スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

顕正会辞典

もともとはポテンヒットさんのネタのコーナーですが、誰でも参加可能です(笑)

思いついたら投稿して下さい(笑)
スポンサーサイト
2007-01-01 : 顕正会辞典 : コメント : 85 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

【顕正会事典・と】
「導守循環」:どうじゅじゅんかん

 大宮駅東口を起点に大宮区の東側を走行する国際興業バスの循環路線。朝から夕方までは「寿能先回り」となり、本部会館最寄停留所「大宮公園入口」や「寿能住宅」に早く行ける。運賃190円也。本数は時間帯にもよるが、1時間に1~4本。平日は朝ラッシュ終了後より、午後まで運行便が無い。よって、利用者数は【お察しください】。それでも、顕正会員の利用が僅かばかりにある(らしい)。
 夕方からは「西中野先回り」となり、夕勤行が終わった後、上長の目を誤魔化して消えるのに使える。よもや、バスで帰るとは思うまい(それ以前にバス路線の存在を知らない?)。

【顕正会事典・よ】
「吉野町車庫」:よしのちょうしゃこ

 東武バスが運行する路線の行き先。こちらも大宮駅東口から寿能住宅バス停までは、国際興業の導守循環と同じ経路を辿る。但し、乗り場は全く違う上、東武バスの方は大宮区役所入口にも止まる。運賃も同額。但し、いわゆる出入庫線であるため、平日の本数は1日3便。土曜日に至っては、1日1本しかない。休日は、【お察しください】。これに乗れただけで、功徳として自慢できる(かも)。尚、平日夜の集会に行く場合は乗れる機会がある。集会に遅刻しても、バスなら簡単に遅延を言い訳にできるのがメリット。
2012-04-02 10:45 : ユタ URL : 編集
微力ながら辞典の追加です。
【顕正会辞典・こ】
「ごしょ」・・・・御書。
日蓮大聖人(宗派によっては日蓮聖人)の教えを学び・信ずる為には必要不可欠な、
1800ページ余りのページ数を誇る宗教文献。
鎌倉時代の文章で書かれている手紙や対話記録の集成。
御書を正宗僧俗は全員「必ず」持っているが、顕正会員達は持っておらず、
その為、正宗側、特に法華講員の樋田昌志氏に法論で連戦連敗している。
引文(引用)でのやり取りが出来ない為である。
複数の顕正会からの脱会者証言などによると、
この理由はメタボこと浅井会長が会員達に御書を通読されると、
自身の御書解釈が矛盾と切り文(きりもん)だらけと言う事がばれると困るから、
そこで、法論の席で負ける事が解っていても、顕正新聞位しか用意させないのだと言い、
この敗北の根本原因は未だ解消していない。
そのくせ、"六巻抄"と言う宗教文献は3000円で、
顕正会から販売しているという。
(付記。"六巻抄"についての情報は、
http://ameblo.jp/rescue-kenshokai/theme-10051586333.html
ブログタイトル「顕正会員は守られない」
エントリータイトル"26世日寛(にちかん)上人"の記事を元にしています。)
2012-04-02 00:01 : 懐疑主義者 URL : 編集
No title
前○原貴志を追加してみては?
通称【蝿】
鉄ヲタを捕まえて個人情報を聞き出して、後日、ファミレスに呼び出すニセ鉄ヲタ。

セブンイレブン
大宮公園近くのセブンイレブンは、顕正会員の喫煙室

大宮公園
日曜勤行、元旦勤行の時に駐車している車の8割は顕正会員の車。
県外ナンバーであれば、9割以上は顕正会員。

芙蓉茶寮も入れてみたら?
2012-02-26 10:46 : 頭文字Y URL : 編集
No title
過去ログにすいません。追加お願いします。
「はやせどうおうそんのうげ」(早瀬道応尊能化)後の早瀬日慈元総監妙信講のもう一人の指導教師。
はて、そんな奴おったかいのーbyメタボのおっさん
2011-02-23 22:33 : ANP URL : 編集
顕正会130万ともなると、会員同士で事故ってあるんですね。
実は、小学校のとき、やっぱり車に足踏まれた男の子がいましたが、あれは葬式の帰りの出来事でした。
2009-07-17 21:44 : ひろりん URL : 編集
  
自分は、顕正会員の運転する車に両足の甲をひかれた事があるが無傷だった。
 
その時は功徳だと思ったが今思うとタイヤの端で、乗った場所に重心がかかってなかっただけだったかもしれない。
2009-07-17 15:52 : かんちゃん URL : 編集
イクラちゃんさん、私の知り合いの女子部幹部は、昔、車に体半分ひかれて、無事だった方いました。事故で首の骨折って大丈夫だった方も。両方、平成10年以前の話。今はあまり聞かないね。
2009-07-17 10:51 : ひろりん URL : 編集
ポテンヒットさ~ん!

過去の指導の焼き増しなんて、もう沢山です(笑)!紙の無駄にもなるので やめてもらいたいですなぁ(笑)~。
2009-07-17 00:20 : Mr.エックス URL : 編集

イクラちゃんさん。支隊長スッゲ~……と言いたいところだけど、普段からボンビーって時点でエア功徳ですなあ~(爆)そもそも1フィーバーって7000円前後でしょ?ショボいって言うか、宝クジで100万当たる未入信の人のほうが凄いじゃ~ん。まあ、支隊長の福運は単発フィーバーで尽きたことでしょう(;_;)/~~~
2009-07-16 00:50 : ポテンヒット URL : 編集
かなり昔の話ですが、僕が所属していた支隊とは別の支隊長が金がなくて、パチンコ屋に入って、
床に落ちていた玉を一発打っただけでフィーバーしたと言って、有り難がっていましたね。
今では絶対に無い現象ですね(笑い)
2009-07-16 00:20 : イクラちゃん URL : 編集

Mr.エックスさん。センセーは今度は新書で煽るらしいですね~。新書と言いつつ昔の指導の焼き増しらしいんで、読むまでもなくもうお腹いっぱいなんすけどぉ(+_+)
でも会員は買わされるんでしょうなあ~(;´д`)

紙風船スバルさん、あざ~っす。辞典を作りながら「広宣流布したら顕正用語が正しい日本語になるのか?」とか考えちゃいましたあ(^_^;)
美しい仏法用語ならともかく「十有余年」や「大法戦場」とかのカルト用語は勘弁してほしいですわ~( ̄▽ ̄;)
2009-07-16 00:11 : ポテンヒット URL : 編集
顕正会辞典完成おめでとうございます(^o^)

かなり笑わせていただきました☆
ありがとうございました!
2009-07-15 23:00 : 紙風船スバル URL : 編集
ポテンヒットさ~ん!

実にくだらんですね(笑)。まさにエア功徳っすね(笑)。
メタボちゃんも老い先短いもんだから、テキトーなことばっかり言って、煽りまくってるんでしょうね(笑)。
2009-07-15 05:02 : Mr.エックス URL : 編集

Mr.エックスさん。確かに顕正会ってテキトーな教団ですからね~。ギャンブルはダメと言いつつ競馬で勝った功徳が隊メールで公表されますから(爆)
2009-07-14 23:58 : ポテンヒット URL : 編集
ポテンヒットさ~ん!

大丈夫っすよ~。顕正会なんて、テキトーな内容で十分っすから(笑)。(^○^)
たのんます(笑)!
2009-07-14 21:01 : Mr.エックス URL : 編集

Mr.エックスさん。顕正会辞典は強引でスンマセ~ン。難しい顕正用語を一般の人にも判りやすく解説しようってのが本来のコンセプトだったんすけど、だんだんただのアホカキコになっちゃいましたあ~( ̄▽ ̄;)
2009-07-13 07:44 : ポテンヒット URL : 編集
ポテンヒットさ~ん!

顕正会辞典の完成おめでとうございま~す(笑)!
ぜひ、出版してもらいたいっす(笑)。
オイラも重要ワードが思い付いたら書き込みしま~す(笑)。
2009-07-13 00:02 : Mr.エックス URL : 編集

【顕正会辞典・わ】


「わいしゃつ」→(Yシャツ)大会では白Yシャツで結集するが目立って近隣に怪しまれる

「わいるど」→(ワイルド)欲望のままに行動するワイルドなメタボちゃん

「わがまま」→(我が儘)なんで茶寮でアイス売ってね~んだよっ!あ?

「わざわい」→(災い)凹んでる時にKY勧誘されたら不幸中の災いだよなぁ(;´д`)

「わすれる」→(忘れる)メタボの必殺技。ヘールボップ彗星や小田原地震の大騒ぎは無かった事になっている

「わたるせけんはおにばかり」→(渡る世間は鬼ばかり)泉ピン子主演のホームドラマ。鬼という謗法ワードがタイトルにあるため顕正会員は見れない

「わな」→(罠)信者は勧誘に様々な罠を使う(例)終電が無くなるまでトーク責め。車で送ってもらわないと帰れない

「わらぅせぇるすまん」→(笑ゥせぇるすまん)顔といい怪しい雰囲気といいメタボそのもの

「わらにんぎょう」→(藁人形)メタボを呪う場合、10人中9人が腹に釘を打つと思われる

「わりかん」→(割り勘)上長はボンビーなのでファミレス代は必ず割り勘になる

「わるあがき」→(悪あがき)顕正会はイメージアップ戦略は悪あがきである(例)逮捕は池田の陰謀じゃ!

「わるぢえ」→(悪知恵)仕事は勧誘に様々な悪知恵を使う(例)あらかじめ対象者に金を借りる。対象者はまた会わざるを得ない

「わんまん」→(ワンマン)一般社会でもワンマン体質な企業はピンチになるが、諸天に見捨てられた顕正会は更に風前の灯


【顕正会辞典・を】


「を」→をで始まる日本語なんかねえ~っ( ̄▽ ̄;)


【顕正会辞典・ん】

「ん~」→ん~、強引だったけど顕正会辞典とりあえず完成~(^o^;)v
でもこれからまた重大ワードが思い浮かぶかもなんで、その時は追加させて貰いますわ~(^_^;)
2009-07-12 11:22 : ポテンヒット URL : 編集

ひろりんさん。ガンガン言ってくださ~い( ̄▽ ̄)
恋も出来ない、オシャレも出来ない、ドラマも観れない、旅行も行けない……こんなんで若い女性になんの青春があるんでしょおぉぉぉ(T-T)
2009-07-12 08:38 : ポテンヒット URL : 編集
若い女子部員の皆さんへ
ここは辞典なのですが、一言言わせて下さい。顕正会の先輩の前では、ブランドもののカバンとかは持ち歩かないほうが、無難です。なぜって、広布御供養の時期には、「ブランドもののカバン売って参加しました」とか、よく聞かされてましたから。
2009-07-11 23:21 : ひろりん URL : 編集
私の彼氏は信心してない人で、勧誘しても反対はしなかったですが、昔、デートするヒマもないくらい、顕正行事がたてこんだときは、怒られましたね。今は仲直りしましたけど。
2009-07-11 21:17 : ひろりん URL : 編集

ひろりんさん。確かに男子部はセコいんと思いますわ~。アッシも女子部には半年くらい居座ってたんですが、その時のほうが誕生日プレゼントとかを貰ったりで天国でしたね~(*^^*)
そういや恋やファッションは確かにタブーでしたねえ。彼氏のいる子はやっぱり肚決めKY勧誘で引き裂かれてましたよ~。その時の女子幹部はこう言っちゃなんだけどブ○&デ○&性悪でラブに縁が無さそうなタイプだったんで、たぶんヒガミもあったと思います……(;´д`)
2009-07-11 08:22 : ポテンヒット URL : 編集
なんか男子部セコッ!私総班長にそんなことされたこと1回もないよ。
女子部内では、恋バナは結構ご法度に近いんではないでしょうか。「彼氏がいてー」なんて相談した日には「じゃ今度ハラ決めて仏法の話ししてみようよー」と指導されますし。先輩にも「顕正会の人とつきあうなら、他の会員には内緒にしておけ」と昔言われましたし。「功徳で彼氏に〇〇買ってもらっちゃったー」ていう話をする方もいらっしゃいましたが。ファッションも私の周りの幹部は、「これ、しま〇〇」「使ってるのは、ち〇〇の化粧品」など、いかに自分が三毒に金を使わず仏法にかけきってるかアピールしておりましたので、私もあまり高級品に手を出せませんでした。
2009-07-10 23:32 : ひろりん URL : 編集

かんちゃんさん。ウチの上長の長話は1時間にも及んでましたよ~。金がどんどん飛んでゆきましたあ~(T-T)
話の内容は総幹やビデオの焼き増しなんだけど、だんだん上長の愚痴に変わってきちゃいましたね~。そんな事に夜中まで付き合わされたからバテて勤行サボりがちになってましたあ~(^_^;)
2009-07-10 19:43 : ポテンヒット URL : 編集

班長や副長で経済的に厳しい人だと人に電話をかけてきて『電話かけなおして』と言って切るのはセコいですね
それもこっちからかけると長電話になる
2009-07-10 12:07 : かんちゃん URL : 編集

ひろりんさん。普通の女性だったら恋やファッションの話とかで電話代がかさむんでしょうが、幹部の電話代の内訳って大半は報告とか指導とかなんでしょうねえ。……(;´д`)
ちなみにウチの上長はセコかったでっせ~。こっちから電話した時に限って長話するんですわ~( ̄▽ ̄;)
2009-07-10 08:28 : ポテンヒット URL : 編集
私の総班長は若い頃、電話代月3万とか言ってましたね。だから、ウィルコムが登場して、ウィルコム同士は通話料無料ってなったときは、顕正会内で爆発的に普及しましたね。私はその前からウィルコムでしたが。
2009-07-09 22:04 : ひろりん URL : 編集

イクラちゃんさん。ロス在住の会員はバリバリ謗法ですな~(爆)
でもまあ日本の地名にも神田とか鬼越とか稲荷町とか謗法っぽいのが沢山ありますけどね~。う~む、顕正会やってると稲荷寿司も食えんのかぁ( ̄▽ ̄;)

ひろりんさん。報告ノートは幹部なら大抵は持ってそうですなあ。なにしろやたらと報告させる組織ですからね~。そうすると電話代がかさむんだけど、それは功徳で戻って来ると指導されましたあ。戻らなかったら信心がズレてるそうで……(;´д`)
2009-07-09 08:03 : ポテンヒット URL : 編集
そういえば、班長になったとき、定期報告ノートをつくりなさい、と先輩に言われて書いてました。折伏誓願〇名現在〇名みたいな。それ見ながら電話で月曜報告してました。当時は。折伏の予定とかは別のスケジュール帳に書いてました。総班長は予定がいっぱいなのか大きめのスケジュール帳を愛用してました。
2009-07-09 01:17 : ひろりん URL : 編集
ポテンヒットさ~ん

「ろさんぜるす」→(ロサンゼルス)英語のスペルだとLos Angeles。つまり天使の街。もう謗法である。なんだか顕正会やってると社会生活できないなぁ(;´д`)


昔、15年程前、ロスに住んでた沖縄出身の顕正会員のアパートに3週間程滞在した事があります(笑い)

2009-07-09 00:45 : イクラちゃん URL : 編集

ひろりんさん。ウチの支隊にあった信心ノートって言うのは日記のような物でした。今日の功徳とかビデオの感想とかを書き連ねてゆくわけですね~。まあ、アッシはカッタリ~からサボってましたがぁ(^_^;)
って言うか、書くネタが無かったんですよお~。功徳なんて無いし指導はワンパターンだしぃぃぃ(;´д`)
でもバリバリ入信キメてた奴の信心ノートはビッシリとカキコしてあるらしいです。折伏や指導のスケジュールが分刻みだそうです。まるでビジネス手帳ですなぁ(・・;)
2009-07-09 00:18 : ポテンヒット URL : 編集
私の組織はそんなローカルルールなかったなあ。録音は、昔は安いカセットテープでしたが、今はMDとかICレコーダーの方もいらっしゃいますね。日曜勤行だと、ケータイの録音機能使ってる方も。先生の御指導を何回も繰り返し拝聴し、心肝に染めよ、とか言ってましたね。総幹などの録音物も昔はカセットテープでしたが、今はCDになりましたね。
2009-07-08 21:41 : ひろりん URL : 編集

【顕正会辞典・ろ】


「ろうじんとうみ」→(老人と海)ヘミングウェイの小説。ストーリーを顕正会風にアレンジすると……強情な対象者と長期戦バトル→苦労して会館へ連れ込む→でもあっさり退転される

「ろうどうきじゅんほう」→(労働基準法)顕正会は年中無休タダ働きなので違反している

「ろうどく」→(朗読)御書講義では自分の出番に酔いしれているアデランスの朗読が聞ける

「ろうにんぎょうのやかた」→(蝋人形の館)ヘビメタバンド・聖飢魔Ⅱのヒット曲。黒ミサ風の歌詞は顕正会的に謗法と思われるが「今夜もひとりイケニエになる」のフレーズはKY勧誘とシンクロしてしまう

「ろーかるるーる」→(ローカルルール)顕正会には横の繋がりが無いので様々なローカルルールが存在してしまう(例)信心ノートに毎日の活動を書け

「ろーん」→(ローン)幹部だと十中八九は抱えている

「ろくおん」→(録音)日曜勤行ではメタボのマンネリ長話を録音してる信者がいる。何の役に立つのかは不明

「ろさんぜるす」→(ロサンゼルス)英語のスペルだとLos Angeles。つまり天使の街。もう謗法である。なんだか顕正会やってると社会生活できないなぁ(;´д`)

「ろせん」→(路線)指導はワンパターンだが路線は変わっている(例)血脈絶対→血脈断絶

「ろちゅう」→(路駐)信者は勧誘最優先で狭い道でも路駐する

「ろぼっと」→(ロボット)信者は浅井のロボットと化しているが所詮は生身の人間なので無理な活動で壊れる

「ろんり」→(論理)メタボの論理の特徴……①自慢話が多い ②都合で主張が変わる ③勧誘を強引に成仏に結びつける
2009-07-05 23:04 : ポテンヒット URL : 編集

名無しさ~ん。レーコは「かとうれいこ」として「か」に入れてありますわ~
それにしても顕正会実質No.2だったレーコはすっかり影を潜めちゃいましたね~。あのヘドリアン女王のようなインパクトは顕正会の戦いを確実に進めていったんですがね~
千恵美は美形だけど人形みたいでカリスマがありませんなあ。つまんなくてネタにもなりませんわ~(;´д`)
2009-06-28 23:32 : ポテンヒット URL : 編集
レーコは辞典には入らないんですか?
2009-06-28 01:37 : 名無し URL : 編集

【顕正会辞典・れ】


「れあ」→(レア)KY教団なので常識人はレアな存在

「れいぎ」→(礼儀)顕正会員は礼儀を知らないと言われているがメタボに対する作法だけは完璧

「れいはのひかり」→(霊波之光)御守護神様とか呼ばれるオッサンを讃える邪教。しかし本部には広い駐車場が有るなど顕正会よりリッチで信者想い

「れいんぼーまん」→(レインボーマン)正義の特撮ヒーローと思いきやダイバダッタの元で修業したので悪人とされている

「れーと」→(レート)国家諫暁に必要な人員数が1000万→300万と大暴落

「れきしてき」→(歴史的)大会のたびに歴史的意義と大はしゃぎするメタボちゃん

「れくりえーしょん」→(レクリエーション)顕正信者のレジャーはマンネリ大会やファミレス巡り

「れじゃー」→(レジャー)顕正信者のレジャーはマンネリ大会やファミレス巡り

「れっすん」→(レッスン)信者なら必ず受ける勧誘のレッスン(例)対象者が黙ったらチャンスだ!

「れぷりか」→(レプリカ)な顕正本尊

「れんさ」→(連鎖)ぷよぷよのテクだが顕正会潰しにも応用できる。班長を退転させると班員も連鎖して退転する

「れんじ」→(レンジ)ベテラン信者は茶寮弁当の暖め時間が絶妙。このハンバーグは左端のレンジで1分15秒などとアドバイスが細かい

「れんず」→(レンズ)大会の写真は魚眼レンズを駆使して巨大そうな会場に見せてかけている。実際は小規模な体育館である。

「れんぱい」→(連敗)法戦に連敗した幹部は降格のはずだがサトー様はなぜか健在
2009-06-26 23:48 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・る】


「るーきー」→(ルーキー)顕正会では新人が活躍するが、つまりベテランが少ないという事である

「るーびっくきゅーぶ」→(ルービックキューブ)80年代に大流行した立体パズル。その流布っぷりは顕正会の比ではなかった

「るーと」→(ルート)しりとりで「る」を出された時に言ってはいけないワード。「トンネル」で返されてしまう

「るーる」→(ルール)しりとりで「る」を出された時の返し技。「る」は少ないからなぁ(^_^;)

「るざい」→(流罪)顕正会に入ること自体が社会から隔離された流罪である

「るすでん」→(留守電)に罰とか地獄とかを吹き込まれると超キモイ(゜ロ゜;

「るぱんさんせい」→(ルパン三世)世界中の財宝を盗むが日蓮正宗の教義までは盗まない

「るび」→(ルビ)勤行要典のルビは小さいのでお年寄りにはキツイ

「るふ」→(流布)仏法を流布してるつもりが悪評を広めてるだけのムダ骨な顕正会

「るろうにけんしん」→(るろうに剣心)るろうにとは流浪人のこと。メタボパパのようだ
2009-06-09 22:18 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・り】


「りげいん」→(リゲイン)これが無いと最終日&総幹&班長会のハードな月末は戦えない

「りこん」→(離婚)すると活動に集中できて大功徳

「りすとら」→(リストラ)されると活動に集中できて大功徳

「りっしょうあんこくろん」→(立正安国論)他国侵逼を予言した御書。しかしメタボが解釈すると臨終暗黒論になってしまう

「りっちゃん」→(立ちゃん)法子ちゃんの超マニアックキャラ。功徳が止まらな~い♪と大感激して駆け回るパワフルな信者である

「りべんじ」→(リベンジ)逆縁の人にリベンジで再折伏しようとしても警戒されて予定が取れない

「りもこん」→(リモコン)マンネリ講義はリモコンで操作されてるのかもしれない

「りょうかん」→(良観)鎌倉時代の邪教王。おそらく指導はワンパターンだったと思われる

「りょうげんたきのそのひまで」→(両眼滝のその日まで)メタボ作詞の軍歌。自らを讃える内容である

「りょこう」→(旅行)顕正在籍中に不可能なもののひとつ。特に富士旅行は大罰とされている
2009-06-02 22:31 : ポテンヒット URL : 編集
雷門会の太鼓五月蝿くて眠い人でも飛び起きるよ。
雷門会終わると爆睡タイム。
2009-05-29 23:17 : raiden URL : 編集

【顕正会辞典・ら】


「らーめん」→(ラーメン)美味いラーメンがあるから行こう……と言って茶寮に誘われたら味どころではない

「らいせ」→(来世)顕正会員の来世はやっぱりザコ教団の勧誘家

「らいふわーく」→(ライフワーク)盲信会員は活動がライフワークになっているので周りが見えない

「らいもんかい」→(雷門会)大会の前座の太鼓部隊。アマチェアレベルだが迫力はそれなりにあるので大会プログラム中で最も寝てる奴が少ない

「ら・かんぱねら」→(ラ・カンパネラ)リスト作曲のクラシック曲。キリスト信者たちが祈る教会の鐘を描写したメロディーで大謗法とされているが、茶寮で思いっきり流れていた

「らくごか」→(落語家)かつてプロの落語家が活動していたが今では落語つ~か落伍してしまった

「らすかる」→(ラスカル)アライグマだがちゃんと日本語(英語?)を理解するのでKY会員より利口

「らすとすぱーと」→(ラストスパート)法戦は常にラストスパート状態

「らち」→(拉致)ケンショー勧誘コンボの1発目。拉致→監禁→脅迫と流れる

「らっしー」→(ラッシー)犬だって利口じゃ~ん

「らっしゃーきむら」→(ラッシャー木村)戦いよりもマイクパフォーマンスが有名なプロレスラー。浅井かよっ(;´д`)

「らっしゅ」→(ラッシュ)会合は狭い部屋にムリヤリ詰め込むので満員電車状態になって息苦しい

「らんしん」→(乱心)誰かメタボを止めてくれ~( ̄▽ ̄;)

「らんとう」→(乱闘)暴力事件は無いと言いつつ映像がしっかり残っている
2009-05-29 22:38 : ポテンヒット URL : 編集

う~む、raidenさん。信玄と仏法の繋がりがよく分からないんですが、やはりメタボは創価をパクったんでしょうか?
そういや最近は芙蓉楽団や琴の演奏も見ないなぁ。退転者続出で解散かな……?
2009-05-29 22:37 : ポテンヒット URL : 編集
東洋広布の歌の前は武田節を合唱していましたよ。
2009-05-27 18:25 : raiden URL : 編集

raidenさん、名無しのリスナーさん、フォローあざ~っす。有難く追加させてもらいました~(^o^)/
しかし東洋広布の歌は知らなかったって言うか、あれほどボロクソにけなしてる創価の歌を採用していたとは黒歴史ですねえ(´д`)
2009-05-27 18:14 : ポテンヒット URL : 編集
顕正会辞典の「と」の項目にかつて顕正会が歌っていた「東洋広布の歌」の追加を希望します。文章は「平成五年まで顕正会が歌っていた学会歌」であることが書かれていれば何でも構いません。
2009-05-27 09:07 : 名無しのリスナー URL : 編集
追記
「よにげ」メタボのパパ。浅井甚兵衛氏の得意技
2009-05-26 23:25 : raiden URL : 編集
【顕正会辞典・よ】


「ようつべ」→(youtube)ユーチューブと読むが「ゆ」に入れ忘れたのでムリヤリ「よ」入り。とりあえずここで顕正珍プレーの数々が見れる

「よく」→(欲)メタボちゃんのお腹にいっぱい詰まってるもの

「よげん」→(予言)当たるまでと言うか死ぬまで喚き続けるメタボの大ハッタリ。後を受け継ぐJのマイナス遺産になりそうだ

「よこた」→(横田)オマケ

「よそう」→(予想)メタボ指導予想は競馬予想に比べたら超楽勝

「よだん」→(余談)メタボの御書講義は余談が長く、しかも武勇伝につながる

「よどうざい」→(与同罪)勧誘しない奴は大謗法で今までの功徳が消えるとされている

「よにげ」→(夜逃げ)さんざんコキ使われて金が尽き夜逃げする幹部たち。メタボのパパ・浅井甚兵衛の得意技を受け継いだものと思われる

「よばい」→(夜這い)のようなKY訪問

「よまいごと」→(世迷い事)信者同士の話題は世迷い事ばかりである

「よんさま」→(ヨン様)メタボがバカにしていた韓国スター。ど~せ注目度へのヒガミと思われる
2009-05-26 23:08 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・ゆ】


「ゆあさえつこ」→(湯浅悦子)四天王の一角、婦人ブチョー。浅井一族じゃないので今のポストが終点である

「ゆいめい」→(遺命)邪教のくせに遺命を背負ったつもりの顕正会

「ゆいめいおもし」→(遺命重し)軍歌・海ゆかばのパクリ。軍歌で検索・ダウンロードすれば着メロにも出来る

「ゆうかい」→(誘拐)勧誘手段のひとつ。拉致との違いは対象者を騙して誘う点(拉致の手段は脅し)

「ゆうき」→(勇気)勧誘に必要な心得らしいがビビること自体が感激してない証拠である

「ゆうじゅうふだん」→(優柔不断)都合により主張を変えるカメレオンなメタボちゃん

「ゆうじょう」→(友情)信者同士の友情は傷の舐め合い&陰口での盛り上がりである

「ゆーとぴあ」→(ユートピア)メタボがザコキャラの分際で勘違いして掲げやがる野望。生意気にも独裁国家を築くつもりらしい

「ゆうれいかいいん」→(幽霊会員)9割以上が退転もしくは死亡している。まさに幽霊

「ゆき」→(雪)の日の衛護はタダ働きの寒地獄

「ゆくえふめい」→(行方不明)壇上メンバーの大半は十有余年後には行方不明になると思われる

「ゆだん」→(油断)すると信心がおろそかになるらしいがメタボやJは油断で活動さえしてない

「ゆり・げらー」→(ユリ・ゲラー)イスラエルのスプーン曲げ超能力者。インチキと噂されているが顕正会よりはリアリティーがある

「ゆんける」→(ユンケル)24時間戦う信者には欠かせないエア生命力の源。そしてまた金を使ってしまう
2009-05-25 23:30 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・や】


「やぎひろし」→(八木裕)阪神のコーチ。現役終盤は代打の神様と呼ばれ、代打八木のアナウンスに甲子園は大いに沸いた。横田は見習ってほしい

「やきもち」→(ヤキモチ)彼氏のいない女子幹部はラブラブな会員を見ると魔とか言って意地でも引き裂く

「やくざ」→(893)衛護隊はヤクザ口調

「やけくそ」→(ヤケクソ)肚決めとはこれである

「やじま」→(矢島)アデランス

「やったーまん」→(ヤッターマン)ショボい班ほど1名キメるとヤッターマンのようにお祭り騒ぎ

「やのじゅんや」→(矢野 糸旬 也)元公明党委員長。池田の悪事を全て知っているらしいのでメタボが秘かに応援している

「やらせ」→(ヤラセ)東スポより凄い顕正新聞

「やりたくねーんかよ、あ?」→やりたくねーよ

「やる気あんのかよ、あ?」→ねーよ

「やるっきゃねーだろ、あ?」→勝手にやれよ

「やれっつーてんだろ、あ?」→やなこった

「やんねーでどーすんだよ、あ?」→知らねーよ
2009-05-23 18:26 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・も】


「もえ」→(萌え)顕正会には萌え要素が無いのでオタクを勧誘してもすぐ辞めてしまう

「もーにんぐむすめ」→(モーニング娘)全盛期は爆発したもののハロプロの顕正的慢心により主力がひとり、ふたり消え……

「もーびるわん」→(モービル1)零下40℃でも凍らないオイル。メタボの寒いギャグに爆笑する信者はまさにモービル1

「もぐらたたき」→(もぐら叩き)叩いても叩いても次々出て来る顕正会のツッコミどころ。きりがない( ̄▽ ̄;)

「もざいく」→(モザイク)アダルトビデオはヤバイ所がモザイク処理されているが顕正理論もヤバイ所がモザイク処理されている

「もし」→(若し)英語のif(イフ)、中国語の如果(ルーグオ)、韓国語のマニャクにあたる想定の副詞。信者が多用するワードである。(例)もし核戦争がおきたらどうする?

「もすばーがー」→(モスバーガー)東京会館そばのここは信者に遭遇する確率が激アツ

「もっとししょうぎ」→(勿於此生疑)メタボを疑うと罰が出るらしい

「もどかしい」→メタボ講義を表現するワードのひとつ

「ものくろ」→(モノクロ)顕正新聞がカラーじゃない時はいつも以上にど~でもいい内容である

「もりをみてきをみず」→(森を見て木を見ず)木を見て森を見ないどころか、有りもしない森を妄想して自分を顧みない信者たち

「もるもっと」→(モルモット)信者は浅井の実験台

「もんく」→(文句)上長に質問しただけで文句になってしまう

「もんどうむよう」→(問答無用)法論で行き詰まった信者のキメゼリフ
2009-05-22 22:25 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・め】


「めいさい」→(迷彩)麻雀の捨て牌テク。ピンズに染めながらもピンズを捨てる等。メタボ講演にも似ているがヤツのはフリテン自爆

「めいぶつ」→(名物)伏せ拝、軍歌、タクトなど顕正会はナニゲに名物が多い。ゆえに一発でヒク人も多い

「めいよ」→(名誉)顕正会内の名誉は世間の恥

「めーるしゃくぶく」→(メール折伏)命が伝わらないから禁止とされているが、本当の理由は拉致れないからだと思われる

「めがび」→(メガビ)メガBBS。かつてネットに存在したワイド掲示板。リアルな新潟曝露や朝までナマ法論など顕正ネタは凄まじく盛り上がった

「めたぼ」→(メタボ)浅井

「めたぼん」→(メタ本)浅井の自慢話が満載な資源のムダ本。しかしちゃんと勉強しないと教学試験に合格できない

「めっき」→(メッキ)顕正屁理屈は安メッキのようなもの。剥がれやすいどころか錆やすい

「めとめがあったらしゃくぶく」→(目と目が合ったら折伏)エレベーターで一緒になっただけの人にも罰を言い切らないと不忠の仏弟子らしい

「めとろのーむ」→(メトロノーム)明らかにズレてる信者もいるが本人は気付いていない

「めら」→(メラ)ドラクエの呪文。敵に小っこい火の玉を飛ばす最弱攻撃。でもメタボの師子吼より威力がある

「めんま」→(メンマ)ラーメン定番の具。これの4切れ分ていど大のトッピングでしかなかった08年長野大会のウナギ弁当
2009-05-21 22:39 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・む】


「むーどめーかー」→(ムードメーカー)各班にひとりは欲しい人材。しかしそいつが退転すると班全体がシボむ

「むかしばなし」→(昔話)信者が語る功徳は昔話。しかも単発で終わってる

「むきゅう」→(無給)会館の掃除、茶寮の手伝い、大会会場の設営などはタダ働きである

「むげんじごく」→(無間地獄)池田みたいな大悪党ならともかくメタボごときザコキャラには似合わんのう。ヤツは毒まんじゅう食べ放題地獄で充分ぢゃ

「むこいり」→(婿入り)小峰の逆玉出世作戦。失敗してたら今頃ただのザコ壮年

「むさべつ」→(無差別)最終日の街折は何でもアリ。酔っ払いやホームレスでもOK

「むし」→(無視)勧誘被害対策の基本は無視。しつこいようなら警察

「むしもちごしょ」→(十字御書)隊長クラスでもジュウジゴショと読む奴が居る

「むじんとう」→(無人島)ここならメタボ教広布が可能だ

「むだ」→(無駄)顕正会は無駄のオンパレード

「むとうしずか」→(武藤静香)あっつぁブログを開くとCMに高確率で出現するage嬢。異常に痩せるサプリを愛用

「むにのししょう」→(無二の師匠)無理の師匠としか思えんがのう

「むりやり」→(無理矢理)顕正新聞は無理矢理なヤラセ功徳で長文になっている
2009-05-20 22:50 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・み】


「みさいる」→(ミサイル)諫暁書や顕正新聞などを無差別配布する作戦。しかし爆発したためしは無い

「みすりーど」→(ミスリード)ミステリー小説のダミートリック。いかにも真相と読者に思わせて翻弄するテク。迷探偵メタボの得意技でもある

「みぞう」→(未曾有)未だかつて無いという意味。顕正新聞で多用されるワードだがメタボ教の成果はマンネリでゼンゼン未曾有じゃない

「みてごらんなさい」→(見てご覧なさい)そう言われて冷静に世間を見ると顕正会の虚しさに気付いてしまう

「みどれんじゃー」→(ミドレンジャー)ゴレンジャーの緑。正義感あふれる若者。猪突猛進ゆえピンチになる事も多かった。でも横田より活躍していた

「みなさんどうでしょう?」→(皆さんどうでしょう?)メタボ指導のお約束。総幹の場合は10分経過時くらいに繰り出され、そのあとマンネリ長話が続く

「みみーせいじん」→(ミミー星人)ウルトラセブンに登場した宇宙人。軍艦で日本を攻めようとしたのでメタボが侵逼依頼するかもしれない

「みょうしんこう」→(妙信講)顕正会の前身。この頃メタボは正本堂を大絶賛し金集めをしていた

「みょうほう」→(妙法)メタボ説法によれば広布後は妙法の政治・妙法の教育・妙法の農業などの構想が出来てるらしい。早い話が全日本人奴隷化プランである

「みらのふうどりあ」→(ミラノ風ドリア)ファミレス・サイゼリヤの安ウマメニュー。ミート&ホワイトのWソースドリア。金欠な応援幹部は注文する確率が高い
2009-05-18 22:53 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・ま】


「まくどなるど」→(マクドナルド)本部会館そばのMacは顕正会員のせいで飲食30分以内というルールが出来てしまった

「まくり」→(マクリ)外から抜くという意味の競艇用語だったが、あっつぁブログのおかげで顕正用語になってしまった(使用例)マクリで1名キメた

「まくりざし」→(マクリ差し)マクリを応用した高度な勧誘テク。対象者を屁理屈で圧倒しつつ、応援者が罰で脅すダブル攻撃

「まついしげる」→(松井繁)あっつぁブログによって知名度がアップした競艇界の王者。獲得賞金は2億を超えるがメタボのゼニ儲けには敵わない

「まつもとそんのうけ」→(松本尊能化)から頂いた本尊の数はとっくに越えている

「まなーもーど」→(マナーモード)ビデオ放映中にケータイが鳴ってしまうとスッゲ~睨まれる

「まねきねこ」→(招き猫)これを置いてある蕎麦屋は信者にKY説法されてしまう

「まひ」→(麻痺)信者は一般常識が麻痺しているが、それは成仏するための人格改造らしい

「まゆみあきのぶ」→(真弓明信)阪神の監督。現役終盤は代打打点の日本記録を更新。代打真弓のアナウンスに甲子園は大いに沸いた。横田は見習ってほしい

「まやく」→(麻薬)洗脳中はトリップ状態にあるので罰が出ても気付かない

「まんしん」→(慢心)幹部になるほど慢心者が多いが会社ではザコキャラだったりする
2009-05-17 21:29 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・ほ】


「ほうおんかんしゃ」→(報恩感謝)この思いはメタボに向けられなくてはならない

「ぽうこちゃん」→(法子ちゃん)ヤマ無し・オチ無し・イミ無しのアマチェア4コマ漫画。しかし作品中では功徳が止まらな~い♪

「ほうしょう」→(報障)魔障の一種。KY勧誘によって会社をクビになる事を言う。顕正会内では英雄だが生活の保証は無い

「ほうせん」→(法戦)顕正会の勧誘月間。頑張れば頑張るほどアンチ顕正を増やすだけの虚しい戦い

「ほうちぷれい」→(放置プレイ)メタボの高等洗脳テク。敢えて日曜勤行をサボる事により信者を如来難可得見・心懐恋慕に導く

「ほうべん」→(方便)信者に浅井発言の矛盾をツッコムと方便という屁理屈が返ってくる

「ほうべんぽん」→(方便品)勧誘に忙しい時は略して十如是だけでOK

「ほすてす」→(ホステス)勧誘の上手い女子は男心を手玉に取る

「ぼったくり」→顕正グッズはやたらと高い。そしてショボい

「ほめごろし」→(誉め殺し)に弱いメタボセンセー

「ぼんのうしょう」→(煩悩障)魔障の一種。学校や仕事どころか親の葬式までも煩悩障に分類される

「ぼんぷ」→(凡夫)が成仏できる唯一の手段が勧誘らしい

「ほんぶ」→(本部)最近は電話するとダルそ~なババアが応対する。レーコかなぁ?

「ほんぶかいかん」→(本部会館)ラブホの跡地にある顕正会最大のサティアン。神社や競輪場の隣である
2009-05-16 22:09 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・へ】


「へい」→(塀)メタボの屋敷は高い塀で囲ってある。おそらく石を投げられるからだと思われる

「ぺーす」→(ペース)顕正会のペースで活動しないと成仏できないらしい

「ぺーぱーかいいん」→(ペーパー会員)100万人を突破する顕正会最大の法城

「へーるぼっぷすいせい」→(ヘールボップ彗星)彗星大好きメタボちゃん。この時も瑞相と大騒ぎ

「へた」→(下手)メタボの唱題は下手だが本人は悦に入っている

「へりくつ」→(屁理屈)信者の法論はこれである。ゆえに無敵

「ぺろりんがせいじん」→(ペロリンガ星人)ウルトラセブンに登場した宇宙人。深夜にオタク青年をKY訪問するので顕正会員の可能性あり

「べんじょのらくがき」→(便所の落書き)メタボ曰くインターネットは便所の落書き。そして今や落書きに滅ぼされようとしている

「べんとう」→(弁当)大会に参加するとさりげなく買わされる。メタボにとってはボロ儲け
2009-05-14 23:40 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・ふ】


「ふぁーちゃん」→(花ちゃん)台湾の法子ちゃん班員。どうやって指導・結集するのか謎である

「ふぁんたじー」→(ファンタジー)天生ヶ原という架空の地を夢想するメタボちゃん

「ふあん」→(不安)信者が常に抱いている葛藤。忘れるには戦い続けるしかない

「ふこう」→(不幸)信者の不幸は宿命転換だが一般人の不幸は大罰である

「ふじたいせきじ」→(富士大石寺)本物

「ふじたいせきじ」→(冨士大石寺)パチモン

「ふじたいせきじけんしょうかい」→(藤田移籍事件紹介)メガビにあった顕正スレ。メタボ曝露が強烈だった

「ふせはい」→(伏せ拝)メタボ入退場時のカルト儀式。これをやらないとメタボは不機嫌になる

「ふたいのけつい」→(不退の決意)と言いつつ先延ばしにするメタボちゃん

「ふちゅうのぶつでし」→(不忠の仏弟子)勧誘しない奴は大聖人様に矢をひく事になるらしい

「ふなばしありーな」→(船橋アリーナ)5000人しか入れない会場だがメタボマジックにより10000人結集

「ふろ」→(風呂)に入るヒマがあったら戦え!
2009-05-14 20:22 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・ひ】


「びーかく」→(B格)会合等の参加率が5割程度の信者。功徳を頂けないとされている

「ひがいとどけ」→(被害届)入信報告書が増える度に被害届も増える

「ひきこもり」→(引き篭り)信者は顕正ワールドに引き篭っている

「ひざづめのかたりあい」→(膝詰め語り合い)軟禁状態で洗脳する事である

「ひさん」→(悲惨)幹部のエア功徳は悲惨である

「ひそう」→(悲愴)幹部のエア元気は悲愴である

「びだん」→(美談)幹部のエア教学は美談である

「びでお」→(ビデオ)新作が出るとその度に買うハメになる。そして結局見ない

「びでおほうえい」→(ビデオ放映)スクリーンのメタボに伏せ拝する愉快な信者達を鑑賞できる場

「ひらきなおり」→(開き直り)信者の得意技のひとつ。ニセ本尊でも有難い最強バーサク状態

「ひろいずむ」→(ヒロイズム)しょせんザコキャラなので世間に注目されないメタボちゃん

「ひんしゅく」→(顰蹙)洗脳が進むと麻痺する感覚

2009-05-14 19:31 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・は】


「はーとさま」→(ハート様)北斗の拳に出てきたザコ悪党。やはりメタボに似ている。なんかセンセー色んなキャラに似てるな~(^_^;)

「はいかい」→(徘徊)今夜も信者が餌食を求めてアナタの後ろに……

「はかい」→(破戒)戒律を破る事。しかし顕正会では疑問を持つ事を指す

「はかせ」→(博士)メタボの科学知識はどこかの博士の本のパクリ

「ばかもの!」→(馬鹿者!)レーコの師子吼。集会でも炸裂していた

「ばくおんごんぎょう」→(爆音勤行)やたらデカイ声で唱題する信者もいる。とりあえずストレス発散にはなりそうだ

「はくしょんだいまおう」→(ハクション大魔王)これもメタボに似てるなあ~

「ばす」→(バス)大会の日はバスで長時間移動しなくてはならない。そして運転手さんはKY勧誘されてしまう

「ばち」→(罰)僧侶でもないのに罰を言い切るKY会員

「はん」→(班)顕正組織の小グループ。退転者続出で2~3人しか居ない班もある

「はんせいかい」→(反省会)誓願に負けると開かれてしまう平日深夜の説教会

「はんちょう」→(班長)うかつに爆発して組長を輩出してしまうと任命されてしまう。これでもう24時間顕正生活

「はんちょうかい」→(班長会)総幹の後に開かれるメタボヨイショの集い。組長でも参加OK
2009-05-12 18:10 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・ぬ】


「ぬうう」→ぬううっ「ぬ」は思いつかね~( ̄▽ ̄;)つ~か「ね」と「の」も無さそうだぁぁぁ

「ぬくもり」→(温もり)センセーのお腹は暖ったかそうだ

「ぬこえもじ」→(ぬこ絵文字)あっつぁブログを開くと高確率で現れるCM

「ぬまかわよういち」→(沼川洋一)元・公明党所属の衆議院議員。顕正会とはとくに関係ない

「ぬりたきぞきと」→(ぬりた来ぞ時)逆さにしただけ


【顕正会辞典・ね】


「ねえぇぇぇ~っ!」→(無えぇぇぇ~っ!)「ね」も無えぇぇぇ~っ!

「ねえっ?」→これを極めれば貴女もマサコ


【顕正会辞典・の】


「のおぉぉぉ~っ!」→(Noぉぉぉ~っ!)「の」も無いのぉ。だみだこりゃ~。何事も無かったかのように「は」に行こっと(^_^;)

「のすとらだむす」→(ノストラダムス)世界のハズレ予言王。負けるなメタボセンセーp(^^)q
2009-05-11 21:59 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・に】


「にーと」→(ニート)顕正会のメイン戦力。ヒマが余ってるのが強み

「にざ」→(二座)までは顕正会でも平日朝勤行でやっている。そして仏法を極めた気になる

「にせほんぞん」→(ニセ本尊)顕正会名物の展示物。拝むともれなくエア功徳を頂ける

「にちじゅんしょうにん」→(日淳上人)この頃に御開扉を受けて大感激していたメタボちゃん♪

「にちもくしょうにん」→(日目上人)もうすぐメタボが生まれ変わり宣言する予定。これで顕正会的には血脈復活

「にちようごんぎょう」→(日曜勤行)前に座るほど功徳になるらしい

「にちれんだいしょうにん」→(日蓮大聖人)そんなこと考えるヒマがあったら戦え!

「にっかんしょうにん」→(日寛上人)顕正会オリジナル発音

「にっけんしょうにん」→(日顕上人)いまだに恨みごとをほざき続ける執念深いメタボちゃん

「にったつしょうにん」→(日達上人)克衛の知ったかによれば、バケツ3杯の血を吐いたとされている

「にどとないきかい」→(二度と無い機会)大会に誘う時の常套文句。しかし大会は毎年ムリヤリ開かれている

「にばい」→(2倍)1番槍は功徳が2倍になるらしいが根拠は不明

「にほんこくみんにつぐ」→(日本国民に告ぐ)偉そ~だな

「にゅーす」→(ニュース)を見ない顕正信者。しかし世界情勢をマシンガントークする

「にゅーよーくかぶしきしじょう」→(ニューヨーク株式市場)信者が経済を語る時によく出すワード。しかし意味を訊くとシドロモドロになる

「にんしん」→(妊娠)しても戦いに駆りだされる。その結果流産した女性もいた(T-T)
2009-05-09 22:29 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・な】


「な~んちゃって」→平成25年に1千万を……な~んちゃって♪

「ないたー」→(ナイター)信者が駆け回っている頃メタボはのんびりナイター観戦

「なさけはひとのためならず」→(情けは人の為ならず)顕正会では情け無用と解釈してそうだが、情けは人の為でなく自分の為と言う意味

「なぞ」→(謎)顕正会には謎が多い。(例)メタボは普段なにをしているのか?

「なついん」→(捺印)昔は入信時に本人の捺印が必要だったが、いつの間にかウヤムヤになってしまった

「なっくふぁいぶすたじあむ」→(NACK5スタジアム)本部会館そばの大宮アルディージャのホーム。アルディージャサポは観戦の度に怪しい集団とニアミスしてしまう

「なび」→(ナビ)日本中を遠出する信者にはナビと地図は必需品。しかし行っても大逆縁

「なみだ」→(涙)顕正新聞は涙に溢れているという。色々な意味で言えている

「なむみょうほうれんげきょう」→(南無妙法蓮華経)教学試験で7文字のマスがあったらコレだ!

「なるしすと」→(ナルシスト)幹部にはこのタイプが多い。美しいかどうかはビミョ~

「なんぱ」→(ナンパ)男子部の街折はナンパのノリ。これも仏道修行らしい
2009-05-08 22:13 : ポテンヒット URL : 編集
【顕正会辞典・と】


「といれ」→(トイレ)顕正新聞によれば会館のトイレはホテルを思わせる清潔感。しかしフツーのトイレである

「とうぶのだせん」→(東武野田線)本部の最寄りを走る6両編成のローカル私鉄。日曜早朝は顕正会員に占領される

「とうようこうふのうた」→(東洋広布の歌)何故か平成五年頃までの顕正会の集会で歌われていた学会歌。たぶん黒歴史になっていると思われるのでこの学会歌が歌われなくなった後に顕正会に入会した会員は知らないだろう

「ときぞきたりぬ」→(時ぞ来たりぬ)現在もっともポピュラーな顕正ソング。信者なら着メロにしたい

「ときわだいこうえん」→(常盤台公園)東京会館前の公園。信者の溜り場となっており住民にキモがられている

「とげ」→(棘)綺麗な薔薇には棘があるが、女子幹部は鬼の形相で棘だらけ

「とつげき」→(突撃)浅井指令官の作戦は常に突撃である

「とのさまがえる」→(殿様蛙)表情、体型ともにメタボに激似。こうなったら総幹では鳴いてほしい……いいですかー、ゲロッ♪

「とみー」→(トミー)富高隊長のチャームポイントは濃い眉毛♪そしてキャラも濃い

「ともだち」→(友達)顕正活動すると全滅するが気づいた頃には手遅れ

「とんがりこーん」→(とんがりコーン)このスナック菓子はメタボの体型に似ている

「とんぼ」→長渕剛のヒット曲。ヤケクソな歌詞と哀愁のメロディーが顕正会によく似合う
2009-05-06 23:18 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・て】


「であいけいさいと」→(出会い系サイト)女子部の対象者狩りフィールド。禁止なのは表向きだけである

「でーと」→(デート)顕正会は恋愛禁止なので日曜でもデートは深夜からになってしまう

「てーぷ」→(テープ)日曜勤行ではメタボの指導をテープに録る信者がいる。しかし指導はマンネリ

「てき」→(敵)信者の敵は怨嫉者ばかりではない。爆発して自分のポジションを脅かす身内も敵

「できあい」→(溺愛)した子育てをするとJのような大人が出来てしまう

「てっきん」→(鉄筋)建造物にはフツーに入っているが、新会館の鉄筋を顕正新聞ではこれ見よがしに大自慢

「てっぱん」→(鉄板)メタボの指導は誰でも予想できる。まさに競馬の鉄板レース

「てぬき」→(手抜き)顕正新聞は集会の登壇を貼っただけ

「でもこうしん」→(デモ行進)100万達成時に国会を取り囲む筈だったがウヤムヤになった。もうやらないと言うか実労人数的に不可能である

「てれくら」→(テレクラ)出会い系サイトが発達する前はココが女子部のフィールドだった

「てれび」→(テレビ)顕正活動でグッバイしなければならない物のひとつ。そのため信者は芸能やスポーツに疎い

「でんとう」→(伝統)最終日は朝まで勧誘など顕正会には様々な伝統が存在する
2009-05-05 22:24 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・つ】


「つーぷらとん」→(ツープラトン)プロレスの二人がかり攻撃。顕正会の勧誘も紹介者&幹部のツープラトン攻撃である

「つかいすて」→(使い捨て)戦いが止まった幹部はポイッ(-.-)ノ⌒

「つかみ」→(ツカミ)ナウなヤングのハートを掴むためにメタボが繰り出すオヤジギャグ

「つけ」→(ツケ)顕正会を辞めても、失なった金や友人は帰って来ない

「つたなきもの」→(つたなき者)メタボは開目抄とかを引用して、つたなき者になったらアカンとエラソ~に指導する。嘘や約束破りやご都合主義はつたなき者らしいが(;¬_¬)

「つなわたり」→(綱渡り)顕正活動は綱渡り。病気、離婚、サラ金地獄などに堕ちる危険が常に伴う

「つみきくずし」→(積木くずし)80年代に放映されていた高部知子主演の家庭不和ドラマ。娘が顕正会員だとああいう家庭になってしまう

「つめしょうぎ」→(詰め将棋)うむ、顕正会はすでに詰んでおるぞな、パチッ

「つるせこ」→(つるセコ)つるピカハゲ丸くんの節約術。ボンビーな信者は見習いたい

「つるまるばっぢ」→(鶴丸バッヂ)組長くらいになると強制的に買わされ着用が義務付けられる囚人バッヂ

「つり」→(釣り)1名キマリました~!学会幹部の大物です!デカいっすよ~!……釣りかよ(;´д`)
2009-05-05 12:59 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・ち】


「ち」→(血)顕正新聞は信心の血と呼ばれている。止めると死んじゃうらしい

「ちかい」→(誓い)メタボが誓い奉った事は必ず実現しない

「ちかん」→(痴漢)じゃないんです!話を聞いてくださいっ!

「ちきゅう」→(地球)に厳しい顕正会。早く核戦争おきろ~っ!

「ちきんらーめん」→(チキンラーメン)御供養12月のメインディッシュ

「ちくしょう」→(畜生)いわゆる動物。顕正活動すると動物的になる。怨嫉者だ!ガルルルル……

「ちじょうのほし」→(地上の星)中島みゆきのヒット曲。歌詞にギリシア神話の神々がいっぱい登場するので謗法の歌とされている
「ちべっと」→(チベット)顕正会員が馬鹿にする国のひとつ。中国に攻められたのは罰らしい

「ちょきん」→(貯金)功徳が止まらな~い……わりには貯金が減る

「ちんめーる」→(珍メール)T支隊 K班 Iさんの功徳

うぃす
最近あったこと↓

①普段会う人と今まで話したことなかったような話をしたり、聞いたりするようになったかな。
②前より少し、体力ついてきたかも。
③すんげー欲しかったCD見つけれた。

思いつく限りでこんなくらい?色々不安なことはあるけどね~。だからこそ動じない柱を作るため行けるときにまた会館に行くよ

…いつもIさんからメールしてきてくれるんですよ~有難い!!K
ちなみに(勘違いしている人がいるので)、Iさんは26歳♂です。
2009-05-04 21:54 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・た】


「たい」→(隊)隊の数は増殖中だが隊員の数は減っている

「だい」→(大)顕正新聞は大の字のオンパレード。大前進、大歓喜、大結集etr……

「たいいくさい」→(体育祭)まだ退転者が少なかった100万人以前に行われていたメタボを喜ばすマスゲーム

「たいかい」→(大会)年に1~2回おこなわれる無理矢理結集イベント。メタボの指導はいつもと一緒

「たいくつ」→(退屈)大会で退屈したらトイレに行ったついでに一服だ(^。^)y-~

「たいこ」→(太鼓)大会の前座で披露される雷門会の演奏。とりあえず迫力があると言うか大会中もっとも寝てる奴が少ない

「だいじ」→(大事)戦いは50年前から大事の法戦……今法戦は大事だぞ!

「だいしょうにんさま」→(大聖人様)に申し訳ない……と言いつつニセ本尊作成

「たいちょう」→(隊長)男子部の勲章的役職。しかし一般社会では全く通用しない

「たいてん」→(退転)邪教を辞めても退転にはならないが幹部は罰で脅す

「たいめーる」→(隊メール)入信すると毎日のように送られてくる。エア功徳や会合の誘いなどが満載

「たけだぶし」→(武田節)信玄と仏法の関係は不明だが大会で歌われていた

「たすぽ」→(タスポ)白蓮華幹部は高校生にタスポを貸す

「たたかい」→(戦い)勧誘を顕正会ではこう呼ぶ。対象者を取り囲むのが戦略

「たつのくち」→(竜ノ口)メタボ武勇伝はまるで自らが刑場に座したかのような語り口

「だるびっしゅ」→(ダルビッシュ)日本ハムのエース。かつて不祥事を起こし幹部は罰で滅んだと断言したが思いっきり活躍している

「だんしぶ」→(男子部)軍隊のノリそのもの。○○隊と言うネーミングだけでヒイていった新入信者は数限りない

「たんじょうび」→(誕生日)メタボバースデーは11月30日。日本征服したら祝日になると思われる
2009-05-01 23:01 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・そ】


「せいがん」→(誓願)ノルマ。つ~か「そ」じゃなく「せ」じゃ~ん(入れ忘れ)

「そうかがっかい」→(創価学会)顕正会最大のライバル教団。しかし向こうは大して相手にしてない

「そうかんぶかい」→(総幹部会)月末に開催される顕正会のマンネリ行事。総員でメタボを讃え、メタボはご満悦に唯我独尊指導に酔う

「そうねんぶ」→(壮年部)ゼンゼン戦力になってないオマケ部隊。男子部の墓場とも言われる

「そうねんぶたいかい」→(壮年部大会)高校生も参加していた水増し大会

「そしき」→(組織)完全な縦社会で横の繋がりが無いのが特徴

「そっきん」→(側近)メタボを取り巻くヨイショ&ワガママ集団。活動も仕事もしていない

「そにっくしてぃ」→(ソニックシティ)総幹でおなじみの大宮の会場。ホールは2500席だが顕正新聞では4000人の大結集

「そば」→(蕎麦)茶寮で蕎麦を食べてはいけない。上長の指導を聞かされてる間にノビてしまうから

「それん」→(ソ連)攻めくる筈だったが最近では中国に変更された

「そんけいするじんぶつ」→(尊敬する人物)信者なら浅井先生と答えねばならない……が、一般人には……浅井?誰それ?
2009-04-28 23:53 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・せ】


「せいかつほう」→(生活法)顕正活動は無理なく生活に取り入れられる事になっている

「せいじんしき」→(成人式)参加すると木の数珠が貰える。それにしても婦人・壮年で木の数珠を持ってる信者の人生っていったい……

「せいぶらいおんず」→(西武ライオンズ)ファンの少ないマニアック球団だが顕正会よりは客を呼べる

「せかいにひとつだけのはな」→(世界にひとつだけの花)槇原敬之が念仏の教えをアレンジして作詞したので謗法の歌とされている

「ぜつだいいりき」→(絶大威力)メタボの放つこれは警察やテレビ局にたまに不祥事をもたらす

「ぜってーだな?」→サトー様の口癖のひとつ。NOと答えてはならない

「せつめい」→(説明)逮捕事件について本部に説明を求めると……事件性はありません

「せほう」→(世法)に流されてんだよっ!

「ぜろ」→(ゼロ)スーパージャンプに連載中の贋作職人。ゼロの贋作は本物同然。もうすぐメタボが依頼するかもしれない

「ぜんしん」→(前進)野望に向けて前進と言うか暴走中

「せんせい」→(先生)のお心がわかんね~のかよ!

「せんそう」→(戦争)仏法ゴッコと言うより戦争ゴッコじゃの

「せんてのしゃくぶく」→(先手の折伏)けっきょく法戦外でも勧誘しなければならない

「せんのう」→(洗脳)顕正活動をし続けるとメタボが神に、大聖人様が罰の魔王に思えてしまう

「ぜんりん」→(ゼンリン)この住宅地図サイトで浅井邸が図解できる。ガレージ付きで庭が広い
2009-04-24 12:15 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・す】


「すいーつ」→(スイーツ)茶寮で充実しているメニュー。つまりメイン信者は女子

「すーぱー」→(スーパー)買い物はしないが駐車はする

「すうぇーばっく」→(スウェーバック)ボクシングの防御のひとつ。上体を後ろに反らしてパンチをかわす。この動きは折伏時の対象者のヒキに似ている

「すごかった」→(凄かった)集会やビデオの感想はこれしかない

「すてぜりふ」→(捨てゼリフ)罰が出るぞ、地獄へ堕ちるぞ、論外だな、現証で知るしかないね……など意外とバリエーションがある

「すぱい」→(スパイ)幹部同士でスパイ嫌疑が湧きおこり内乱自爆

「すぱいだーまん」→(スパイダーマン)鉄壁と言われた東京会館に楽勝で侵入したフツーの人

「すぱげてぃー」→(スパゲティー)茶寮のスパゲティーは湯切りが甘くミートソースとかが水っぽい

「すぴーどいはん」→(スピード違反)で捕まったけど見逃してもらいました~♪

「すぽーつしんぶん」→(スポーツ新聞)読んでると三毒あつかい

「すまっぷ」→(SMAP)キムタクは会員らしい。ツヨシは罰らしい。世界にひとつだけの花は謗法らしい

「すらいだー」→(スライダー)野球の変化球のひとつ。横に滑るように球が逃げてゆく。この動きは折伏時の対象者のヒキに似ている
2009-04-24 12:12 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・し】


「しあくどう」→(四悪道)顕正会では地獄・餓鬼・畜生・修羅をコンプリート体験できる

「しーま」→(シーマ)メタボの愛車。しかし自分では運転しない

「じぎゃくしかん」→(自虐史観)メタボがこのワードを言った後はたいてい他国侵逼の話しになる

「しごと」→(仕事)してるヒマがあったら戦え!

「じさつ」→(自殺)盲信すると生活がいきづまって自殺しかない。早く脱メタボしよう

「ししく」→(師子吼)メタボの遠吠え

「したいちょう」→(支隊長)隊長のパシリだが下の奴には熱血指導

「しつこい」→一般人に顕正会についてインタビューすると必ず返ってくるワード

「しつげん」→(失言)メタボトークは失言のオンパレード

「しつもん」→(質問)してるヒマがあったら戦え!

「してんのう」→(四天王)男子・城衛。女子・千恵美。婦人・悦子。壮年・横田。人気の順に並べてみました~(^_^;)

「しめい」→(使命)の無い者はひとりとしていない……顕正会の使命なんかイヤだぁぁぁ(T-T)

「しゃくぶく」→(折伏)功徳が出ないんすけどぉ?折伏が足りね~んだよ!

「しょうだい」→(唱題)功徳が出ないんすけどぉ?唱題が足りね~んだよ!

「しんじん」→(信心)功徳が出ないんすけどぉ?信心が足りね~んだよ!
2009-04-21 17:11 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・さ】


「さとうこういち」→(佐藤公一)「さ」はよ~!俺様が制覇するに決まってんだろ?あ?

「さとーおとこなき」→(サトー男泣き)深爪しちゃって痛いよぉ、グスン……

「さとーくどく」→(サトー功徳)サトー様の隊員になると、もれなく24時間讃える権利が与えられる

「さとーこんじょうだめし」→(サトー根性試し)コーイチにちなんで5月1日に開催される強制参加のガマン大会

「さとーこんじょうぼう」→(サトー根性棒)サトー様が隊員にカツを入れてくださる時に使われる竹刀

「さとーしんえいたい」→(サトー親衛隊)サトー様を御守護すべく立ち上がらさせられた体育会系の隊員

「さとーどのごへんじ」→(サトー殿御返事)大聖人様がサトー様に送ってくださったとされる誠に有難い御書。サトー作

「さとーのひ」→(サトーの日)3月10日はサトーの日。ワッショイ、サトー様!ビバ、サトー様!ハイル、サトー様!

「さとーはんぎゃくざい」→(サトー反逆罪)地下の奴隷収容所で永遠に強制労働

「さとーぶゆうでん」→(サトー武勇伝)中学生処女を泣かせたという真の漢の伝説

「さとーまつり」→(サトー祭り)毎年3月10日に開催される。サトー様を全身全霊全財産で讃える祭り

「さとーむてきしんわ」→(サトー無敵神話)小学生とのケンカでは1度たりとも負けた事が無い。ただし、武器使用

「さとーめーる」→サトー様のメールは常に最終日テンション

「さとーよろこびぐみ」→(サトー喜び組)サトー様を喜ばせるべく結成させられた選り抜きの女子部員たち。オーディションはベッド上
2009-04-16 20:42 : ポテンヒット URL : 編集
raidenさん、フォローあざ~っす。最近は忘れっぽくなってるもんでf(^^;
うう、メシはまだかの~
小田原地震はまだかの~
2009-04-15 06:08 : ポテンヒット URL : 編集
訂正
「こみなかつひこ」→「こみねかつひこ」
2009-04-14 22:08 : raiden URL : 編集
「こみねなんとか」 → 「こみなかつひこ」ますおさんともいう。 
2009-04-14 22:07 : raiden URL : 編集

【顕正会辞典・こ】


「こうせんるふ」→(広宣流布)日本征服

「こうせんるふのだいこうしん」→(広宣流布の大行進)メタボ作の軍歌。100万達成の当時はヒットナンバーだったが、新曲・時ぞ来たりぬリリースと共に廃盤化

「こうふごくよう」→(広布御供養)年貢。下限は事実上8万円

「こうふぜんや」→(広布前夜)広布眼前、広布最終段階など様々なバリエーションがある

「ごかんねんもん」→(御観念文)メタボの気分で内容が変わる

「こくりつかいだん」→(国立戒壇)国立じゃ!国立じゃ!国立なんじゃあああ~っ!!

「ごくろうさまでした」→(ご苦労様でした)ホントに疲れたよぉ(;´д`)

「ごしどう」→(御指導)総幹のメインエベント。いいですか・見てご覧なさい・皆さんどうでしょうの3大師子吼が飽きもせず放たれる

「ごしょ」→(御書)メタボ解釈によると、勧誘しなけりゃ無間地獄

「ごしょこうぎ」→(御書講義)アデランスの出番。本人は張り切っているが存在感は髪のように薄い

「このやろう」→(この野郎)衛護隊が必ず吐くセリフ

「こま」→(駒)信者はメタボの駒じゃ

「こみねなんとか」→(小峰○○)ムコ殿の下の名前なんだっけ?ま、ど~でもい~や

「こみねまさこ」→(小峰昌子)ちょっと!アタシ行列キライなの!ねえっ?

「ごんぎょう」→(勤行)してるヒマがあったら戦え!

「ごんぎょうしてる?」→(勤行してる?)しないから功徳が出ないんだよ
2009-04-14 21:58 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・け】


「げーむせんたー」→あらし

「けーわい」→(KY)ケンショー・ヨイショ

「けいさつ」→(警察)顕正会員を逮捕すると魔障。創価会員を逮捕すると正義の鉄槌

「けいご」→(敬語)年下でも上長なら敬語を使わなければならない。顕正掟のひとつ

「けた」→(化他)このワードは教学試験に出る確率が高いぞ。とりあえず丸暗記だ~!

「けっこんそうだんじょ」→(結婚相談所)ここにも勧誘目当ての信者が潜んでいる。対象者のプロフィール情報をゲット出来るのが戦略的

「けり」→(蹴り)を入れる隊長がいるぞ。さすが白蓮華集団

「けんかごし」→(喧嘩腰)法論するとすぐキレる

「けんしょうしんぶん」→(顕正新聞)クソ指導やヨイショが満載の200円ボッタクリ新聞

「けんせいかい」→(顕正会)埼玉・蓮田の歯医者さん。メタボ顕正会とはゼンゼン関係ないのに誤解されて気の毒

「げんばく」→(原爆)罰と言い切って人ごとのようにバカにするのがメタボ史観
2009-04-09 21:11 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・く】


「く」→(区)女子・婦人・壮年部信者の居住エリア振り分け単位。居住エリアと言いつつ関東人と関西人が同じ区だったりする

「くおんがんじょのじじゅゆうほうしん」→(久遠元初の自受有報身)こういう仏法用語を連発してKY折伏すると対象者はヒキまくり

「くどく」→(功徳)顕正新聞やビデオは功徳の宝庫。でも実際には、功徳が止まらな~い♪の信者はいない

「くすり」→(薬)幸せになる薬を飲んでる筈が、いつしか貧乏・病気・家庭不和……

「くちょう」→(区長)女子・婦人・壮年部の幹部職。男子部で言うところの隊長にあたる。実質会員数は増えないのに何故か区長の数は増殖中

「くるしまぎれ」→(苦し紛れ)信者に功徳を訊くと、浅井先生の元で信心できるのが功徳などと答えてくる

「ぐんか」→(軍歌)顕正会オフィシャルソングは軍歌のノリ。高校生にはむしろ新鮮かも

「ぐんかんをおもわせるがんきょうなつくり」→(軍艦を思わせる頑強な造り)工事中の新会館を顕正新聞上ではこう絶賛する。戦時中かいっ( ̄▽ ̄;)
2009-04-04 01:43 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・き】


「きえ」→(帰依)全日本人はメタボに帰依しろとか言ってるが、一般人には……浅井?それって誰ぇ?

「きかんげんてい」→(期間限定)爆発した信者は次の法戦で対象者切れ&退転者続出に陥りシボむ。また、自信満々でネットに参戦する盲信者もすぐ消える

「きかんし」→(機関誌)年間購読すると功徳が出るらしいが1部じゃ効果が出ない

「きたちょうせん」→(北朝鮮)もうすぐ攻めて来る筈だったが、メタボ戦略により顕正会自体が北朝鮮と化し侵逼を免れた

「きぬがわおんせん」→(鬼怒川温泉)温泉合宿、あさやホテル、メタボのスイートルームは一泊20万円

「きょうがく」→(教学)があると顕正会を破門になる

「きょうていじょう」→(競艇場)ここのほうが功徳ありそうだなあ

「きょうと」→(京都)謗法の寺が沢山あるため、高校生信者は修学旅行などの際、バスで待機して上長とメール

「きょうのよてい」→(今日の予定)急に言われても(;´д`)

「きょうふしんぶん」→(恐怖新聞)顕正新聞の別名。罰や破滅ばかりで暗い。顔写真が怖い。ノルマが恐ろしい

「きんどーさん」……レトロ漫画、マカロニほうれん荘に出てたマニアックキャラ。厚い唇とタレ目が個人的にはメタボに似てると思うが……
2009-04-02 22:01 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・か】


「かいかん」→(会館)オウムで言うところのサティアン。怪しいオーラが満ちている

「がいしゃく」→(街折)街頭折伏の略。ゲーセンやドンキなど深夜営業の店があったら一念信解で特攻!

「がいじん」→(外人)数字が上がらない時は外人を狙え!

「がいどく」→(害毒)ひとことで言えば麻薬。罰の渦中でもハイテンションになれる

「がきかい」→(餓鬼界)対象者ぁ~!対象者ぁ~!対象者ぁぁぁ~っ!!

「がきでか」→シモブクレ具合がメタボに激似。総幹では死刑ポーズをキメてほしい

「かたりあい」→(語り合い)感激の語り合いとか言いつつ上長の話しを一方通行で聞いて頷くだけ

「かとうれいこ」→(加藤礼子)前・総合女子部長。温泉合宿でメタボのスイートルームに出入りするのを目撃され、愛人説が濃厚となった。現在は賞味期限切れとなり、教学室に幽閉

「かながわたいかい」→(神奈川大会)どうせ全国集会だろうなあ。とりあえず指導予想……神奈川こそ先陣をきって戦おうではありませんか!

「かべ」→逆縁の壁を破った頃には、友達全滅

「からす」→会館は御守護でカラスが居ない……と隊長が言ってるそばから……カァ~カァ~(;´д`)

「かんぎょうしょ」→(諫暁書)メタ本、クソ本、キモ本などと言われているが、ゴキブリを叩くのに便利

「かんきん」→(監禁)会館や拠点に行ったら最後……入信おめでとう……ゴ~~~ン(T-T)

「かんこくしょ」→(諫告書)……メタボがジレンマに陥った時、下手な字で書き殴るワンパターン能書き紙
2009-03-31 22:20 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・お】


「おうえん」→(応援)友達とファミレスで待ち合わせたら知らない人が一緒に居て……(;´д`)

「おおさわしほみ」→(大澤しほみ)そういや最近見ないのう

「おおぬまちえみ」→(大沼千恵美)優雅に琴を奏でながらメタボと共に平成25年・1千万を堅く誓った女帝

「おこころ」→(お心)センセーのお心がわかんね~のかよ!あ?

「おこたえ」→する決意であります!

「おたもち」→顕正会ではテイクアウト感覚

「おにぎり」→遠出の時はおにぎり1個。そして体型は三角おにぎり

「おまえはばかだの~」→(お前はバカだの~)メタボ名ゼリフのひとつ。白蓮華なら手本にしたい

「おんしつ」→(怨嫉)センセーの御指導が昔と違うだとぉ?怨嫉すんのか!あ?
2009-03-31 09:37 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・え】


「ぇ」→城衛トークの発声アクセント母音。ピアノで言うところの前置音のような装飾効果があるが、華麗さとはほど遠い(例)ぇ先生の御指導を、ぇ心肝に染め、ぇ今法戦は……

「えあくどく」→(エア功徳)ズバリ、思い込み。(例)彼女にフラれたけど活動に専念できて大功徳ぅ~♪

「えいようしっちょう」→(栄養失調)隊長ぉ~。芋ばっかりじゃ生命力が沸かないんすけどぉ……

「えしょうふに」→(依正不二)慢心幹部はメタボの分身

「えさ」→(餌)……をメタボにあげないでください

「えびはら」→(海老原)海老原、いや海老沢だっけ?たしかそんな大幹部いたよなぁ。う~ん、記憶の彼方(^_^;)

「えんぎりょく」→(演技力)信者は研く必要あり(例)総幹は凄い大感激で涙が止まりませんっ!
2009-03-29 01:53 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・う】


「ういじん」→(初陣)ムリヤリ入信・昇格させた奴を煽る語

「うそ」→(嘘)折伏や指導で欠かせないハッタリ

「うたのれんしゅう」→(歌の練習)大会前に行われる会歌のリハーサル。やったところで本番ではバラバラ

「うぬぼれ」→(自惚れ)伏せ拝に象徴されるメタボ美学。カン違いとも言う

「うらぎり」→(裏切り)メタボを批判どころか疑問を抱いただけで貼られるレッテル。しかし罰は楽勝で出ない

「うんこ」→してるヒマがあったら戦え!
2009-03-28 02:22 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞書・い】


「いいですかー」→メタボが珍説を唱える時のワンパターン呪文

「いけだだいさく」→(池田大作)メタボが憧れる教祖だが、顔つきや体型はすでに似ている

「いたいどうしん」→(異体同心)貧乏への道連れ

「いちねんしんげ」→(一念信解)メタボフェチになる事

「いっかんふへん」→(一貫不変)メタボ主張は変わってもOK。ただしメタボが黒と言ったら黒!

「いっぽんゆび」→(1本指)いいですかー。キモっ(;´д`)

「いとうはるよ」→(伊藤春代)美談伝説の婦人部員。末期癌で入院中にマサコに勧誘に狩り出され、寿命を縮めた

「いも」→(芋)顕正ライフを続けると芋だけで1週間(T-T)
2009-03-27 01:27 : ポテンヒット URL : 編集

【顕正会辞典・あ】


「あ?」→サトーの口癖でツバが飛ぶと思われる

「あいじん」→(愛人)前・レーコ。現・チエミ

「あきやま」→(秋山)新潟に生息するアポ無し深夜訪問のKY支隊長

「あさいかつえ」→(浅井克衛)ニート。って言うか誰だっけ?

「あさいしょうえ」→(浅井昭衛)メタボ。日本征服を目指すが知名度は低い

「あさいじょうえ」→(浅井城衛)ボンボンの2代目本命。顕正会を自爆にいざなう勇者になるであろう

「あさいじんべえ」→(浅井甚兵衛)メタボのパパ。特技は夜逃げ

「あさの」→(浅野)第7男子部長。逮捕者を出すのが特技

「あでらんす」→リストラ要員・矢島の髪型。御供養で整えていると思われる

「あほ」→メタボをオブラートで包んで形容する語

「あらさがし」→(粗探し)信者が対象者や逆縁者をスキャンして繰り出す必殺技
2009-03-25 22:15 : ポテンヒット URL : 編集
おもろ~
2009-03-25 11:20 : イクラちゃん URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。