スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

法統相続の大事 by:コットンあめさん

20091020150809
私も4人目ができた時に妊娠8カ月まで誰にも言えませんでした。

だってぇ~
総班長からも総合婦人部長からも『子どもだけはやめてよ』って言われてましたから。

私が4番目を産むと同時に後輩が昇格しまして、偽本尊もいただきまして、実質、取り仕切る形をつくられましたし。

考えればわかる簡単な事ですが、後継ぎがいなければ、自分が成仏しても葬儀すら執り行ってくれる人がいませんし、正法を後世に残し伝えていけないのにね。

日蓮正宗では子は宝と言いまして、法統相続の大切な事を教えています。

【法統相続の大事

日蓮大聖人様は『上野殿御返事』に、
「女子は門をひらく、男子は家をつぐ。日本国を知りても子なくば誰にかつがすべき。財を大千にみてゝも子なくば誰にかゆづるべき。」(御書一四九四)
と仰せであります。この御書は法華講の皆様が信心で御本尊様から頂いた大切な功徳や宝物を、子供に譲るという法統相続の大事を御教示であります。
御本尊様から頂いた貴重な功徳を自分の代だけで終わらせることなく、法統相続という形で子供に伝え残していくことが信心をする法華講員の大事な使命です。
法統相続をする意義には、自分自身が臨終を迎えてお通夜・お葬儀、その後の法事が安心して日蓮正宗で執り行えるようにするため非常に大事になります。
家族や親戚で日蓮正宗を信心していなくとも法華講ではなくとも、自分だけ信心し御本尊様をしっかり守っていればいいという訳にいかないところがあります。自分の家族や親戚を折伏する重要性には、自分自身の臨終を迎えたとき安穏な死期を過ごせるように、自分の身の回りを折伏するという意味があります。
法統相続は広く考えた時、自分の子供だけでなく親類にも相続することです。
たとえ子供がいなくとも法統相続はできます。凡夫の浅はかな考えではなく、日蓮大聖人様の崇高な御境涯に随順し法統相続を考えることが大事であります。
大聖人様は『高橋入道殿御返事』に、
「我が滅後の一切衆生は皆我が子なり、いづれも平等に不便にをもうなり。」(御書八八七)
と仰せのように、一切衆生であるすべての人を我が子と思えるよう、心の中に広大な信心を持つことができれば、子供がなくとも法統相続は可能であります。
法統相続 は、広宣流布の実現と所属寺院を永代にわたり外護する上で大事です。】



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
顕正会では

“子供は勧誘の道具として利用する”

っていうのが現実なんですよね~(苦笑)

小さな子供がいればママさんサークルみたいなところへ行き、子供をダシに仲良くなって勧誘したり、子供が高校生になったら成果を得る為にさっそく入信させたり、そして子供に勧誘をやらせまくるんですよね(苦笑)

子供の将来や、勉強なんかは全く関係ない、顕正会活動だけしっかりやってればいい!!

こんな親、至るところにいますよね(苦笑)

だからそういうの見てますと、顕正会員の子供は不敏でならないですよね(苦笑)

生まれながらの顕正会員であれば、日曜は朝から連れ回され、飯はロクに食わせてもらえず、帰宅はいつも深夜(苦笑)

学校では親が勝手に勧誘しまくるから、自分の居場所もなくなり、家庭内はいつも数字とにらめっこだから窮屈でたまらない(苦笑)

そんな青春期を得て大人になるんですからたまったもんじゃないですよね(苦笑)

親は子供に、
「アンタが大人になる頃には広宣流布なのよ」
な~んて言っては夢を語りながら期待をさせて、そして大人になっても広宣流布どころか、こりずにあと○○年とか言われちゃうんですからね(苦笑)

苦労して苦労して生きてきた自分が、やっと大人になった自分が、目の当たりにする現実を見た時、顕正会って何だろうって思うハズですよね~(苦笑)

そう考えると顕正会の子供は本当に可哀想に思えます(苦笑)

これは法統相続でもなんでもないですよね(苦笑)

これが偽本尊に縁する罰の人生なんですよね(苦笑)

こんな人生を送らされた日にゃぁ~(泣)

お~お~よしよし
一緒に飲むか~



ゴーーーーン

スポンサーサイト

2009-10-19 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 6 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

コットンあめさ~ん
ますぶちさ~ん
ポテンヒットさ~ん
あかりさ~ん
ひろりんさ~ん

ありやとや~す(笑)
2009-10-22 19:13 : あっつぁ URL : 編集
私の周りは、結構昔からやってる人多かったので、じいちゃんもばあちゃんも、父も母も、自分も顕正会員、ちびっこも会館に一緒に来てる、という家族、何軒か知ってます。
2009-10-21 06:58 : ひろりん URL : 編集
No title
私の知ってる女性会員は、男子部のほうを指さして
「あそこにいるのが、息子たち。子供は顕正会に育ててもらったようなもんよ」
と、笑いながら教えてくれました。
たしか、高校生くらいで二人だったと思います。
ご主人も会員とのことだったので、「わ~、ご一家で!」って思ったのを
おぼえてます。
2009-10-21 03:12 : あかり URL : 編集

おおっ、あっつぁさんがカッコイイ~(≧∇≦)
確かに子供を大切にしない顕正会を見ると闘志が湧いてきますよね~。ワンコやニャンコだって子供を大切にするのに、ペットに負けていいのかあっ、KY父ちゃん・母ちゃん~( ̄▽ ̄;)
ただ、会員は一般人を子供と思ってるって言うか、なんだか見下してるんですよねぇ。無知な衆生を慈悲で救ってる気なんでしょう。会員的には法統相続のつもりかもしれません(;´д`)
2009-10-20 18:23 : ポテンヒット URL : 編集
コットンあめさんのを見ますと、顕正会の現状と全然違うのがわかりますねえ(;´Д`)

って‥‥あっつぁさん渋っ!!
2009-10-20 15:36 : ますぶち URL : 編集
ありがとうございます。
メインに出ていたなんて・・・

こっぱずかしぃ~

本当に私の子どもは怒鳴られるだけで、楽しいこと何にも知らなかったかも・・・

年に何度か遊びに行っても容赦なく総班長からのメールに班員からのメールが届きますから、携帯ばっか気にしてて・・・

夫からは、「家族で楽しんでる時ぐらい携帯ははなせ!!」って怒られっぱなしでしたね。

泳ぎに行っても、映画に行っても、バーベキューをしてても、心はここにあらず・・・

次の勧誘予定と勧誘が進んでいない言い訳を考えていましたね。

親の心が殺伐としてるのに子どもが優しくなるわけないよね。

2009-10-20 15:29 : コットンあめ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。