スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

顕正会は偽者のくせに態度がでかいよな~

水戸

この紋所が目に入らぬか!!

この紋所が目に入らぬか!!

はっ!!
はぁはぁ~m(_ _)m

この紋所が目に入らぬか!!

あっ!!あわわ!!はぁはぁ~!!m(_ _)m

この紋所が~!!

ポンポン‥‥

ん?

光國:何しとるんじゃ?
ポカッ!!

メタボ:あっ!!あわわっっ‥‥


なんかこんな水戸黄門のシチュエーションが昔あったんだけど、これって顕正会
にそっくりなんだよなぁ~(苦笑)

学会破門後、一時期日蓮正宗が衰退化してしまった時は、これはチャンスと言わ
んばかりに印籠を見せびらかして、得意満面になってたけど、日蓮正宗が軌道に
乗ってきた今日では、いくら偽物の鶴丸印籠を見せびらかしても、もう通用しな
いんだよなぁ~(苦笑)


メタボ:水戸黄門がいない間に、ワシがこれを使って、世間から崇められるよう
になりたいのじゃ~

この紋所が目に入らぬかぁぁ!!

この紋所が目に入らぬかぁぁぁ!!

この紋所が~ぁ目に~入らぬかぁぁぁぁ!!


J:ぁセンセイ、ヤバイでしょ、向こうから、ぁ本物の水戸黄門が、ぁやってき
ますよ

メタボ:ぅぬぬ‥‥
折角気持ちが良い時なのにぃ~小癪な‥‥


光國:キサマは何をやっておるのじゃ?

メタボ:うっ、い、いいですかー。私こそが本物であり、あっちこそ偽物である
と思いますが、皆さんど~でしょ~?

J・アデランス・コミネ屋・レーコ等 一同
パチパチパチパチ‥‥

光國一同唖然‥‥

メタボ:今の役者は演技が丸でダメですね。みてごらんなさい。初代の東野さん
の役柄が一番似合ってると思いますね。今の役者などは血脈がありません!!
むしろ私の方が役者に相応しいのであります!!

光國:わけのわからんことを言うでない!!
ポカッ!!
光國は後にも先にもワシ1人じゃ!!
ワシになりすまして悪事を働くとはどうゆうつもりじゃ!!
二度とするでないぞ!!
一同、こんな奴はほっておけ、ゆくぞ!!

助さん等一同:はっ!!



メタボ:うぬぬぬ‥‥


- 顕正会アジトにて(町外れの廃寺) -

メタボ:いいですかー。私はコケにされることが大嫌いなのであります。これか
ら水戸城に対決申し入れを送ろうと思いますが、皆さんど~でしょ~?

パチパチパチパチ

メタボ:光國!!逃げてはいけない!!私こそが光國になるのです!!対決場所は水戸
城の本丸と致します!!対決に応じるまで何回も対決申し状を送付しますが皆さん
ど~でしょ~!!

パチパチパチパチ



- 水戸城 -

家臣:御老公様、こんな怪しい矢文が‥‥

光國:ん?

「いいですかー。明日の午の刻に本丸にて対決をしますがどーでしょうか?」

光國:‥‥‥。
無視しておきなさい



- 次の日 -

家臣:御老公様、またもや怪しい矢文が‥‥

光國:う~む、うざいのう‥‥


「逃げてはいけない。貴殿が本物の光國であるならば、確信持って出てきて当然
であろう。今一度申す。明日の午の刻に本丸にて対決を申し込む。」

光國:うざいの~。なんとかならんかのう?

家臣:はっ、では隠密機動の邪義破折班に対応させます

光國:うむ、そうしておくれ



- 顕正会アジト -

メタボ:いいですかー。彼らは二度の文書を黙殺したのであります。逃げてはい
けない。逃げたらこちらの勝ちであります。みてごらんなさい。私が怖くて何の
反論も示さないではないですか‥‥

J:ぇセンセイ、たった今、飛脚が手紙を‥‥

メタボ:ぁぁっ、そ、そうか‥‥どれ

「御老公様が、貴殿のようなわけのわかぬ者の相手をされようがないであろう。
身分を弁えよ!!そもそもどうして貴殿が水戸黄門なのであろうか?今後貴殿とは
一切関係を持つことはない!!これが最後の忠告である!!」


メタボ:うぬぬぬ‥‥小癪な真似を‥‥

メタボ:い、いいですかー!!
私はコケにされることが大嫌いなのであります!!最後に3度目の対決を申し入れ
ますが皆さんど~でしょ~か?

パチパチパチパチ

J:おやじ‥‥



- 水戸城 -

家臣:これでわけのわかぬ対決は終わったであろう。

ヒュ~っ バシッ!!

家臣:ん?投石?
あっ!!
あいつらまた懲りずに‥‥

「逃げるということはやましいからじゃ。私こそが水戸黄門に相応しいのじゃ。
さっさと城を明け渡せ!!光國は謹慎せよ!!」

家臣:御老公様‥‥

光國:う~む‥‥パチッ。市中で変な講演をしてはワシのことを悪く言いおって
‥‥なんという執念に満ちた男なんじゃ‥‥パチッ
さて、どうしたものか‥‥パチッ



- 小石川水戸藩下屋敷付近 -

顕正会員:どうだぁ?あっ?オマエらの光國は偽光國なんだろ?あぁっ?トップ
同士の対決から逃げたじゃねぇか?あぁっ?

水戸藩奉公人:何を下らない‥‥。だったら水戸藩の剣豪の王久砂先生にお出ま
し戴くが、どうだ?

顕正会員:あぁっ?なんで光國じゃね~んだよ?トップ出せよ!!トップよ~!!
オマエらのトップは逃げたんだぜぇ?あぁ~ぁ、やだやだ!!逃げた逃げた~!!光
國逃げた~!!光國出せ~光國出せ~!!

奉公人:はぁ~‥‥(苦笑)



- 顕正会アジト -

メタボ:いいですかー。私の命を掛けた対決から、な・ん・と・光國は逃げたの
であります!!

コミネ屋:素晴らしい!!まさにセンセイの卓越された見識に、光國も反論の余地
なく‥‥

J:ぇ、センセイの捨て身の御奉公があればこそ、ぇ悪人どもはタジタジとなり
‥‥

トミー:して、センセイのねっ、センセイがおられるからこそ、ねっ、センセイ
が本物なのだよ、ねっ

グリーン:先般のセンセイの対決申し入れは‥‥

アポ山:なんじゃそりゃ?光國逃げたってよ。うわダッセー。ふ~ん、ふ~ん、
ふ~ん。マヂで?わけわかんね~。ふ~ん、ふ~ん、ふ~ん。やるっきゃないよ
ね?アポなしで俺が行くか?アポっ?



- 水戸藩下屋敷付近 -

奉公人A:かくなる上は破折しかあるまいな

奉公人B:あんなKYな連中が、市民に誤解を招く行為をしていることは許せな
いからな

奉公人C:いくか、奴等のアジトへ


ザッザッザッ‥‥



- 顕正会アジト -

成田:なんでぇ、おめぇたちは?

奥田:あぁ?寄生虫か?

中村:帰れ3回110番!!

福ちゃん:ほ~ぅ。よく来たな。俺は武蔵国春日部宿にある顕正会春日部アジト
で学会員を逮捕させた経歴があるんだぜぇ?不法侵入で捕まえてやるぜ?

奉公人A:どこまで腐った連中なんだ?
こんな奴等と話をしても無駄だ、帰ろう

コミネ屋:待て、待て、待て!!取り囲め!!

奉公人達:くっ!!


コミネ屋:そ~れ、写真を撮れ~!!

パシャパシャ!!

奉公人達:くっ、なんたる恥ずかしめ‥‥


顕正会員:わ~はっはっはっ!!ダッセー!!
ザマーね~ぜ!!


奉公人:くっ、あっ‥‥あっ!!

ドテッ

コミネ屋:ふははははっ(笑)
こけやがった!!
おっ?お~っ?
キサマ~生垣を壊したなぁ~?
器物破損だ!!弁償だ!!弁償!!
弁償すると一筆書け~っ!!

顕正会員:わ~はっはっはっ



- 水戸城 -

家臣:江戸では顕正会員の狼藉ぶりが激しくなっております。近々この水戸の城
下にもアジトを構えるとのことです‥‥。
御老公様、いかが対処致しましょうか?

光國:ふ~む。困った連中じゃのう。
奴等には日本語が通じないからのう。
ふ~む、かくなる上は‥‥
よし、あっつぁは居らぬか?
あっつぁに繋ぎを出せ!!

家臣:はっ!!



- 江戸砂村北1里ボロ長屋 -

あっつぁ:ZZZ‥‥むっ?

ザッザッ

トントン‥‥

御隠居:あっつぁは居るか?

ガタッ

あっつぁ:これは元締め、お久しぶりです
依頼ですか?むさ苦しい所ですが、ま、どうぞ‥‥

御隠居は表向きは小石川一帯の香具師の元締めをしているが、裏の顔は【お察し
下さい】


御隠居:というわけなのじゃが、御上からの要請であってな、請けてもらえぬか

とりあえず半金として250両を持参した。


あっつぁ:そいつは生かしておいては世の為、人の為にはなりませぬな‥‥
う~む‥‥
元締め、相手を良く見極めた上で返答させて頂きます‥‥

御隠居:御上が絡んでおる故、いい返事を待ってますぞ‥‥では


あっつぁ:さて‥‥どうしたものか‥‥



- 顕正会アジト -

ユーサ:あっつぁさん

あっつぁ:はい

ユーサ:貴方は本日、晴れて顕正会員になりました。この上は我がセンセイのお
心のみを拝して、現当二世に渡る‥‥‥

バン!!
あっつぁの顕正会体験記


そして‥‥

あっつぁの顕正会体験記が始まるのであった‥‥‥

バーーン!!
あっつぁの顕正会体験記


なこたない!!(苦笑)

↑どんだけ長い宣伝なんだよっ!!(苦笑)


ゴーーーーン



スポンサーサイト
2009-12-22 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 60 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015-06-17 21:21 : : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015-06-17 20:56 : : 編集
トチロ~さん

返事が遅くなりました。
アドバイス有難うございます。
私は、まだトチロ~さんが対峙された様な新編御書のページ数を示す程の創価学会員とは対峙した事はございませんので参考になります。
せいぜい地区部長・支部長・ブロック長どまりです。
中には、大学時代に御書を学び、御書に精通している支部長と話し合いをした事がありますが凄かったです。
その支部長とはいつか再度話し合いをしたい。と思っております。

御書のみならず、法華経など学ぶ事は多いです。

また何かの機会がございましたら色々と体験談をお聞かせ下さい。
2009-12-25 19:37 : たくチャンのパパ URL : 編集
参考までに
コットンあめさん

私も始めてこの話を聞いたのが御授戒の時でした。ですから日蓮正宗オリジナルの話だと思っておりました。ただ、その後に戸田会長の講演集を読んでいたときに発見しまして、あぁここが発祥なんだと思いました。ご参考までに該当箇所を以下に紹介致します。


「いつも話すことだけれども、水道の水はきれいなものにきまっている。ところが、そこにホースを付ける。そのホースは、そうとうに長い。その中にクモの巣や、サビや馬の糞がはいっていたとする。そうすると、水道の水を出したのに、きたない水が出る。そこで、水道の水はきたないものだと、こうくる。だが、すっかり出てしまえば、きれいな水が出るのである。

 あなた方の命も、このホースみたいなものです。気の毒だが、中にいっぱいゴミが詰まっている。馬糞なんかが詰まっている。ですから御本尊様のあらたかな功徳は、中から流れてくるのだけれども、よごれたものが、すっかり出てしまわないと、りっぱな功徳が出てこないのです。

 そうとう皆さんのなかには、長いホースの人もおるだろうから、しっかり信心して、そして私のところへおいでなさい。『先生、こんなによくなりました』『自動車を五台買いましたよ』などと、早くそうなってきてほしいのです。これを願って私の話は終わります。」

昭和30年10月2日
志木支部第三回総会
中央大学講堂


戸田城聖全集 第二巻 和光社刊 昭和40年10月30日発行  408ページ



2009-12-24 07:13 : トチロ~ URL : 編集
有り難うございます。
たくちゃんのパパさん

補足有り難うございます。心より感謝致しております。

お話しの中に学会員の猛者達のお話しが出てきましたが、私も以前に何度か凄い人達とお話しをさせて頂きました。顕正会で魔民部と呼ばれている人達です…。中には顕正会から訴えられた人もおりました…。

彼らはハンパではないです。

彼らが引用する御書をこちらで探している間に「○○○ページだよ。」と、こちらの御書のページ数まで教えて下さいます…。

はっきり言って彼らと対峙するする際には彼らの引用する箇所を事前に把握し、かつその全文を腹に落とし込んだ上で、解釈の相違点を明確にし、それを裏付ける文証を用意しておくという作業が必要になってくると思います。

ただ、どこから斬り込んでくるのかは予測出来ませんし、ある程度はこちら側も頭に叩き込んでおかなくてはお話しにもならないかと思います。

しかし、何だかんだと言っても私はその方々から大いなる刺激を受けました。「いつかはこの人達と真っ正面からがっぷり四つで戦える人材になりたい。」と心より思いました。

立場は違えども、私が目標とする姿がそこにはありました。

関係ない話ですみません。







2009-12-24 06:53 : トチロ~ URL : 編集
注意しま~す。
私も知りませんでしたぁ~

『泥水・・・』の例えが戸田会長の指導であったとは・・・

ブログにも何度も使わせていただいちゃってます。

これからは気をつけま~す。

顕正会だったら、組織を超えて注意を喚起したりできませんよね。

先輩がこうして注意をしてくれるので、最小限の痛みで済むのだろうと思いましたぁ。

諸先輩方に感謝でぇすぅ。

ところで、顕正会でも『泥水・・・』の例えが指導であったんですかぁ~

私は御帰依してから知りましたので、ちょっと新鮮な情報でしたぁ~

ありがとうございますぅ。
2009-12-23 19:16 : コットンあめ URL : 編集
すみません追記です(^^;)

創価学会の方々も、かぼすさんが仰っておられる様に、穏やかで良い方が多いですよ。
中には確かに強烈な方もおられるかも知れませんが、その事においては法華講員も顕正会員も凡夫の集まりですから同じです。

先程の事に話を戻しますと、御宗門では平成新編御書を使用しておりますが、それ以前に日蓮正宗で使用していた御書全集は、御宗門の御僧侶と創価学会教学部が編集に携わって発行しているんです。
したがいまして、創価学会の方々は御書を学ばれておられる方も多くおります。
教学試験も顕正会のように丸暗記すればよいような穴埋め式の虫食い問題ではありません。

その様な創価学会員を相手に折伏する場合は、顕正会員を折伏するのとは訳が違って参ります。
「浅井会長が過去にこう発言したが、今はこう述べている。故に自語相違だ!顕正会は間違っている。」といった様な折伏は通用致しません。

御書を片手に、「この御金言はこう解釈するべきで、故にそちらの御書の解釈は間違いである。」といった論となります。


顕正会の総幹部会で[正義に目覚めて]で登壇しているような創価学会より顕正会に入信された方と同じつもりになって折伏をすると痛い目にあいますので、真摯に対応する姿勢。解らない事は、その場しのぎをせず、御住職様に指導を仰ぎ改めて解答する。といった対応が必要になって参ります。
その事を、トチロ~さんは"学会は皆さんが思っているより恐い組織"と仰ってアドバイスされているのだと思いますよ。



私の場合は、祖父が元々創価学会員でしたが、私は学会員でもヘタレでしたので顕正会に入ったのですがね(^^;)
2009-12-23 16:25 : たくチャンのパパ URL : 編集
こんにちは、かぼすさん(^^ゞ

日蓮正宗は筋目があるのは、かぼすさんもご存知と思います。
トチロ~さんはユタさんと同じ講中の方であり、またユタさんの教化親でもありますので「こういった場合もあるので用いる際には場と相手も見ながら用いなさいよ。」とアドバイスをされた訳なんですね。
しかしながら、先にコメントされた方は、トチロ~さんの講中ではありませんので、直接アドバイスをする事は筋目を外れてしまいます。
先にコメントされた方へは指導教師である御住職様、講頭・教化親さんが直接アドバイスする事が筋目なのですよ。
ですので、トチロ~さんは、間接的且つこのブログにコメントを寄せておられる法華講員に対しても法華講の先輩として慈悲の上から遠回しにアドバイスを下さった訳なんです。

富士会館の件に関しましても、顕正会員が大日蓮出版の書籍を購入しようと赴いた際に、まだ日蓮正宗に帰依する事を迷われているにも関わらず「ただ日蓮正宗の書籍を購入したいだけなのに、もしかして折伏されるのではないか?」と不安に思われ日蓮正宗から足が遠退いてしまう事は、御宗門の姿勢と相反する事なのです。
御宗門では、御法主上人猊下様の御指南の下、広く門戸を開放し異流儀の方々を始めとし、邪宗・邪教に縁をされている方々に対しましても、温かく慈悲を持って迎え入れるようにしております。
事実、私自身も現役顕正会員の立場で日蓮正宗の御会式に参加させてもらいましたが、それが一切衆生を救う日蓮大聖人様の慈悲の御心なのだと思います。

その事をトチロ~さんは仰っておられるのだと思いますよ。

頑張りましょうね(^-^)
2009-12-23 15:29 : たくチャンのパパ URL : 編集
トチロ~様
トラブルは嫌いなのに、最近トラブルに巻き込まれたり、トラブルを持った方に遭遇したりしてます。
宿命ですかね(笑)
今回も、トラブルに発展するかと思いました。

でも、いきなり話が自分に向けられた時は戸惑い、返事に悩みました。

もともとはユタ様だけでなく、もう一人にもメッセージを書いたほうがいいんじゃない?と思って書いただけです。
「泥水とホース」の話はあちこちで読んでましたから、内容には触れてません。
結局、裏話が聞けて幸いだったのかもしれません。
2009-12-23 11:41 : かぼす URL : 編集
あっつぁ様
わざわざのコメント、ありがとうございますm(__)m
深い慈悲を感じつつ、お笑いで返すあたり凄いです(笑)
お騒がせしてすみません。

水無月様
ユタ様
コメントありがとうございます。
気付かずに、返事が遅くなりました。
2009-12-23 09:51 : かぼす URL : 編集
あっつぁ様
コメント覧を汚してしまい申し訳ありませんでした。

あっつぁさんの知識、経験、立ち回りはブログを以前より拝見しておりまして存じ上げているつもりです。

おそらくどんな攻撃においても上手いこと切り返せることかと思います。

ただし、その他大勢のこのブログをご覧になっている法華講員においては、ユタさんの発言を見るまでもなく、戸田会長の言葉だと認識している方は少なかろうと思います。

実際私においてもこの話を始めて聞いたのは御僧侶の方からでしたし、複数の御僧侶から同じ話を聞いております。つまり、日蓮正宗オリジナルの譬喩であると認識してしまっている方も多かろうと思います。

戸田会長の言葉であるとの認識が前提条件にあってこそ、あっつぁさんのような切り返しもまた可能だとも思います。それゆえのユタさんへの返信でございました。

ですからそのままスルーして頂ければ、それ以上の投稿もまた無かったわけですが、かぼすさんが反応されましたもので、それに対応させていただいた次第でございます。


話は変わりますが、以前書かせて頂いたように、私としてはあっつぁさんのこのブログの影響力、存在価値を最大限に評価しております。このまま末永く存続し、多くの顕正会員を救って頂けたらと願っております。

そのためには法華講員同士での見苦しい批判をすべきでは無いと思います。何とか相手の発言の意味するところを理解しようと努めていくところに、自然と穏やかな空気が構築されるものと思います。

先日のボロさんに対する皆さんの反応を見まして非常に心苦しく感じました。

「一人も落とす事なかれ」

との大聖人様の御金言を心し、多くの顕正会員さんが入信したくなるような暖かで明るい雰囲気をこれからも発信し続けて欲しいと切に願っております。

益々のご発展を心よりお祈り申し上げております。




2009-12-23 06:22 : トチロ~ URL : 編集
皆さんあざ~っす(笑)

あっつぁ的には学会も顕正会も経験しているので指導に於いては大した壁はない感覚なんですよね(苦笑)
勿論戸田会長も好きですし、浅井センセイだって憎いわけではないです(笑)
憎むべきものは謗法であって、人間ではないですから、たとえどんな人物であっても学べることは学ぶのが大事だと思ってます(笑)

講中によっては戸田会長を軽く見る傾向をもつ講もありますが、あっつぁとしてはどうかと思います(苦笑)

それはあっつぁが学会員でもあったからだと批判を受けるかもしれませんが、それでも個人的には戸田会長は好きですね(笑)

そんな好きな方の指導を人に伝えることは悪いことではないと思います(笑)

学会員が
「日蓮正宗の信徒のくせして学会の指導をパクりやがって!!」
というのなら、戸田会長が素晴らしいことを仰ってましたから、その言葉を借りたまでです(笑)戸田会長という好きな方の言葉を借りてはダメですか?
って言えば常識ある人物なら大抵ならOKしてくれませんかね(笑)
ま、あっつぁはなるべく他人と同じことを避けますからうまくアレンジしてしまうと思います(笑)
いいものは取り入れ、他人がパクっても文句を言わない位の心構えが大事だと思います(笑)
それが周囲に迷惑がかかってしまわない為にあっつぁは誰にも会わないというスタイルをとってますので、会いたい方は変装してるあっつぁを探しまくってみてください(笑)

なんか話が飛び飛びでスンマセ~ン(苦笑)
2009-12-23 05:13 : あっつぁ URL : 編集
こんばんは。
 トチロ~様を始め、私のコメントがきっかけで議論となってしまい、申し訳ありませんでした。尚、「泥水とホース」のことについては、かぼす様の仰ったように、前の方がその話を用いていたからであります。顕正会では当たり前に使用されるので、過去に浅井会長が使用したのかと思っておりました。従って、戸田会長が1番最初に使用していたことは、全く存じ上げませんでしたので、改めてご報告致します。あいにく私は嫌いな支隊長からの言葉でしたので、全く1度も使用しておりません。
2009-12-23 01:54 : ユタ URL : 編集
トチロ~様
ありがとうございます。
今までに会った学会員は穏やかな方ばかりでしたが、3年前にかなり強烈な幹部に会った事があります。
今の説明で学会の事はわかりました。

ところで、「顕正会員に本を売る売らない」という事に関して。
言葉足らずだから誤解したのかもしれません。
顕正会にいたまま、御書を買って読めば、間違った解釈するかも知れないと言ってました事を、補足します。

トチロ~様は信心が長く、色々経験あるのでしょう。
私は無知ですから、失敗ばっかりです。
よそ様のブログですから、これ以上のコメントは控えます。
これにて失礼します。
じゃあ(^-^)/
2009-12-23 00:46 : かぼす URL : 編集
水無月さんへ


補足説明ありがとうございます。

私は今ひとつ頭が足りないもので、水無月さんのように簡潔に要領良く説明出来ませんでした。

当に我が意を得たりとの思いでございます。

誠にありがとうございました。
2009-12-22 23:17 : トチロ~ URL : 編集
No title
かぼすさんへ、横レス失礼します。
学会員の水無月です。

トチロ~さんがおっしゃりたいことは、「泥水とホース」のたとえ話はわかりやすいですけれども、創価学会の戸田会長が最初に用いた比喩だということは覚えておいたほうがいいですよ、ということではないでしょうか。

まさかないだろうとは思いますけど、学会員を折伏するときにこの話を使ったら、「日蓮正宗の信者が戸田会長の使った比喩で折伏すんのか?」と笑われ、揚げ足を取られることは必至です。
そうして講中や住職に迷惑をかけるようなことがないようにという、トチロ~さんのアドバイスではないかと思いますので、相手と場を考えてこの例え話を使ったほうがいいですよ、ということです。
誰でも使いそうな話なんですけど、任用試験に合格したことのある学会員活動家にとってはほぼ周知のことなので、学会員には使わないほうが賢明でしょう。

2009-12-22 22:55 : 水無月 URL : 編集
No title
かぼすさんへ


ユタさんは私の寺院の信徒でありますから、彼が粗相をして、御宗門にご迷惑をかけることは何としてでも阻止しなければなりません。

そのために私は忠言いたしました。

表でこれを為したのには、それ以外の方々にも注意を喚起する意味もまた含めておりました。

学会は皆さんが考えている以上に恐い組織ですよ。けっして軽く見てはいけません。彼らには常に誠意を持って真摯に対応していくことが最善の結果を招くものと私は考えております。


2009-12-22 22:10 : トチロ~ URL : 編集
No title
かぼすさんへ

貴方様が現在の所属寺院に入信するきっかけは、日蓮正宗の書籍を購入しに行った際に「顕正会員には売れない。」との返答をされた(趣意)との事ですが、大日蓮出版においては未入信の方に対しても書籍を販売致します。

これが御宗門の姿勢だと思います。

法華講連合会としてどのような姿勢でいるのか、貴方様の所属寺院ではどのように指導されているのかは分かりませんが、御宗門と姿勢が正反対であるのは甚だ問題であると個人的には思われます。

このような事も貴方様のこのブログでの発言が無ければ発覚はされなかったことでしょう。

貴方様の所属寺院の宗門に占める地位の重大さをよくよく認識された上で今後の発言を考慮された方がよろしいかと思います。

老婆心ながら貴方様の事を思って申し上げさせて頂きました。

失礼致しました。




2009-12-22 22:05 : トチロ~ URL : 編集
トチロ~様
ユタ様が‘泥水とホース’の話を書いたのは、前に使った方がいたからではないかな・・・と思ったんですが。

ところで学会って、こんな誰でも使いそうな例え話に、揚げ足取りするんですか?
2009-12-22 22:00 : かぼす URL : 編集
かぼすさんへ


昭和30年10月2日の戸田会長の講演を調べてみて下さい。


たとえ一般的になった話であろうとも、この著作の権利は戸田会長に存じます。

その子孫が日蓮正宗信徒であろうとも、創価学会会長としての発言を我もの顔で発言すれる法華講員を見て、学会員はどう感じるでしょうか。


トラブルを未然に防ぐのは講中としての当然の責務だと認識しております。


反論があるならば承ります。


どうぞ御返答下さい。
2009-12-22 21:45 : トチロ~ URL : 編集
mac様
お久しぶりです(^_^)v
17年頃は、300万への離陸とか言いながら、日顕上人様に申し入れ書を送付してましたね。
顕正会を辞めるまでにあれを何度も読もうとチャレンジした、でも。
毎回、爆睡(。。;)
当時は、信心がないかと思いました(笑)
あの時の総幹部会ほど長くて、意味不明で、つまらないのはないんじゃないかな。
2009-12-22 21:22 : かぼす URL : 編集
カボスさんへ

ご指摘の意味が理解出来ません。

申し訳ありませんが具体的にご説明頂けませんでしょうか。

よろしくお願い致します。
2009-12-22 21:21 : トチロ~ URL : 編集
連投失礼します。
下記コメント、かぼすさんへの投稿です。
2009-12-22 20:23 : mac URL : 編集
私がまだ総幹部会に参加資格があったとき、対決申し入れ状全文読みに遭遇しました。

長いし難しいし、全文読まれても覚えてられないし集中力切れるし、わかんないしでも周り真剣だし、区長もそのあと区の集まりで"有難い"とか言ってるし…

私も真剣に連なりたいから真面目に聞いてましたが、今思えば、そんな気がします
2009-12-22 20:21 : mac URL : 編集
「あと○回繰り返すと」
ジンべーさんの○回忌のとき(平成8年の)も、そんなフレーズ使ってたような。まだ会社で資料が見れないので、テキトーですいません。
2009-12-22 20:02 : ひろりん URL : 編集
たばこ税上げるより宗教団体から税金とれよな!小沢あまい!!
2009-12-22 19:11 : 名無しのリスナー URL : 編集
No title
>先生はあと12回繰り返すと大聖人様のお待ち遊ばず大法戦場に到達をすると述べられました

おいおい! まだ、法戦場にも到着してなかったのかよ。
なに? 「大」がついてる?
ゴ~~~ン!

>最終段階の中のさらに最後の12年先生と運命を共に

最終段階の最後て・・・浅井会長の最後ってこと?
浅井会長は12年で終りなんだ~

一昨年でしたか?
これまでの顕正会の50年を序章といっていましたが、あれから、2年、そして、12年後はゴ~ルですか。
最終段階はえらい短いですね。(笑)

>明年1月に講演集にさらに男子部大会の講演を加え単行本を発刊して下さる

結局、金儲けかよ!
また、都合のいいように加筆して改竄するんだろうな。

2009-12-22 19:09 : チョコパイ URL : 編集
安沢メールきつ

完全に洗脳されてますな
2009-12-22 19:08 : ユージ URL : 編集
あと12回繰り返すうちに
メタボ「あと15年です」
ってほざくんだろなあ(;´Д`)
2009-12-22 18:52 : ますぶち URL : 編集
またメタ本でるのかよ(;´Д`)
稼ぐねえ~(;´Д`)
2009-12-22 18:51 : ますぶち URL : 編集
総幹ダイジェストな区長メールです(^.^;)


安沢です。
昨日は本年最後の総幹部会に参加させて頂き感激でいっぱいであります。
本当にあっと言う一年でありました。先生はあと12回繰り返すと大聖人様のお待ち遊ばず大法戦場に到達をすると述べられましたが最終段階の中のさらに最後の12年先生と運命を共に戦える有り難さを噛み締めては1人1人が熱と光をもって百人、千人、万人の信心を守る力ある人材に第四女子部全員が急成長せんと堅く決意したものであります。 先生は本年一年間を振り返えられ、歴史的な一年だったと述べられた上で明年1月に講演集にさらに男子部大会の講演を加え単行本を発刊して下さることを発表され大感激と有り難さでいっぱいであり、折伏に広く活用し仏法の鏡に照しての歴史の実相を深く命に刻まんと思うものであります。また中国の対日工作がより広くまた深く浸透してきたと申され、日本の保有する国力の全てを支配下に置き、世界解放戦に奉仕せしめんとの基本戦略は一貫として変わらない、と述べられましたが小沢幹事長の大訪中団も対日工作の一つであったことはっきり分からせて頂きました。そして先生は鳩山首相の優柔不断さを鋭く指摘され、反米親中の政治姿勢が日米同盟に緊張を生み、さらに困難醜悪なる手段もいとわない対日工作が進み、この親中、拝中、媚中の勢力と民族意識に目覚めた日本の保守派が激突する。これこそが広布前夜の自界叛逆そのものと叫ばれ、さらに法を知り国を思う仏弟子の大集団でなければ国は救われない、大聖人様お待ち遊ばず大法戦場に遅れてはならない!明年より加速度をつけて日本を救う大行進を早めて行こうではありませんかと大師子吼されましたが第四女子部全員が力ある人材に急成長を成して恋慕渇仰の信心を奮い起こし、明年2月の初陣を見つめ油断なく前進を成して参りましょう。
安沢

2009-12-22 18:47 : ▲H∧L▼ URL : 編集
123さんいらっしゃい(^_^)ここにもいらしていたのですね。

トチローさんお久しぶりです。当時は御授戒をはじめ、何かと、いろいろお世話になりました。
2009-12-22 18:29 : 元男子部 URL : 編集
トチロ~様
余計なお世話でしょうが、よく読んでコメントしたほうがいいかと思います・・・。
2009-12-22 15:40 : かぼす URL : 編集
平成17年4月に入信し、初めて参加した総幹部会ビデオ放映は最悪でした。

水戸会館で参加し、長野のお姫様の迫力ある登壇に圧倒されてました。
その直後、靴下の臭さに耐え切れず、気持ち悪くなり、礼拝室から出ました(=_=Ⅲ

しかーし、管理主任につかまったんです。
「どこの所属かはっきりしないうちは帰さない」と。
ええ~っ?気分悪いのに?
男子部から入信したんですが、男子26隊(当時は13隊)の班長がどこかに連絡してました。
ビデオ放映が終了しても決まらず、かなり待たされてました。
やっと女子部○○区所属と決まり、解放されました(´Д`)

あの時、男子部でいいじゃん、と思いましたよ。
管理主任は、私が茨城6区になり、参加者が増えるのを期待してたんでしょうが、残念でした。

長野のお姫様は、家柄のよい家に生まれた方で、学会で財産や夫を失い、H澤夫人の組織になり、松茸山でお馴染みの元法華講員K様を入信させ、息子さんも総幹部会の登壇に立つという熱心な信者です。
2回目の総幹部会での登壇はまるで覇気がなかったっけ。

その時のセンセーの指導は、「重ねての対決申し入れ書」でした。聞かなくてよかった。
2009-12-22 15:31 : かぼす URL : 編集
ユタさんへ


“泥の詰まったホースの喩え話”は私の認識する範囲では、戸田会長が初めて使われたと思います。

非常に分かりやすく絶妙な比喩ですから、説明する段において使わせて頂くのは結構ですが、学会の方々からのご指摘もそのうちにあるかもしれません。

使用する場はくれぐれも選んでくださいね。
(^^)





2009-12-22 15:20 : トチロ~ URL : 編集
今回の話は、平成17年の頃の話ですね。

妙観講に竹やぶを弁償させたのはいいけど、この顕正新聞の記事が基で、裁判にかけられ去年敗訴したというおバカぶりをさらしてましたね。

ちなみに私は、去年病院で怨嫉を受けた際、区長から「病院は権力者、裁判に負けるから、病院で折伏をしない」なんて言われましたっけ。
区長から聞いた後に、すぐに思い出しながら、メモしました。

前日の区長は全く違う話をしてたんですよ。
これは7月10日の夜の話です。
「憲法20条に「信教の自由」が守られている。だから妨害は憲法違反、治療しないというのは医師としての責任放棄」

「裁判に負ける・・・」という意味が分からず、ネットをはじめるまですごく悩みました。
2009-12-22 15:04 : かぼす URL : 編集
こんにちは。
 ホースに溜まった汚れた水をきれいな水で吐き出すという話は、顕正会でもされています。支隊長に、「それまで退転していた泥を吐き出すためにも、どんどん折伏しような!」と、肩を叩かれたのもいい思い出です。泥水を吐き出すために、泥水を注ぎ込む行為であったことは言うまでもありません。いや、見た目にはきれいな水であっても、塩素まみれのやっぱり飲めない水だったのかもしれませんね。
2009-12-22 14:53 : ユタ URL : 編集
会津若松駅前には、白虎隊の像がありますが、残念ながら、彼らは、確か邪宗日蓮宗なんですよね。
2009-12-22 13:19 : ひろりん URL : 編集
No title
元男子部さん、
チエさん。
がんばってください。
2009-12-22 13:04 : 123 URL : 編集
正宗に縁した清流で、ホースになまらへばりついた泥が吐き出された姿になるという感じです。

例えわかりにくかったら、すみません(>_<)

いずれにしても、罪障の深さは人それぞれ違いますし、苦労の大小はあるかと思いますが、それに負けないで、仏道修業に励むことが肝要です。

皆さんと同じことを言っているので、特に新しいことは言ってませんが、顕正会は顕益を過大にアピールしてます。
ところが正宗は冥益を中心とした信仰なので、長い目で見ないと分からない部分はあると思います。

正宗の戒壇の大本尊様から流れたお題目は格別ですよ~。
血脈のつながったお題目は違いますね。

いずれにしても、不安なことがあればコメントすれば、親切にコメントしてくれると思います。

また話は飛びますが、猊下様の御指南を拝すると、浅井昭衛ごとき矮小な人間にしか見えなくなります。

イイですか~皆さん、浅井昭衛なんてミジンコすよ

なんだかまとまりのない話になりましたが、思いの徒然なるがままにコメントしてしまいました。

どうぞ口の悪い人間ではありますが、これからもよろしくです(^_^)v

※なまらとは、新潟弁で、すごいという意味す
2009-12-22 12:33 : 元男子部 URL : 編集
ユージさんにあっつあさん、コメントありがとうございます(^_^)

どうも新潟の元男子部です。あのキチガイの佐藤隊長とは、同じ組織ではなかったですが、あのG腸明隊長と同じ組織でしてね。

G腸は、あのスーパーキチガイT高誠一の弟分みたいなヤツで、ホントにT高誠一に感応動向してましてね。大変でしたよ。

も~やり方が、強引過ぎて、あまりにも常軌を逸脱してて、こりゃあついていけん!!となり、どこか正しい信心をしている団体はないものだろうか…と悶々としていたところ、あるネットをきっかけに、約二年半前に、本山にて御授戒を受けさせて頂きました。

話の流れは変わりますが、最近、チエさんをはじめ、アヤヤンさん、ヨッチさんと次々と正宗に帰依されていく姿に、思い止み難く、あっつあさんのプログにコメントさせて頂きました。

顕正会の掲示板ではチエさんと一緒に散々暴れましたが、物足りなくて、こっちのほうにお邪魔させて頂きました(^_^)v
皆さん寄せてね~♪

ホント僕も長年顕正会やってきたので、ホントに様々な葛藤の中、帰依されたことは本当に勇気がいる大変決断だったと思います。

正しい信心に帰依出来たからと言って、問題は山積みで、正直な話、マイナスからのスタートだと思います。
マイナスからの出発ですが、人生の再出発で、周りの反対も少なからずあると思います。
ケンショー辞めたかと思ったら、今度はまた別なのに入ったんか?と言われました。

御安置も最初はなかなか認めてもらえず、二年間は内得信仰でした。過日の七万五千の大結集を目前に御安置を決意しよう!と講頭さんをはじめ、お寺の皆さんに後押しされるように、唱題に励む中、弱気になる気持ちを唱題に励み、よしいまだ!と親に御安置をしたいと、決意しました。

御安置って、一体なんだ?と最初言われましたが、自分の思いを話す中に、七万五千名の大結集を目前に、すんなり御安置が叶いました。

振り返って思うことは、やはり依正不二の原理で、自分が変われば、家族も周りも変わるんだということです。

信心の確信が掴めると、不思議と和やかに信心の話が出来ます。

御授戒受けたばかりで、右も左も分からない状態で最初は、ピンと来ないかと思います。
今は分からないかもしれませんが、あっつあさんのコメントにあったように、最初は芳しくないことが起きてくると思います。

それは顕正会に在籍した謗法の罪障です。
2009-12-22 12:19 : 元男子部 URL : 編集
黒ひょうさ~ん
ひろりんさ~ん
かぼすさ~ん
ユージく~ん
younghello佐々木さ~ん
テクノカットさかきさ~ん
サエグサさ~ん
モト・ケンさ~ん
光人さ~ん
▲H∧L▼さ~ん

駄文に付き合ってくださりあざざざざ~っす(笑)
実は水戸に親戚がいまして10年ぶり位に行ってきました~(笑)
顕正時代にKY勧誘して以来疎遠になってたので御歳暮持って顔出しに行ったのですが、最初は顕正の勧誘かと怪しまれましたが直ぐに打ち解けて長年の誤解が解けました(笑)
親戚の方々、スミマセンでしたm(_ _)m

さて昼出勤してきま~す(笑)

2009-12-22 12:09 : あっつぁ URL : 編集
ウケましたo(^-^)o
2009-12-22 11:53 : ▲H∧L▼ URL : 編集
あっつあ様
こりゃあ
自分にもわかる
素晴らしい記事で

改めてここ最近
このブログが
かなりメジャー化
しつつあることに
驚いています

それだけ
顕正会員も
間違いに気付いて
いるようですし
自分も来年に向けての
種まきを
したいッスね

我が
くすりのT山の
迷える
顕正会員の皆さん
迷うなら悩むなら
T山のK杉にある
正宗のお寺を
お訪ねください
正法の勤行の
有り難さを
お話しますよ
是非
2009-12-22 10:28 : 光人(こーと) URL : 編集
No title
うお~(笑)
思いっきり地元じゃなかとですかwww
あっつぁさんいつ来たんですか!?
そして朝から笑わせてもらいました^^
2009-12-22 09:48 : モト・ケン URL : 編集
甲府駅前の武田信玄の銅像を使ったネタもお願いします
2009-12-22 09:05 : サエグサ URL : 編集
朝から浅井センセーの茶番劇に笑わせてもらいました(^O^)
朝から笑いがあるっていう生活はいいもんですね。顕正会では誓願ばかりで笑いなどないですから(´д`)
2009-12-22 08:50 : テクノカットさかき URL : 編集
浅井のワガママぶりとKYぶりと勘違いぶりがそのままよくわかりますね。
2009-12-22 08:46 : younghello佐々木 URL : 編集
人生メタボに捧げよう~
くじけりゃ平気で切り捨てる
後から入った奴に先越され
数字だけあげればほら幹部~


チ~ン
2009-12-22 08:44 : ユージ URL : 編集
会館でなく、サティアンとかが表現的にあってますよね?
サリンは作ってないけど、災害が会館と共にやってくるし(´Д`)
さっきの文章にそう書くつもりでした。
だから不自然な(笑)が入ってます。

顕正会や学会は、仏様の「似て非なるもの」を作っているから、罪が重いんだよ、と教わりました。
巧妙なニセ札を作って、人々を欺(あざむ)き、無知な人間に使わせ、国の経済を崩壊に導いてる、ってところでしょうか。
2009-12-22 08:24 : かぼす URL : 編集
あっつぁ様
\^o^/写真ありがとうございます!!!
水戸にいつ来られたんですか???

あの銅像は水戸駅北口にあります。水戸城も北口に・・・今は城跡だけですけどね。

仮会館も、これから建てる本会館も、南口です(笑)

昨日AKIRA様とモト・ケン様とお寺さんでお会いし、ガスト浜田店で食事しました。
顕正会員がよく使ってる店の1つです。
昔から「営業勧誘したら、追い出す」みたいな警告が店内に書いてありますけ。
帰りに会館建設予定地前を通りましたが、まだ建設着手してませんね。
(´Д`)イラナイ
2009-12-22 08:06 : かぼす URL : 編集
ユージさんに、以前に「砂村問答」を教えてもらってたのが、役立ちました。ありがとう。
がんばれ、永瀬清十郎(笑)。
2009-12-22 07:40 : ひろりん URL : 編集
あっつぁさ~ん、
朝から笑かしていただきありがとうございまぁす(^Q^)/^。
あっつぁさんは今から就寝なんですよね~(^_-)。おやすみなさぁい(-_-)zz。
あの写真も笑えました(^O^)。
2009-12-22 07:02 : 黒ひょう URL : 編集
きこりんさ~ん

はんずめますて~(笑)
&さっそくの一番ゲッツおめざざざ~っす(笑)

今後ともよろすくお願いすま~す(笑)



ますぶちさ~ん
うむ。メタボには日本語が通じぬゆえ、将棋で勝負じゃ(笑)パチッ!!



たくチャンのパパさ~ん
朝早くからあざざざざ~っす(笑)



ポテンヒットさ~ん
ポテンヒットさんを見習ってたまにはコミカルにしてみました(笑)
朝から駄文にお付き合い下さりあざざざざ~っす(笑)



浅井SHOEIさ~ん
センセイと言ったらKY、KYと言ったらセンセイです(笑)



井上幸高さ~ん
そうです(笑)
センセイは常に
“自分の上に人を作らず”
です(笑)
ようは慢心してるだけですね(苦笑)


さて今年も残すところあとわずかですね(笑)
皆さんもやり残しがないように頑張りましょ~(笑)
あっつぁは有給を使い忘れていたので半日ズル休みして寝ま~す(笑)

2009-12-22 06:39 : あっつぁ URL : 編集
浅井センセーは常に自分が一番じゃないと気が済まないお方ですからね~
ワシが猊下じゃ~
ワシが門下全体を指導したいのじゃ~
って感じですよね(苦笑)
2009-12-22 06:30 : 井上幸高 URL : 編集
センセーのKYぶりには笑えました(^O^)
リアルも同じだよね
2009-12-22 06:27 : 浅井SHOEI URL : 編集

最近はなかなか1番が取れないなぁ(;´д`)

それにしても朝から笑いが止まんね~っ!幹部のヨイショぷりがリアルですね~。おっとヤベっ、遅刻する(^_^;)
2009-12-22 06:12 : ポテンヒット URL : 編集
3番だった(>_<)
2009-12-22 06:02 : たくチャンのパパ URL : 編集
うむ。メタボと将棋をして勝敗を決めるか。パチッ
2009-12-22 05:20 : ますぶち URL : 編集
あっ!
初めてで一番?
2009-12-22 04:53 : きこりん URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。