スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

宿命って何でしょう?

宿命って何でしょう?

辞書で調べるまでもなく、前世から宿った命ですよね。
その宿った命を変える(転換)するのが仏道修行の一つなんですよね。

例えば、学校や職場でよくイジメに遭う人がいます。
そのイジメに遭う人は環境を変えてイジメから逃れようとします。
ですが、その人の命(宿命)そのものが変わっていないのですから、また同じ様にイジメに遭いますよね。

同様に、人間関係のトラブルや悩みを抱えている人も、環境や周囲の人間関係を変える事によって逃れようとしますが、やはり命(宿命)が変わっていないのですから、また新たな人間関係のトラブルや悩みを抱えます。

女性でも男性DVで悩み交際相手から逃げたり別れたりしますが、何故か?また好きになる人は、またDV男だったりする。と云う話しはよく聞きますよね。

これ、その方の宿った命が本人に自覚がないまま知らずにそうさせているのです。
それ命(宿命)を変えるのが、大聖人様の正法であり、仏道修行なのです。

大聖人様の正法は、六根清浄と即身成仏を説いておられますが『功徳とは六根清浄なり』との御金言の如く、仏道修行を研鑽する事によって人に宿った命を六根清浄に転換し、命のホースに詰まった泥に清流を流す事により功徳を積み重ねていくのです。

その過程で当然、命の泥が先に流れ出て来ますが、それがその方の罪障なのです。
命の泥が全て流れ出た後は罪障消滅ですから、当然、清流しか流れ出て来ませんので、即身成仏への修行へと向かわれる訳ですよね。

その即身成仏については『正直に方便を捨て但法華経を信じ、南無妙法蓮華経と唱ふる人は、煩悩・業・苦の三道、法身・般若・解脱の三徳と転じて、三観・三諦即一心に現はれ、其の人の所住の処は常寂光土なり』と当体義抄に話され、苦悩の人生を克服出来る力強い生命へと変われると御指南あそばっておられます。


よく顕正会員では、環境がどうこう~ですとか、人がどうこう~と、ご自身の事を横に置き、周囲や他人のせいにする方を見受けられますが、まずはご自身の胸に手を当てて冷静に考えてみて下さい。
それと周囲の方々は、貴方ご自身をどう評価して下さっているのでしょうか?
その評価が人様からの評価なのです。

日蓮正宗では、それらを全て受け入れ、素に立ち返り、素直に謙虚に受け入れる事で仏道修行に打ち込める環境が自然と整って来るのです。

大聖人様は『此の文を心ざしあらん人々は寄り合ふて御覧じ、料簡候ひて心なぐませ給え』佐渡御書
と集まって信心を互いに励まし精進するよう言われております。
これは顕正会のような在家主導を差しているのではありません。

在家主導では、自分本位な姿勢となり我見に陥いってしまい懈怠となり、そして本当の意味での仏道修行から遠ざかってしまうのです。

『心の師とはなるとも心を師とすべからず』義浄房御書とあるように、自分の心を師とするのではなく、御本仏を師とする事が大切なのです。
それは在家である浅井会長ではありません。
唯授一任血脈御相承の御法主上人なのです。

顕正会員の皆さん、私達と一緒に共に学び・共に歩み・共に悩み・共に半歩前進して頑張りましょう。

大聖人様は御照覧あそばしておられますので、必ず手を差し伸べて下さいます。
一緒に六根清浄にし宿命を変え、成仏への境涯へと変えて頂きましょう。

スポンサーサイト
2007-01-01 : たくチャンのパパさんの部屋 : コメント : 1 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re:
真面目な顕彰会員の悪口いってないで間違った行動や言動している浅井と戦って頂きたいです。
2012-01-02 08:36 : ハローぶーちゃん URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。