スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

顕正会の[日布上人大幅御形木御本尊]について

顕正会の[日布上人大幅御形木御本尊]について

なぜ、日蓮正宗には過去に存在してない"日布上人の大幅の御形木御本尊"が顕正会にあるのでしょうか?
御宗門には存在していないのですから、無い御本尊の証拠を出せる訳がない(笑)

御形木御本尊とは、本来、入信したての初信の者に御下附されるのですが、あんな大きな御形木御本尊を一般家庭の御厨子(仏壇)に御安置出来ますか?
無理に決まってますよね(笑)
それだけでも道理が通らないですよね(笑)

顕正会の会館に、安置している"日布上人の大幅の御形木御本尊"が本物だと云うのなら、その証拠を出して下さい。(笑)

宗教の正邪は三証で判断する。と[日蓮大聖人の仏法(折伏理論書)]の<付>にも書いてたハズじゃないですか(笑)
脳乱している顕正会員は、なにかと"功徳の現証"を強調しますが、病気が治ったてな類いの話しなら、学会でも邪教でも大々的に機関誌に発表してますって!
そうすると宗教の正邪を判断する三証を示せないなら、顕正会は邪教と同じですよ(笑)

更に言えば、顕正会の日布上人の大幅の御形木御本尊は、全部『大正5年12月大吉日・日布判82歳謹書』って授与書されていますが、同じ日にわざわざ「細長く・余白の少ない・表具が金色」の日布上人の御形木御本尊」と「大きい(大幅)・余白のある・表具が金色の御形木御本尊」と「大きい(大幅)・余白のある・表具が焦げ茶色」の3種類も日布上人がお作りになりますか?

しかも時代は大正時代ですよ?その当時は、版木で御形木御本尊様をお作りになられていたのですよ。

顕正会の会館に安置されていた、日布上人の御本尊は、平成4年~平成9年までは「細長く・余白の少ない・表具が金色」の御形木御本尊。
平成10年~平成18年までが「大きく・余白のある・表具が金色」の大幅の御形木御本尊。
平成19年以降~現在「大きく・余白のある・表具が焦げ茶色」の大幅の御形木御本尊ですが、年代別に御形木御本尊を御安置しなさい。と、松本能化が遺言でもしたのですか?
そんな内容は顕正新聞にも顕正会の書籍のどこにも書いてませんが?
平成19年以降に開設した新しい会館には新型の「大きく・余白のある・表具が焦げ茶色」の御形木御本尊しか安置していない事こそが、顕正会で御本尊を拡大コピーしてる根拠と言えるでしょうね。

その証拠に、昨年(H20/9)に改築した仙台会館、一昨年(H19/10)に開設した盛岡会館は[大きく・余白のある・表具が焦げ茶色]の大幅の御形木御本尊ですが、それ以前に開設した郡山・秋田・鷹巣・八戸・黒石会館には[大きく・余白のある・表具が金色]の大幅の御本尊です(笑)。
これっておかしいですよね?

ちなみに仙台会館では、9/21(日)[改築御入仏式]以前は、第55世 日布上人の【細長い・余白の少ない・表具が金色】の御形木御本尊が御安置されており、改築御入仏式以後の御形木御本尊は【大幅の・余白のある・表具が焦げ茶色】の大幅の御形木御本尊であり、改築御入仏式以前の御本尊様とは似ても似つかぬ全くの別物でありまが?これはどう説明するのでしょう(笑)

また、妙縁寺に於いては、日布上人様の御形木御本尊様は御下附されていない事は、浅井会長ご自身が(顕正新聞H19・10・5 第1081号4頁)に於いて『実は御形木御本尊の下附は、昭和29年までは宗門で統一することなく、各末寺に於いて~(中略)その例を挙げれば、東京の末寺においては、品川の妙光寺が五十五世・日布上人の御形木本尊、池袋の法道院が五十六世・日応上人、同じく池袋の常在寺は五十七世・日正上人、そして白山の白蓮院では六十世・日開上人という具合で』って話してるんですが、妙縁寺サンが無いんですけど(笑)

日蓮大聖人様は【本因妙抄】に『此の血脈並に本尊の大事は、日蓮嫡嫡座主伝法の書、塔中相承の稟承、唯授一人の血脈なり』と仰せられております。
このように御本尊の御事は全て唯授一人の御法主上人の掌中にあり、他の誰人も時の法主上人を離れて、勝手に御本尊を作成したり、授与したりする事は、絶対に許されないのです。

スポンサーサイト
2007-01-01 : たくチャンのパパさんの部屋 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re:
このサイト面白いけど全体的に下品ですね!あまり末端の会員をばかにするとご自身のお徳がなくなりますよ。時のかんずたりと言えども法に背きこぎをかまえんものはもちうべからず
2012-01-02 09:27 : ハローぶーちゃん URL : 編集
Re:
確かにいえてますが だからといって顕彰会はくどくばかり強調すると顕彰会員の悪口いっていいのでしょうか?仲良くしなければいけないと先ほどはあなたは記載しましたよね?
2012-01-02 08:14 : ハローぶーちゃん URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。