スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

国立戒壇論を破折する by 室知久さん

四信五品抄に
『濁水心無けれども月を得て自ら清めり。』

という御金言がありますが、これを思うに、たとえどんなに宗門が腐り曲がってしまったとしても、本門戒壇の大御本尊様(ここでいう月)が大石寺にまします以上、自然と清らかな元の大石寺に戻るのではないかということであります。

事実、今の宗門は折伏大行進が復活し、広宣流布.本門戒壇建立に向けて躍進しております。
過去においても柱.亨師の相承問題における濁水ぶりや、恭師の神札問題の濁水ぶりが見受けられますが、戒壇の大御本尊様ましますがゆえに、自然と信心が修復されていっております。
また、今の日蓮正宗宗門の勢いは、曾て顕正会が100万以前にあった空気と同じものを感じます。
宗門では今回の立正安国論750年の大総会で約8万人の大結集をし、大会を成功させましたが、今の顕正会では到底無理だと思います。

また、宗門の揚げ足とりをしてあの人はおかしいなどと難癖を付ける人がいますが、その人は御本尊様を見つめておらず、人しかみていないのではないでしょうか。

信心とは
人 対 自分
ではなく
戒壇の大御本尊様 対 自分
に収まるものだと思います。

浅井会長がどんなに
「顕正会は正しい」
と、力もうが宗門に復帰は無理です。
仮に顕正会が復帰するのであれば

①勤行を伝統の五座三座に戻すこと
②御書の呼び名を大石寺流に戻すこと
③会館を日蓮正宗に寄付すること
④偽本尊作成を認めること
⑤会長への伏せ拝をやめさせ御法主上人猊下の指導に従うこと
⑥国家の公共事業としての建立の名称と紛らわしい国立(国立での戒壇建立)を改め、全国民の要望で建立との意味である本門戒壇と名称を変えること
⑦不敬の御開扉と難癖を付けず、過去に自身も何度も御開扉を受けてきた事実を誤解のないように会内に指導すること
⑧大袈裟な発言や週刊誌.経済試等を鵜呑みした発言、嘘やハッタリの発言を控え、御書を根底に発言すること


これらをクリアしなければなりません

因みに一言述べますが、国会の議決で戒壇建立が決まるというのは顕正会流の考えであります。
戒壇は広宣流布後に建立されるものですから、広宣流布が成れば日本国民全員が日蓮正宗の信徒になるのですから今さら国会で話し合う必要もありません。

浅井会長は、国会の過半数以上の議決をとれば国立戒壇は成ると指導してましたが、では残りの半分が謗法でも良いという理論になります。

また、一千万で広宣流布だの3百万で広宣流布だのは謀りであり、広宣流布とは1億2千有余の国民が全員、戒壇の大御本尊様に帰依して、日蓮正宗の信徒になった時になるのですから、当然戒壇建立は全日本人の真心の供養によって時の猊下様が代表して建立されるものですから、国会の議決や国立での建立ではありません。
今の国立施設は1つとして全民衆の総意で建立されていませんから、国立という名称は法を下げる言葉になります。
あくまでも御遺命は本門戒壇建立であり、広宣流布を目標としてのその次の段階になるわけですから勝手に先走って国家的に建立と言うのはおかしな話しなのです。
広宣流布すれば国家が法律的に戒壇様を御守りするのは当たり前ですし、逆に国家に全ての主導権を渡してしまったら御僧侶は不要になり、仮に将来国家の方針が変わり、仏法を捨ててしまう魔の働きに変わってしまったならば、どうやって戒壇様を御守りするのでしょうか。
あくまでも御相承を譲り受けられ血脈を受け継がれた御法主上人のみが戒壇様を命かけて守護されるのであり、国家はそれを警備上.法律上で補佐するのが仕事なのだと思います。

この考えが宗門にある以上、国立という名称は蘇ることはありません。
国立戒壇とは大日本帝国をもとに考えられた当時の思想であり、国家絶対の権力があった時代だったからこそ言われたものであります。
当時の軍部は国民を縛り付ける強制力がありましたから、天皇が入信して国教と定め国立で戒壇が建立されれば誰が反対しようが強制的に広宣流布が成ったのであります。
今の時代はそうではありません。
民主主義なるがゆえ、全民衆の唯願説此で建立されるのであります。
只し、学会のような8百万インチキ民衆立ではなく、全国民の民衆立で建立されるのであります。
この解釈を顕正会ではまったく理解できず、民衆立の部分部分を盗みとっては
「国立といっても税金で立てるわけではない。全国民の真心でたつ」
と、苦しい言い訳を繰り返しているのです。
それでもカッコウが付かないと困るので
「近い将来、必ず国立戒壇が宗門に蘇る」
と嘘吹いているのが現状です。

これらの破折に対して顕正会では真っ向から答えず、議論をかわして毎度のお馴染みの話で繋ぎ合わせているのが現状ですから、到底理解力に苦しみます。

顕正会が広宣流布しようが、それは浅井会長の自己満足にすぎず、真の広宣流布とは日蓮正宗の広宣流布にあるのであります。

スポンサーサイト

2009-08-23 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 22 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

訂正

国立戒壇わ破折する→国立戒壇を破折する

でした

訂正の仕方がよくわからないのでごめんなさい
2009-08-23 12:52 : ユージ URL : 編集
ひろりんさん
あっつぁはまだ帰国してないようです
私はあっつぁブログの聖地錦糸町に住んでますよ
今日は家でゴロゴロしてます
2009-08-23 12:40 : ユージ URL : 編集
ユージくん、今長野?あっつぁさんも一緒ですか?
2009-08-23 12:29 : ひろりん URL : 編集
マスクしてる奴を何人か見つけたけど新型インフルじゃねぇだろなぁ
2009-08-23 12:07 : へな URL : 編集
あと壇上はどれだけ席があるのかなぁ
これはまだわかんないや
2009-08-23 11:46 : へな URL : 編集
ちょっとだけ情報

座席数を大雑把だけど数えたらこんなかんじ
1F…約15000
2F…約6000(ステージ裏含めると+1000)

意外と数えにくいので数百の誤差は勘弁して下さ~い

でも会場の座席数からもMAX23000は本当みたいだなぁ

2009-08-23 11:44 : へな URL : 編集
浅井が長野で大会をやる真の意味は大草講頭に対する対抗意識ではないでしょうか
裁判で負けたのが悔しいのでしょうね
大草講頭の地元である長野で大会を開き、
“ワシは妙観講よりも大きい組織を保有しているのじゃぞ”
と言わんばかりで勝ち誇りたいのでしょう
2009-08-23 10:40 : 井上幸高 URL : 編集
ビールOKなら俺もいく~
2009-08-23 10:30 : 浅井SHOEI URL : 編集

佐渡でさえ30℃あるぞい。長野は暑そうじゃのう。ビールはやっぱり禁止かのう?つ~かメタボちゃんも記念大会くらい日頃戦ってる男子に振舞ってもいいだろうに……(´д`)
2009-08-23 10:29 : ポテンヒット URL : 編集
結構バスは多いようで…
周辺には黄色い腕章をつけたガラの悪そうなのがゴロゴロいますな…
暇そうに外でタバコをふかしている集団…
とても宗教団体の大会には見えませんな…
ヤクザの集まりのようだ
2009-08-23 10:09 : 名無しのリスナー URL : 編集
うわMの周り顕正会員ばっかり
2009-08-23 10:06 : 名無しのリスナー URL : 編集
顕正会に功徳があるのなら絶対に新型インフルエンザの集団感染など起きないはずだよな(笑い)

だって諸天が必ず守ってくれるもん(笑い)

2009-08-23 07:39 : イクラちゃん URL : 編集
顕正会地獄の大会

いよいよ 本日!
2009-08-23 02:39 : 名無しのリスナー URL : 編集
浅井クンはなんでもかんでも他人のせいにするよね~

逮捕→学会のせい

日本の亡国原因→宗門



でも宗門が立ち直ったからあと25年で(平成19年までに)広宣流布しなければ日本は亡びると言って亡びなくて済んだとか?

亡国の原因が無くなったから浅井クンの予言が狂いだしたのかな?

な~んて(笑)
2009-08-23 02:18 : ふ~やん URL : 編集
ユージさん、ありの金吾さん、山下清さん、イクラちゃんさん

ありがとうございます。
明日の浅井センセーの指導はいつもの焼き増しでしょうね。全国からわざわざ参集させられる男性の皆さん、本当にご苦労様。
2009-08-23 01:17 : 室知久 URL : 編集
うむ。サティはまだわしらに怨嫉の執念を燃やしているらしいの。パチッ
わしらにかまっとらんで自己誓願達成させて参加しろよ。
パチッ
2009-08-23 00:52 : ツネオ URL : 編集
確かに宗門の中では顕正会は存在自体が最初から極悪と決めつける意見もあれば、顕正会に同情心を抱いている人もいますね
また御僧侶の中でも昔の顕正会の行動を評価する方もいるのは事実です
しかし、今の顕正会を見ての総合判断はEランクでしょう
今の顕正会をよくいう御僧侶は誰もいません
2009-08-23 00:39 : 井上幸高 URL : 編集
三万人大会は新型インフルエンザを全国にばらまく大会です。
2009-08-23 00:38 : Z URL : 編集
桜川氏の書籍を真っ向から批判している者がいるけど、じゃぁオマエに書けるの?といいたい
宗門が最初から悪くなくて全てが浅井の作り話であるというのは言い訳にしか聞こえない
確かに浅井にも非はあったのかもしれないが、最初は野心が無かったと思えてならない
会員数という自信と、会長という権力に心がとろかされたんじゃないかな
2009-08-23 00:33 : 浅井SHOEI URL : 編集
しゅ、宗門も改心したんだから、け、顕正会員は早く帰ってくるべきなんだな
2009-08-23 00:28 : 山下清 URL : 編集
僕も賛成です
2009-08-23 00:24 : イクラちゃん URL : 編集
私も室知久さんの意見を信じたいです というわけで更新してみました
2009-08-23 00:09 : ユージ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。