。
組長は組長らしくなってほしいんですよ。
班長は班長らしくなってほしいんですよ。

昭和57年に第一回武道館大総会がありました。
その時の組織の大綱としては、区長の下にすぐ班長、総班長ってなかったんですよ。
大総会以降に区長と班長の間の役職として総班長ができたんですよ。
3箇班で総班を作ってよろしいという事を言われてですね、「はい、わかりました」って感じで、それから総班長が生まれてきたんです。
組長は班長のレベルになってほしい、班長は総班長のレベルで成長していってほしい、総班長は区長と同じ決意で、そういうように成長していかなければ大前進はありませんよね。

そして基本に立ちかえるという事でですね、日曜勤行に毎週毎週水かさを増していきなさいと先生から御指導頂いている。

昭和48年に先生が御自分のお屋敷を売って建てて下さった本部会館で、先生が早朝勤行で16年間ずっと御導師をして下さって、毎朝7時からの勤行に毎日行きました。
日曜日の区別なく毎日ですよ。
…で、日曜日の朝に先生がくるりと後ろをお向きになられて、重大御書をお読みになられて今のような指導があったんですよ。
びっくりしましたよ~最初。
「おょょょょ~(笑)」となって目がこんなんなっちゃいましたよ。
それであまりにも嬉しくて嬉しくて、「日曜日に先生の御指導があるからいらっしゃいよ」とみんな待ち合わせをして結集していった…それが始まりなんです。

日曜勤行始まって本部会館建って10年くらい経ってから、「日曜日は8時にしたらどうかね」と言われたんですね。
「初心の人は日曜日は寝坊したい気持ちがあるだろう、7時だと苦しいだろう」と。
それから8時になったんです。

普段は遙拝勤行でいいと私は思うんですね、ですけど日曜日だけは会館に行って御本尊様を拝して先生の御指導頂いて戦おうと。
ですから、これから毎週毎週、想いを込めて日曜勤行を水かさを増していこうと。
そしたらね、こんなにもと思うほど強くなっていきます。
私は自分で体験をして確信をもっております。
日曜勤行を大事にする、大歓喜でもって呼びかける、そしたら必ずその組織は強くなっていきます。
来年までには3倍の組織にしていこう!と私自身が決意しております。
みんな異体同心して頂きたい。
月々日々につよる信心を実行して、証拠にあらわして先生にお応えしてまいりましょう。

そして、『各々励むらん』ていう御文がありましたけれども、本当に今それを実感するという事で先週の日曜勤行において先生が仰って下さいました。
あの第1の50年、50周年記念幹部大会終わって直後の9月からサブプライム問題が起きてきた。
そして成人式では先生が中東の火薬庫が…と仰ってからひと月もしないうちにコソボが独立、それによって大暴動が起きてきた。
そして今度はチベットの事も先生が北京オリンピックを機に…と仰ってから、本当にチベット問題が起きてきた。
次から次へです。
現在に至っては経済崩壊が深刻な状況であるという事が、バーナンキというアメリカの日銀総裁が発言した。
あの人の発言は世界が注目する発言なんですよ。
その方の発言ですから、世界恐慌につながる危険性が十分にあるって事なんですね。
先生のご発言の直後に直後に直後に、本当にそれが実証・証明されていく現証が必ず起きてるっていう事が諸天の働きなんです。

先生は広布前夜、広布最終段階っていう、そういう図式がハッキリと見えてらっしゃる。
それを証明する功徳の現証が世界・日本で現れてくる。
だから第2の50年は大罰の時代。
そこで急がなければならない、他国侵逼も…今日のチベットの姿は明日の日本という事なんですから、急がなきゃいけないって事ですよね。
そこで安閑として“私は折伏が勇気がでないんです”っていうような人は、顕正会員じゃないんです。
ですからともかく急ぎましょう!
今日から挽回していきましょう!
今日やればなんとか間に合うと思います。
あと10日間、やっと達成じゃいけませんね。
突破をして頂きたい。
第9女子部と肩並べてるようじゃダメですよ。
肩並べてるんじゃなくて負けてるんですから、追い越されてるんですから。
これは申し訳ないじゃないですか。
今日から全員が新しい決意に立って頂きたい。
『月々日々につより給へ』の御金言をどうしたら自分自身で実行実践できるんだろうかと思い悩み、ともかく信心から、勤行からだと姿勢を改めてみんなが大成長を遂げて、先生に全員でお応えして頂きたいと思います。
頑張りましょう。
以上です。

2010-02-26 05:47 : 名無しのリスナー URL : 編集
町田と言えば我が隊長、中井浩さんを思い出すのだ
2010-02-26 02:52 : タピオカひろし URL : 編集
前に千葉のそごうの本屋の仏教関連の書籍棚に一冊だけ櫻川さんの顕正会を斬るの本がありましたね(´∀`)

千葉会館が近くにあるから顕正会に困ってる人はまだあったら買ってみてね(*´∀`)b
2010-02-26 02:36 : たかひろ URL : 編集
No title
櫻川さん、ひろりんさんコメントありがとうございます。
自分の住んでるところは町田なのですが、新宿の紀伊国屋書店で売られているのですね。教えていただき有難うございます。
2010-02-26 02:28 : ボーイ URL : 編集
 ひろりんさん、ありがとうございます。

 ますぶちさん、本部から各部長に流す「裏情報」っていうのが、顕正会にはあるんですね。
 わたしが除名された時には、除名の「本部通達」が新聞に掲載されたことについて、「除名処分となっても懺悔すれば許される辺もあるが、『櫻川だけは絶対に許さない』というのが本部通達とした意義だ」と、壮年部では云われていました。
 婦人部では、「先生に背いた重罪を、本人に自覚させるための慈悲なのよ」、なんだそうです。(笑
 それらも幹部が勝手に云っているのではなく、せんせいが理事に語ったことが、元になっているんですね。

 今回の「斬る」については、「除名者が腹いせに書いた」ですか。な~るほどぉ、とても判りやすい。

 でも克衛氏の不在については、さすがにどんな理由をこじつけても、まともな説明になりませんね。当初は、教学室長として「邪宗退治のため教学研鑽に専念している」などと、誤魔化していたんですけど。
 これはわたしが除名される前、本部で小峰理事に「主任理事は今どうされているんですか?」と、直接問うた時の答えでした。

2010-02-26 02:24 : 櫻川 忠 URL : 編集
 ボーイさん、本屋を巡って探していただき、恐縮です。

 現在、「斬る」を置いているのは新宿の紀伊国屋書店など宗教・仏教書コーナーのある、ごく一部の大型店に限られています。 
 でも、書籍の流通ルートには乗っているので、街のどこの書店でも注文すれば取り寄せてもらえます。
 ひろりんさんのように、ネットの amazon で発注すれば、翌日配送で送料も無料です。

 あっつぁさ~ん、なんか営業してるみたいになって、すみませ~ん。m(..)m
2010-02-26 01:43 : 櫻川 忠 URL : 編集
櫻川さ~ん、なるほど被害を最小に抑えるには無視が一番ですね(;´Д`)
だけど新潟じゃサトーもエンドゥもサナダもタカハシも櫻川さんの書籍を知ってますよ!(b^ー°)
メタボが口にしなくても情報はどこからともなく流れていきますから確実にダメージを与えているのは確かですね!(b^ー°)
まあ顕正会員のオツムでは「除名者が腹いせに書いた」程度の認識しか持ち合わせてないですからねえ(;´Д`)
2010-02-26 01:09 : ますぶち URL : 編集
ボーイさん、私はamazon(ネット通販会社)に、注文して櫻川さんの本を手に入れましたが、今日は、御本人様いらしてるようなので、御本人様とコンタクトとられて直接購入された方がいいかもですね。
櫻川さん、「~斬る」は、私の知らない時代の顕正会を知ることが出来て、面白かったです。ありがとう。「本門~」は、まだ買ってなくて、すいません。
2010-02-26 01:06 : ひろりん URL : 編集
 モト・ケンさん、5ヶ月なら傷は浅いですね。
 
 顕正会の幹部は、浅井会長の発言を「繰り返す」ことが幹部たる証で、それ以上の気の利いたことを云えば、やがて粛清が待っています。
 「迷走する顕正会を斬る」に、浅井会長の言及はありません。せんせいが言及しないことに幹部諸氏としては、「謀略」のレッテルで無視するしか方途がありません。
 
 法然房源空の選択集は法華経をまず褒めた上で、機根の低い末法の衆生には理解も修行も困難だから「捨閉閣抛せよ」と捻くれた論法を用いましたが、それでも捨閉閣抛する対象は明示しています。
 「斬る」の批判に対し浅井会長が触れも言及もしないのは、ダメージを最小限に止めるには賢い選択ですね。さすが、「無二の師匠」です。
2010-02-26 00:51 : 櫻川 忠 URL : 編集
 ユージさん、ありがとうございます。

 わたしが日蓮正宗に入信した頃は、ようやく妙信講(法華講支部)が五千世帯に手が届くという規模で、現・理事長の城衛氏などはまだ生まれていなかったかなぁ。
 今の顕正会は、雰囲気も活動内容も当時の妙信講とは、まったく別物です。

 それでも、組織のよい面や嫌な面を見・聞きし、反発したり傷ついたり、感激したり高揚したり、卑下したり悩んだり、わたしも一丁前にいろいろして来ました。そんな経験をもし記述したら、「斬る」の何倍ものうんざりする分量になるでしょう。
 マニアックに過ぎますねぇ。(爆
2010-02-26 00:45 : 櫻川 忠 URL : 編集
No title
桜川さんの本て結構評判みたいですよね。
自分もいろんな本屋さん探しましたが、みつかりませんでした。もし手に入れたら、知り合いの顕正会員にも見せようと思ってます。
これを読めば、目を覚ましてくれると思います。
2010-02-26 00:38 : ボーイ URL : 編集
No title
櫻川さん

はじめまして。
昨年10月末まで顕正会に在籍していたモト・ケンと申します。
私は5ヶ月程度しかいなかったザコ会員でしたが櫻川さんの「迷走する顕正会を斬る」はアマゾンで注文して上長に見せたことがあるんです。

そのときの返答が「これは謀略の書籍だから目を通すと信心がなくなるから読まないほうがいいよ。」と言われ回収されてしまいました。

そのときに「なぜ、反論できないのだろう?」と疑問に思ったのを克明に覚えています。

それだけ書かれていることに信憑性があったのだと解釈し、現在はこちらのブログで情報収集の結果、無事に法華講員となることができました。

なので、私にとって櫻川さんの著書はきっかけの一つとして大変感謝している次第です。

2010-02-25 23:22 : モト・ケン URL : 編集
櫻川さん
コメント有難うございますm(_ _)m
確かにかなり頷ける内容でした。
私が会内にいた頃は疑問にはワザと蓋をしめ、疑問を持つことがまるで悪かのような空気でした。
今はその理由がやっとわかった気がします。
確かに櫻川さんの著書は、見せるだけで除名処分を受けるだけの効果はありますね。
今後そのような会員は増えていくでしょうね。


2010-02-25 23:13 : すかっこ URL : 編集
今日は大物リスナーが多いですね
桜川さん僕も買いましたよ
メタ本なんかよりも余程為になりました
2010-02-25 22:52 : ユージ URL : 編集
 すかっこさん、顕正会での9ヶ年間、ご苦労様でした。
 拙著が、決別へのささやかな後押しとなったとのこと、嬉しく存じます。

 顕正会歴の長い人ほど、『迷走する顕正会を斬る』の記述がいちいち納得できるはずだ、と(僭越ながら)思っています。
 ちなみにこの本は、顕正会の上長(幹部)に見せるなり・質問するなりすれば、「浅井先生が信じられないなら、顕正会から出て行けぇっ!」と即刻、除名処分にしていただける効能があります。
2010-02-25 22:48 : 櫻川 忠 URL : 編集
小鉄さ~ん法華講内はのほほんとした感じです(*^o^*)アットホームでいいですよ(-^〇^-)
2010-02-25 22:10 : 浅井SHOEI URL : 編集
櫻川さん
はじめまして。
私は9年間顕正会員として活動していましたが、このブログをきっかけに1ヶ月前に顕正会と決別しました。
脱会直前に櫻川さんの存在を知り、櫻川さんの著書を2冊とも購入し、読ませて頂きました。
『迷走する顕正会を斬る』は私がお世話になった幹部の方にも郵送するため先日さらに数冊購入しました。
私が顕正会について判断するひとつのこたえを与えてくれたことに感謝していますm(_ _)m
この場をかりてお礼をいわせて頂きますm(_ _)m
2010-02-25 21:52 : すかっこ URL : 編集
櫻川様
なるほど~。
きっちり分析してるアタリ様は、凄いですね。

顕正会はどんなに頑張っても、中国共産党みたいな巨大な組織にはなれませんね。
2010-02-25 21:46 : はっさく URL : 編集
小鉄さん、日蓮正宗も約50万人の信徒さんがいますので、いろんな人がいますよ
それこそ元ヤクザから現役警察官、政治家、社長、宮内庁関係の方、芸能人、タレント、歌手、本当にいろんな方々がいます
しかしどんな方でも人間であり、人間である以上は悩みがあり、悩みがあるから御本尊様を求めています
御本尊様を求めることに対して一決し、みんな日蓮正宗を誇りに思って信心してます
中にはひねくれたままの人もいて、嫌みを言うような信徒さんがいるかもしれませんが、そんな人は稀ですので滅多にいませんよ
みんな好い人ばかりですから心配しなくても大丈夫です(笑)
何かあったら御本尊様や御住職様に相談されれば良いと思います
2010-02-25 21:40 : 井上幸高 URL : 編集
No title
 はっさくさん、桜川でもさくら川でも、ぜんぜんOKっす。(笑
 
 「そして人民は、不満があっても国家による弾圧には抵抗できない。結局、抑えつけられてしまう」って、会長の独善的な思い込みですね。それだったら、ゴルバチョフのソ連もチャウシェスクのルーマニアも、崩壊しなかったはずですから。
 中国共産党はそれらとどう違うかを分析して、はじめて意味のある説明なんですが、パクリとツマミ喰いのせんせいにそれを求めるのは無理なことでしょう。

 アタリ氏は、なぜ中国の共産党支配が終焉し内乱に突入するか、人類の数万年の歴史を俯瞰して根拠を示しています。
 ◇ 専制国家は市場を作り出し、市場は民主主義を作り出す。(p98)
 ◇ 70年以上権力を維持した政権はない。(p145)
 その他、官僚の腐敗や地域格差等の問題の大きさは、やがて共産党政権の能力を超えてしまう等々。

 浅井会長はさかんに、媚中外交だと日本の政治家を非難していますが、ジツはあっつぁさんが見抜いたように、共産党の独裁支配にむしろシンパシーを感じているのでしょう。
2010-02-25 21:24 : 櫻川 忠 URL : 編集
No title
 ゆったんのパパさん、まだ出版社に残部が若干あるはずです。
 もしわたしにメールをいただければ、直接(格安で)お譲りすることも可能です。
2010-02-25 21:20 : 櫻川 忠 URL : 編集
小鉄様
思い出した~。
法華講員からよく言われた言葉。
「顕正会員はホント、人と比べるよね」
これをよく言われました。
顕正会内では常に誰かと競争をさせられてましたから、無意識にそういう思いが出てしまうんです。

室知久様の仰るとおり、日蓮正宗の信心は、「人がどうの~」ではないですから。
「依法不依人」です。
2010-02-25 21:00 : はっさく URL : 編集
小鉄さんへ
私は、私を折伏してくれた方も、その方の所属のお寺も、遠方だった為、後日、地元の日蓮正宗のお寺に行って、御受戒をうけました。折伏してくれた方のお寺に行くのが、ホントらしいですが。私の場合、とある事情で所属を公表することになってしまった(昨年11月の更新記事見るとわかります)ので、内部の人間関係については、ノーコメントとさせていただきます。ただ、イヤなこと言われた覚えは、ないです。あ、私の所属は、福島県会津若松市の実成寺です。お近くでしたら、いらしてください。
2010-02-25 20:44 : ひろりん URL : 編集
小鉄さん
日蓮正宗では顕正会でいう隊のように、寺院の講によりカラーが違います^^
そこには色々な方々が信心をされておりまして、一概に全てが善人だらけの組織とは言えません。
それは仏弟子と言っても所詮は凡夫の集まりであり、凡夫なるが故にいざこざが起きる場合もあります。
しかし信心とは、組織があるからするものではなく、御本尊様対自分なのであり、その辺りを履き違えてますと、組織の為の信心になり、人しか見えない信心になってしまいます^^;
あの人がいるから信心は嫌だ、あの人の指導は受けたくないなどは、所詮、人を手本にした信心でありまして、御本尊様を見ていない信心なのだと思います。
御本尊様を中心にした信心を行えば、当然周りの環境が変わり、自分を助けてくれる人が大勢集ってくると思います^^
全ての不安は御本尊様にお任せし、祈りで解決していくのが一番であり、祈りで解決できる宗教は日蓮正宗のみですから、まずは日蓮正宗の門を叩いてみてください^^
2010-02-25 20:25 : 室知久 URL : 編集
あえて名無し様
顕正会員は勘違いが入ってますよね。
仏法やってれば、何をしても許されるって。
私もそうでした。
何か罪な事をしたら、折伏とか頑張ってその罪を消せばいいみたいな考えがあると思います。

元旦は、本部近くのセブンにとめていると、文句言われますよね。
ミニストップは初耳です。

新水戸会館は駅に近いから駐車場は高いだろうし、ビンボーな顕正会員は駐車場を借りずに、川沿いを路駐すると思います。
その川沿いの道は、営業マン達が路駐しても許されるような、のんびりした所なんです。
でも6月からは変わるだろう…。
2010-02-25 20:24 : はっさく URL : 編集
重鎮の櫻川様からコメントが~(ノ゜O゜)ノ

はじめましてm(__)m
KYコメントでお馴染みのはっさくです。

先程は失礼しました。
桜川様でなく、櫻川様でしたm(__)m

アタリ様はすごいですね。
緻密に研究してるのでしょうね。
センセーはパクリばかりですから…入信直後に気付いていたのに(T-T)ナゼハマッタ?
2010-02-25 19:57 : はっさく URL : 編集
回答ではなく申し訳ありませんが、私も小鉄さんがおっしゃることわかる気がします。
2010-02-25 19:45 : mac URL : 編集
No title
桜川忠さん、はじめまして元新宿支部所属の顕正会員ですが、この前桜川さん著書の【本門戒壇の本義)を注文したら品切れでした。取り寄せる方法があったら教えてください。
2010-02-25 19:40 : ゆったんのパパ URL : 編集
小鉄さんへ



ご無沙汰致しております。トチロ~改め移住院十智郎です。
(^_^;)


ユタさんに褒められて木に登ってしまいそうですが、ユタさんの回答に若干補足をさせて頂きます。


確かに御僧侶、信徒共に様々な性格の方がいらっしゃると思います。


しかし、縁したお寺で信心を貫くのが因縁であり、また修行なのだと思います。

けれども、どんな方がいるのか分からないお寺に単身飛び込むのは勇気もいることでしょうし、また因縁ということを考えた場合、はたしてそれで良いのかとの疑問も残ります。


それへの解決策としては、ユタさんがおっしゃるように、小鉄さんご自身が信用出来る法華講員さんに事情を全てお話されて御相談すれば良いかと思います。


これは私の個人的意見ですが、信徒は御住職様を映す鏡のようなものだと思います。されば信頼出来る法華講員さんには必ず人徳ある御住職様がバックに控えております。


ですから、必ず小鉄さんが満足いく方向性を示して道筋を作って下さると思いますよ。


新たな一歩が素晴らしいものであることを心よりお祈り申し上げております。
2010-02-25 18:49 : 移住院十智郎 URL : 編集
訂正
解りか→×
解ります→○
スンマセ~ン
2010-02-25 18:33 : キャスバル URL : 編集
小鉄さ~ん
はじめまして~
キャスバルと申します。
小鉄さんのお気持ちよく解りか。
私も正宗にきて約一年二ヶ月になり、たくさんの信徒さんと出会いましたが、中には、『なんだコイツは?』という方も何人かいらっしゃいした。
私の場合、『我一人立つ』の思いで常に『破折』の精神を持ち続けております。
たしかに何かと因縁をつけられてしまうのは御自身の業なのかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。
『魔』というのは、『師子身中の虫』のごとく、中から入る場合が多いのです。
私の所属するS寺の二代目の住職は、あろうことか、日達上人様に反旗を翻し、後の正信会となりました。
慢心してしまえば御住職ですら退転させてしまうのが魔の恐ろしさなのです。
いわんや信徒においておや。
常に猊下様に信伏随従していく。
もしおかしな事を言う者がいたら、たとえそれが法華講の大先輩だろうと、『師子王の心』を持って諌めていけばよいのです。
もし小鉄さんが仰る事が正しければ必ず相手に罰が下るでしょうし、逆に間違っていれば御自身に罰が下るでしょう。
これからもお互い用心堅固でいきましょう(^^)
2010-02-25 18:30 : キャスバル URL : 編集
小鉄様へ。
 私も元顕正会員でしたから、いざ法華講の方と会おうとなった時、物凄く緊張しましたよ。それまで顕正会で吹き込まれてきたものもありましたしね。幸い私と会って頂いた法華講員の方々は、皆さんとも仏界の開いている方ばかりでしたのですんなり御受戒できましたが、しかし私も紆余曲折あったのは事実です。色々とブログのコメント欄やSNSに顔を出してみて、冷たい反応をしてくる所には縁しないという形にすればいかがでしょう?(私にもそういうことがありました。おかげで帰依が数年遅れたことは【お察しください】)
2010-02-25 18:17 : ユタ URL : 編集
21世紀の歴史
 看板などは、市外からの来訪者にも視認性・わかり易さを重視して、正式な表記とは別に簡略(シンプル)化や、かな表記にすることがあるようですね。

 「ヨーロッパ最高の知性」と称されるフランスの経済学者ジャック・アタリ氏は、ソ連崩壊、金融バブル、新たなテロの脅威、インターネットによる世界変化を予測し、的中させてきました。
 はずしてばかりの浅井会長と違って、これまでの実績がすごいですね。リーマンショックで時の人となり、NHKでもアタリ氏へのインタビュー特番が放送されました。

 そのアタリ氏は、著書「21世紀の歴史 ―― 未来の人類から見た世界」で、中国は2025年までに共産党独裁体制が崩壊し分裂して行く、と予測しています。
 サルコジ大統領はこの書に感銘を受け、「21世紀フランス」変革のための仏大統領諮問委員会「アタリ政策委員会」を設置したほどです。

 あと十有余年の後、歴史はどちらの予測の方向に進むでしょうか。しかし、その結果を浅井会長は、見届けられないでしょう。
2010-02-25 17:41 : 櫻川 忠 URL : 編集
元旦勤行の時、本部会館近くのミニストップに他府県ナンバーの会員の車が停まってたよな。車の中で待ってて勤行終わった人を乗せて何も買わずに出て行ったっけ。

顕正会員は横着する人間が多いよな。
仏法のためにしたことはマナー違反してても構わないって考えなのかな。

体斜めなれば影もまた斜めなり、影の世法が曲がってるなら体である仏法も曲がりまくってんだろな(笑)

まっ、性格が曲がりくねった会長がトップだからしかたがないか。
2010-02-25 17:40 : あえて名無し URL : 編集
小鉄さ~ん

日蓮正宗の組織については正直僕には分かりません

まだ日蓮正宗に入信しておりませんのでお力になれずすみません
2010-02-25 17:34 : ユージ URL : 編集
あっつぁさん、ユージさん それからリスナーの皆さん、はじめまして小鉄と申します。

私は、大昔に某団体に入信し、数年後に一年程 活動をしました。なし崩し的に抜けて随分経ちます。

突然ですみませんが、疑問が膨らんできてしまったので、法華講の方に質問したいと思います。
法華講の方のblogを見ていると初見の方(敬語で尋ねている方)に「悩乱者」と決めつけたり、「オメェには、分かるのか あぁ?」とか言う人が、居ました(こちらのblogは、法華講以外の方も居る様ですが、私は薄~くしか区別が つきません)。お二人の“人となり”やテンション等が分からないので、私は余り言えませんが…。
あっつぁblogの方々は、とても優しい感じの人達と御見受けします。しかし、理想を持っていざ日蓮正宗に入信した時、地元の寺院の御僧侶や先輩方に威圧的な態度をとる方々が居たりするかも知れません。皆さんの所属する組織は、どの様な人間関係ですか?
結局、後にも先にも人間関係なのでしょうか?

「修業中なので、カッとなる性格の人が居ても、その人の業なので仕方無い」と言う方も居ましたが、「怒鳴られても、魔と捉えろ」「自分(怒鳴られた方)の過去世の業だ」では納得出来ません。私は、“生涯如何なる屈辱をも受け入れる”と若い時分に決意しました(宗教上では、ありません)。しかし、新たな組織に出向いてまで“人にナメられる”のは、マッピラ御免です(やはり私も一個の人間ですので、自ずと限界が、あります)。

出来れば、意見をお願いします。長文 失礼致しました。
2010-02-25 17:16 : 小鉄 URL : 編集
今、顕正新聞届いた…。

新水戸会館が出来たら、「桜川」沿いに路上駐車が増えそう。
あとは勝手にミニストップあたりに駐車か?

基本的に北関東の人間は車を使って出かける人が多いんです。
駅に近いほど、駐車場代が高いんだよね~。
今だって、会館が市役所のそばにあるから駐車場が高いのに。

水戸で生まれ育った私は「さくら川」でなく、「桜川」と書きますね。
水戸市内に桜川という地名や、桜川団地や桜川西団地があるから。

だから最初は何故ひらがな~?って感じでした。
でも、川べりに「さくら川」という看板があるんで、これを見たせいかな?と思います。
桜川様を意識した訳じゃないと思うが…どうだろう(゜ω゜?)キニシテル?
2010-02-25 16:09 : はっさく URL : 編集
あっつぁさん、今日のテーマソングは、ビートクルセイダーズですか?知らない人の為に解説すると、彼らは覆面バンドでライブのときだけ、素顔を見せるらしい。CD持ってないので、ビークルファンのリスナーさん、おすすめの曲教えてください。
ビークルのヒダカくんとカジヒデキのコラボソング「THE SWEETEST LOVE」は、昨年、私が、日蓮正宗に入信したころ、聞いてた思い出の曲です。マニアックすぎて、すいません。
2010-02-25 15:51 : ひろりん URL : 編集
ひろりん様
台湾に日蓮正宗のお寺さん等は9か所あるみたい。
1月・2月の大白法に書いてありますよ。
2010-02-25 15:46 : はっさく URL : 編集
No title
中国が滅びる前に顕正会が滅びるでしょう。

2010-02-25 13:41 : ボーイ URL : 編集

手のひらサイズと言う事は、やっぱり大量配布用かぁ。サービスでクーポン券とか付けてくれないかなぁ(^_^;)

★茶寮カレー50円引き券
★数珠&教本セット400円
★当たりが出たらもう1冊
2010-02-25 12:47 : ポテンヒット URL : 編集
え!?
新しい本ってこんなに小さいんですか?
手のひらサイズ??
2010-02-25 12:36 : mac URL : 編集
200円あったらナンバーズかな。
2010-02-25 12:21 : ズボラ URL : 編集
あっつぁさん、GOOD JOB!
2010-02-25 12:10 : ひろりん URL : 編集
あっつぁ様
顕正会と中国がピッタリあってますね(笑)

センセーが何か一言を言ったら、会員は勝手にスイッチが入り、何かしでかしそうな気がして怖いです。
2010-02-25 11:04 : はっさく URL : 編集
キャスバル様
200円あるなら、うまい棒20本買うべきよ~(^O^)/
それかコーラ飴とサイダー飴10個ずつ。
2010-02-25 10:35 : はっさく URL : 編集
台湾会館を作ったのもハッタリかますためやったんでは
「顕正会の勧誘は国内だけではなく海外にも進んでいるんだ。どうだ、ワシの顕正会はすごいだろ」って。

結局は浅井会長をアピールしてるだけやんな。

ハッタリかまさないとアピール出来ないようじゃ中身無いってことやんな。

ヤクザのチンピラやないんやからハッタリかましてもしゃあないし。



2010-02-25 03:22 : ジャスティ URL : 編集
明組長のようなメタボ信者を中国にたくさん作れば日本を攻めないんじゃないかなあ(;´Д`)
だから日本人の勧誘より中国行って勧誘したほうがいいんじゃないかなあ(;´Д`)
2010-02-25 03:17 : ますぶち URL : 編集
でた~
raidenさんの軍事ネタミサイル~(笑)
もちろんあっつぁさんも最高ですよ
新メタ本面白そうだな~
今度、東京サティアンに購入しにいくかな~
でも俺、立ち入り禁止なんだよな~
そのへんの顕正のやつらつかまえればタダでくれるかな~?

2010-02-25 03:16 : キャスバル URL : 編集
浅井会長は台湾を支持し中国を批判するけど、台湾に会館まで作って肩入れするって何かあるのかな?実は台湾人とか?
2010-02-25 03:08 : younghello佐々木 URL : 編集
中国は内政が危ないんだよな~。
中国は多民族国家で実は内政が危ないんだよな~。

チベット自治区にいるダライラマがオバマ大統領と会見するのをすごく妨害してるのは、内政問題が有るから何だよね~。

新疆ウイグル自治区なんかはイスラム教徒が多くて紛争問題がやまないんだよね。石油が出るから絶対に独立はさせないから大粛正が起きるかもしれないし~。
ここから内戦が起きるかもしれないし~。
チベットでも建国以来民族を大粛正してるしな~。

60近くある民族があるから、内政問題があまりにも複雑で日本や諸外国に目を向けさせるしかないんだよな~。

内政で失敗したら中国は軍閥が力を握っているから大権力闘争で戦争どころではないと思うけど。

実は軍拡も人民鎮圧のための準備が以外と多いんだよな~。
浅いせんせ~はそこに気がついているかわかんないけどね。

空母なんてどでかい物でなく、人民解放軍の近代化にも力を入れているのですね。
自動小銃の近代化や多目的戦闘車両の導入、戦車の近代化及び更新なんかも予算は空母なんかに比べて少ないけども地道に少しづつ改善していて10年後にはそれなりの近代的な陸軍に生まれ変わるんですね。
確実に人民を統制するために陸軍力の強化もしています。

空母や航空戦力は人民鎮圧にはあまり効果がないからね。
中国が内戦になったら武装したボートピープルが日本になだれこむよ。
武装したボートピープルは統制がとれていないから略奪、惨殺、強姦で日本を蹂躙するよ。
空母より武装したボートピープルのほうが怖いよ。
2010-02-25 03:00 : raiden URL : 編集
確かに、情報操作や内部工作。除名や謹慎。ネットにて顕正会の事を調べるのは禁止。外部情報は全て学会の謀略との刷り込み。外部情報を信じてはいけないとか。上に逆らうと反逆扱い。顕正会の事を悪く書いたネットへの強制介入とか。正しいのは浅井会長ただお一人とのヨイショ。次男など各部のトップの実績なしの人事。

共産国に照らし合わせると見事に一致しますよね(笑)

浅井の野心のすごさが解りますわ。

「仏法は取引信心ではない、やったから結果をくれではない。清らかな信心があって初めて功徳を頂けるんだ。」と上長は言ってましたが、役職付きの取ってる行動はおかしいですよね。

浅井も浅井で「数で勝ればごり押しができる。だから会員をもっと増やせ」と言わんばかりの指導やし。

命賭けての信心にあの豪邸は必要ないでしょ(笑)
黒塗りの高級車も見せ掛けのハッタリに必要だから使ってるだけで信心に必要なんってことやし。

冨士大石寺 顕正会と名前を変えた時期からズレてるのかな。日蓮正宗よかでっかくなって地位と名誉と冨を得たいだけですな。

2月15日の顕正新聞で自滅してますが「富士大石寺にのみ三大秘法は伝わる」とありますから「冨士大石寺 顕正会」には三大秘法が伝わってないのは明らかですわ。

だんだんと浅井会長が追い込まれるのも大聖人様に背き日蓮正宗を敵視する罰だと感じてます。

大聖人様まします日蓮正宗であれば多少ぶれても正しい状態に戻るはずやし。
なら会員を煽る必要もないはず。

結局は顕正会は浅井の野心に染まりきってしまってるってことですな。



2010-02-25 02:51 : ジャスティ URL : 編集
新型メタ本って紙質はどうなんですか?
最近のかんぎょう書みたいにひどいでしょうか
それなら200円は高いな
2010-02-25 02:42 : かんちゃん URL : 編集
5番?
2010-02-25 02:39 : 井上幸高 URL : 編集
出遅れた(T_T)
出遅れた(T_T)

他を覗いていて見過ごした。
2010-02-25 02:36 : raiden URL : 編集
三番?
2010-02-25 02:25 : のいけ URL : 編集
2番
2010-02-25 02:15 : ジャスティ URL : 編集
一番?
2010-02-25 02:07 : 浅井SHOEI URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。