スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

100人が100人を幸せにして下さる御本尊様なのに顕正会ではそうじゃないんだよなぁ

20080928003806
顕正会では顕正会に入信して御本尊を拝めば必ず幸せになれる

顕正会で必ず日本は救える

と、やたらと“必ず・必ず”と何をもってか簡単に必ずと言うんだよなぁ。

まず、自分が幸せになれないのに、どうして顕正会で国が救えるのかと言いたいよなぁ。

“必ず幸せになれる”
と言ってあっつぁを折伏してくれた同級生‥‥。

当時、あっつぁを班長にさせて、その後すぐに自殺した同級生‥‥。

年間3万人と言われる自殺者がでる今日。

あっつぁが人生で初めて自殺者を身近にした衝撃的な出来事でもあった‥‥

原因はわからないが、ガスが充満する部屋に残されたノートには、『顕正会のみなさん、ご迷惑をおかけしてすみません。あっつぁ、ようやく班長になれたのに面倒見れなくてごめん。隊長、本当にすみません。支隊長、先行く行為をお許しください。センセイ、最後までお応えできずにすみません。許されるなら、もう一度生まれ変わって、一から出直したい。自殺者には無理でしょうか?やっぱり無間地獄ですよね。本当にツライ』

というような内容が書かれていた‥‥

先日共に顕正会の成人式に参加したばかりなのに‥‥

信心薄き者は‥‥信心弱き者は‥‥信心が染まらぬ者は‥‥

そうなってしまう‥‥

そんなような話を何度か聞くうちに、回向するのは自分しかいないのだ

と全てを顕正会に捧げる人生を選択してしまう‥‥

同級生の口癖は

「100人が100人を幸せにして下さる御本尊様。顕正会に入れば絶対に守られる」

今、尚 脳裏に焼き付く‥‥


13年前‥‥

入信して3ヶ月頃の衝撃的な出来事であった‥‥

スポンサーサイト
2008-09-28 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 24 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

あっつぁさん返事をしていただいてありがとうございます^^
また顕正会の話題があったらちょくちょくコメントしますね^^あ、ちなみに私は顕正会がきっかけで以前日蓮正宗に入信しました。ではまた。
2008-09-30 08:52 : たかひろ URL : 編集
あっつぁ
たかひろさ~ん

あざ~っす&お久しぶりで~す。前回しっかりとコメント拝見してま~す。拍手コメントは別覧に掲載される為、ややこしいので普通のコメントのみを受け付けるように廃止にしました~(笑)

「朝と夕方に10分か20分位お祈りしていたら功徳がバンバン出ちゃう」

う~む。顕正会に染める為の第一段階の甘い言葉です。あっつぁも言ってましたぁ(笑)
しかし、正直なところ建前ですなぁ(笑)


「日本の国号は日蓮大聖人様の本国の略だよ」

これは多分正論なのかなぁ~?宗門内での見解は聞いた事が無いですが、確か日寛上人がおっしゃっていたような‥‥


「広宣流布をして国立戒壇を建立したら顕正会の活動が日本の歴史の教科書に載る、つまり俺たちの今の活動が日本の歴史の1ページを刻んでいるんだよ。だから君も戦いから逃げてないで折伏をしようね」「何で君が逃げるのかが分からない。君はこの顕正会の信仰から逃げる事は道に落ちている百万円を拾わずに放置するようなものだよ?」「俺を馬鹿にすることは日蓮大聖人様を馬鹿にする事だから絶対に許さねぇ」

こりゃまた強引ですなぁ(笑)
顕正会が国教化して政治的圧力を使えば可能ですねぇ~(笑)
しかしそんな悪事を大聖人様が許すハズが無いですから、そんな国家実現の前に即大罰によって滅ぼされますよぉ。

正直、こういう人はゴロゴロいましたぁ(笑)
とくに若い子に多いですねぇ~。
しかしこんな強制をさせる実態がまずオカシイですよね。こういう強制思想が国教化するのですから、国家神道の時代よりももっと厳しい思想の統一を強いられそうですねぇ。これが邪教の害毒であると気付かなければダメですよねぇ。

いつまでも過去の事を持ち出す行為‥‥

まるで道路法改正前の事をいつまでも持ち出すごとく、「昔は後ろ座席はシートベルトをしなくて良いと言っていたじゃないか!!国は方針を変えてしまった。この悪事を許していいのでしょうか!!」と叫んでいるようなもんですよねぇ(笑)

国立戒壇は平成の世にはナンセンスという事を何故わからないのかとただ呆れてしまいますなぁ~(笑)

2008-09-29 17:35 : あっつぁ URL : 編集
初めましてあっつぁさん
前に拍手したときにメッセージを送ったのですが、自分の顕正会時代について何かコメントしようと思ったので書きます。自分の所属していた班の班員達がこんな事を言っていました「朝と夕方に10分か20分位お祈りしていたら功徳がバンバン出ちゃう」「日本の国号は日蓮大聖人様の本国の略だよ」「広宣流布をして国立戒壇を建立したら顕正会の活動が日本の歴史の教科書に載る、つまり俺たちの今の活動が日本の歴史の1ページを刻んでいるんだよ。だから君も戦いから逃げてないで折伏をしようね」「何で君が逃げるのかが分からない。君はこの顕正会の信仰から逃げる事は道に落ちている百万円を拾わずに放置するようなものだよ?」「俺を馬鹿にすることは日蓮大聖人様を馬鹿にする事だから絶対に許さねぇ」などと言っていましたが、何だかなぁと思いました。でも浅井会長に騙されて可哀想な人たちだとも思いました。あっつぁさんが顕正会時代に周りにこんな変わった事を言う人はいませんでしたか?色々書いていたら長くなりましたここで失礼します。
2008-09-29 12:57 : たかひろ URL : 編集
あっつぁ
ヘイローさ~ん

ヘイローさんも辛い体験の持ち主なんですね~(泣)
元カノの生活もかなり悲惨なんですなぁ~。現実を見れば分かるのに、現実を見るのが嫌な会員さんばかりで、なんとかしてあげたいですね~。
会員の皆さん。現実をみましょ~。さぁ、怖がらずに。



YOU子さ~ん

洗脳って恐いですねぇ~。大丈夫。自分は大丈夫。何があっても大丈夫ぅ。
疲れた頭に、同じ事を何回も言うのが洗脳できる最短ルートらしいですねぇ。
二時間に及ぶビデオで、疲れた所にセンセイの同じ言葉の繰り返し。
気付いた時には‥‥

センセイはゼッタイー
センセイはマチガッテナイー

アウトぉぉぉ!!!
2008-09-29 00:17 : あっつぁ URL : 編集
まさかの洗脳
私も当時元カレに顕正会はおかしい、御書の切り貼りのことなどを指摘されましたが、
全く意に介さず、彼もいつかわかってくれるだろうと信じ込んでいました。

オウム真理教の信者をなぜあんなふうに洗脳されてしまうんだろう、かわいそうと思っていた私、その自分が洗脳されていたって気づいたのが最近のこと。洗脳ってこういうことなんですね。まさか自分が、あ~~~って感じでした。

でもあっつぁさんやコットンあめさんのおっしゃる通り、顕正会に縁したから日蓮大聖人の仏法を知ることができたんだなあと思います。
2008-09-28 21:16 : YOU子 URL : 編集
まさに…
あっつぁさんの言う通りで、盲信してる現役会員が不憫でなりませんね(泣)

私は元カノからの紹介で入信し、在籍中に顕正会が理由で友人から疎外され、理不尽な会社解雇になって生活苦になり、父親の葬儀に不参列した為に親族中に白い目で見られるなど…ets.
挙げればキリないが、短い間にでも、今ではあり得ない程バカみてきました。

しかし、こんなのは序ノ口で、紹介者の元カノ一家の生活を垣間見てきた私は、理想論の『幸せ』とは全く真逆の現実を見せられてきました(泣)

私は、長く信心してるのに何故…?と問うと、元カノは思い込みなのか?

『罪障消滅』・『宿命転換の前ぶれ』などと言っては都合悪い質問には、論点を摩り替え怒気混じりに…

『顕正会は絶対!!』
『浅井センセ~は絶対!!』
そして私に対して『〇〇さん(←私の本名)って、浅井センセイに対する忠誠心ないの!?(怒)余計なこと考えずに男なら尊敬する師匠に対して忠誠心もちなよ!』って…

もう、あまりのKYぶりにドンビキし『はい、終了~!』って思った瞬間でした(笑)

今でも、脳裏に焼き付いているのが、その時の彼女の目が、犬みたいな目つきだったこと記憶しています。ホントに不憫でなりませんね(泣)
2008-09-28 18:32 : ヘイロー URL : 編集
あっつぁ
ポテンヒットさ~ん

非常にリアルすぎて悲しぃ~ですなぁ(泣)
法子ちゅわぁぁん、アンタ無敵だょ~っ(泣)

センセイに報告‥‥

これが何か頑張れちゃう魔法なんですよ~ぉ。あっつぁも昔、総幹登壇前に似たような経験ありますよ~。
隊座で登壇した美談原稿が良かったのか、その話を男子部長が地方の会館で話しまくっていると隊長から聞いたとき、「こりゃぁやるっきゃね~ぇ」と思っちゃいましたから(笑)

単純なんですよね、顕正会員って~(笑)
2008-09-28 18:04 : あっつぁ URL : 編集
超不幸少女・法子
バッシャ~ン!
「ひっ!」
バケツの水を浴びせられた法子は縮こまった。白いスクールシャツはたちまちネズミ色に染まり、雑巾の臭いがまとわり付いた。そんな法子に情け無用で、クラスメートの友子は言い放った。
「仏法なんて信じてるの?バッカみたい!」
「と、友子ちゃん。でも……」
「るせえんだよっ!あ~ムカつくぅ。アンタひとりで掃除してなっ。ほら!」
友子はホウキを法子に押し付けると、足早に教室を出て行った。
キ~ン コ~ン カ~ン コ~ン……
放課後。ひとり残された法子は、下を向いて呟いた。
「友子ちゃん。私はあなたを救いたいだけ……なの……」
上履きの爪先に、汚水とも涙ともつかぬ雫がしたたった……

会館に着いた法子は、残念な折伏結果を区長に報告した。
「そう、大逆縁だったの。法子ちゃん」
「区長、ごめんなさい……」
「いいのよ。さ、元気を出して」
区長は慰めた。ピカピカに磨かれた大理石ロビーの清らかな空気にふさわしい、菩薩のような微笑みだった。
「法子ちゃんは大っきな罪障消滅したわね。この幸せ者め~、フフ。それに大功徳が出てるわよ」
「えっ、私に大功徳?」
「さっき私はね。法子ちゃんの頑張りを浅井先生に御報告したの。そしたら先生、とっても喜んでくださってたわ」
「ええっ!?浅井先生が?そんな、恥ずかしい……」
法子は真っ赤になった顔を、両手で押さえた。
「法子ちゃん。浅井先生はいつも私達の事を思ってくださっているのよ。有難いでしょ?なんとしても先生にお応えしなきゃね」
「ハ、ハイッ。頑張って入信の証拠をあげてみせます!私、思うんですけど、友達と掃除係が一緒になったのは折伏の時が来たからだと思うんです」
「やっぱり法子ちゃんは人材ね。そうよ。戦いは大聖人様のお力で進むの。今日は逆縁だったけど、お友達は命で仏法を求めているわ。だから、ね……」
「ハイッ、区長!明日も再折伏に当たらせて頂きます!」
法子はガッツポーズをした。もう順縁が叶ったかのような、歓喜に溢れたとびっきりの笑顔だった……

次の日の放課後。掃除係の法子と友子は、教室でふたりきりの状況になった。
「法子ぉ~。昨日はゴメンネ~。アタシ、最近ちょっとスランプでイライラしてたの。アハッ!」
テニス好きの友子は、ホウキをラケットに見立てて空振りの動作を演じてみせた。
「友子ちゃん。そのスランプ、きっと罰だよ」
「は?」
「だって友子ちゃん、いつも試合で負けちゃうでしょ?それは福運が無いからなのよ」
とたんに友子は御機嫌ナナメになった。
「また宗教の話ぃ~。あのね法子。アタシは興味無いの。そんな事より、掃除とっとと終わらせよ~よ。練習あるんだからさ~」
「でも、いくら練習しても無駄になっちゃうよ。だって、友子ちゃんは仏法に背いてるから」
「意味わかんね~よ。つ~かアンタ、洗脳されてね?」
生ゴミを見るような目で友子は睨んだが、なおも法子は保険セールスのような笑顔で喰らいついた。
「友子ちゃん。ちょっとだけ試してみようよ!きっと勝てるようになるよ」
「い~かげんにしろよ、テメ~。アタシ、マジでキレるよ」
「でも友子ちゃん。負けっぱなしで、すっごく悔しいんでしょ?いいの?このままで?宿命を変えなきゃ負け続けなんだよ!私、友子ちゃんを負け組にしたくないの!」
「ざっけんなコラァ~ッ!」
友子はバケツを握った。

(最初に戻る……って言うか無限に繰り返す)
2008-09-28 17:52 : ポテンヒット URL : 編集
あっつぁ
日本武尊さ~ん

元顕正会信者で顕正会を潰すには、毎月の顕正会の勧誘を上回る脱会者がでればできそ~かもしれません(汗)

〇月は2万名入信しましたぁ~しかし3万人が脱会しましたぁ~

となれば顕正会はアッという間にふっとんじゃいますねぇ(笑) (元々3万人位ですから3万人が脱会した時点で会は存在しなくなりますなぁ)

あっつぁよりも更に強力な元隊長・元区長・元本部職員の方々が大勢いますから、そういう方々の方が影響力がありそうですねぇ。

どうでしょう?20年前のフルメンバーはほとんどいないでしょう?ですから、その元フルメンバーが全員日蓮正宗に帰依したならば凄い事になりそうですね~ぇ。



ポテンヒットさ~ん

顕正会員が不憫で不憫でしょうがなくなりますよぉ~。昔のあっつぁに似ているからこそ、現実に目を背けずに現実をしっかりと見てほしいと思うんですよね~。

功徳に満ち溢れた生活‥‥

昔、北朝鮮はこの世の楽園と言われてそれを夢見て北へ行った方々。しかし現実は生き地獄の生活‥‥。

よく顕正会で化石化の信心なんて言われますが、あれは地獄界そのものじゃないですかね。センセイが用意して下さった正しいハズの御本尊を拝み、どうして化石化しなければいけないんでしょう?
また、どうして追い詰められる人間を出さなければいけないのでしょ~?

たとえH組長のように母親の入信が叶ったとしても、H組長と母親が幸せにならなければ意味が無いと思いますね~。

分かっているけど頭で考えちゃいけない‥‥
何も知らないままでいい‥‥
センセイについていくだけでいい‥‥
一念信解だけでいい‥‥
周りの言葉に耳を傾けなくていい‥‥
周りの情報は全て魔障だから聞かぬ知らぬ

そりゃ誰だって自分が長年信じてきたものを真っ向から否定されれば反発心が沸いて当然ですよ~。しかし現実を見て見ぬフリをして、「いつかそのうち賞罰がでる」とか「今は苦しくても広宣流布後は人気者になれる」なんて考えはただの理想であって現実じゃないんですよねぇ。今幸せになれないで未来の幸せを確信できますかぁ?それを顕正会員に問いたいんですよ~。

今の顕正会は北朝鮮と同じような気がしてならないんですよ~(泣)
2008-09-28 17:00 : あっつぁ URL : 編集
隊メール
あっつぁさ~ん。なんともやりきれない話ですよね。遺書が生々しいって言うか、顕正会より無間地獄のほうがマシに思えるくらい追い込まれていたんでしょうね。それでもまだセンセを絶対だと思っているってのが、なんとも……(T-T)
だけど、あっつぁさんはひとりで戦っているわけではないですよ。自殺した人たちのリアルな無念は全国に伝わっている筈です。ネットとは言え真実に優るものはありませんから、共感する人は沢山いる筈でしょう。元班長さんのご冥福をお祈りします。
それにしても今日はアホカキコをする気になれないんで、予定の競艇ネタはまた今度って事で。って言うか、まだ取材(勝負)してね~し……(^^;

…………………………

東京 T支隊 T班 H組長!
昨日、東京会館にて母の入信を叶えました!
(応援:なし)

8年振りとなる個人対象の入信を、母親の入信で叶えることができ有り難いです。
広宣流布のお手伝いには、今おかれている自身の立場や条件は一切関係なく、ただ信心で良いのだということを掴ませて頂きました。
後は世法上においても実証できるようにしていきたいです(H)

“これから母の入信勤行”とのメールが来た時は何が起こったかと思いました!
組長は本年春に仕事を辞め、生活できなくなり、ときわ台での一人暮らしから妹夫婦(両親と二世帯住宅)のところに居候へ。職なし、金なしのため、参詣もままならず、諌暁書配布も難しい中に、最近では「自分はこれからどうしたらいいでしょうか」と祈っていたそうです。
昨日、以前から事あるごとに折伏してきた母親が悩みを打ち明けてきたために、気晴らしに二人で外出する事になったそうですが、悩みを聞いているうちに自然と“これは仏法に背いた罰だ。折伏してあげたい!”という思いが湧き折伏して御本尊様の功徳を賛嘆すると生命力が湧いてきて“そうだ、この御本尊様を信じれば大丈夫なんだ”と自らも理屈ぬきの感激が湧いてきたそうです。
最後、「考えたい」と言う母に「まず実践してみよう」と言い切ると「じゃあ会館いこうか」と入信決定したとの事でした。
入信以来かつてない苦境の中に、T支隊移籍後初、8年ぶりに、父が入信しないと出来ないと言っていた母の上品の親孝行を叶えるという大現証に、“一人として使命のないものではいない”事を命でつかませて頂きました。
全支隊員にこの歓喜の波動を伝え、一刻も早く誓願突破の御奉公を成して参ります(T)

有難すぎです!!
現在のT支隊に移籍して初、実に8年振りの証拠に、本当に使命のないものは一人としていない事を実感です!
御本尊様に対して、素直に正直に向かい合う事は非常に大事です!
(K)
2008-09-28 16:22 : ポテンヒット URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-09-28 16:20 : : 編集
内部事情を知る元顕正会員さん達で顕正会を潰すことはできないのでしょうか
自分はよく知らないんですが、会員はみんな貧乏だと聞いたことがあります。
こんな状況を日蓮大聖人って人は嘆いてるのではないのでしょうか

顕正会の浅井しょうえい創価学会の池田だいさくは日蓮大聖人なんてどうでもよくて、自分の金儲けのために人を洗脳し平気で嘘をついてるようにしか俺には思えません
2008-09-28 16:16 : 日本武尊 URL : 編集
あっつぁ
ヘイローさ~ん

『体験エピソードあざっ~す!(笑)』

すんませ~ん退転したのがH18年ですから、そこからさかのぼって13年前ということなので15年前のエピソードでしたぁ~。今回は非常に暗い話ですんませ~ん。実はまだまだ暗~い嫌な話しはあるんですが、暗すぎるとこちらまで暗くなるので様子みながらにします。高校生大会、あっつぁも行きましたよ~(笑)高校生の保護者として(笑)
あれもやらせで中学生以上20歳未満の若者出席でしたからね~。そこに保護者までカウントさせてインチキ結集でもわずか5、6千人たらずですから呆れますねぇ~。
高校生大会なんて言わずに青年大会でいいじゃないですかねぇ。見栄張る行為が、すでに世間を欺く行為という事を自覚しなさ~いセンセイ!!


競艇マンさん&たまみさん&ますぶちさ~ん

よほどS藤さんへの不満がたまっとりますなぁ。そういう時は現実を離れて競艇ですね(笑)
2008-09-28 15:23 : あっつぁ URL : 編集
がまんできへんわあ
2008-09-28 14:56 : たまみ[e:51] URL : 編集
まったく
あっつぁさん、佐藤の慢心なんとかならないですかね?今の顕正会にとってみたら、肺ガンですよ。手術もできないくらいの慢心ですよ。
2008-09-28 13:03 : ますぶち URL : 編集
そうですかぁ
おはようございますm(__)m
体験エピソードあざっ~す!(笑)

私も班長時代、一度だけですが、顕正会の好きな?横浜のその会場に行ったことありまして…

たしか『高校生大会』とか行ってたなぁ~?

当時、班員に高校生がいたから、連行しただけですがね(笑)

それにしても、15分も休み無しに拍手したら、さすがに手も吊るでしょうね(泣)
今でもそうなのかなぁ?

登檀パターンの一つに『会員一人、一人を思う浅井センセイ…』な~んて、言いますが、会場の召集者相手に百万人の代わりをさせる訳ですから、ある意味ホント会員思いですねぇ?(笑)


あっつぁさんだけじゃなく、手がおかしくなった人を後目に、のほほんっと独演ブチかますセンセ~イ!(笑)

貴方の率いる団体ほど、表側の美談と裏事情が、全く相反してて、ツッコミ何処満載で話題の絶えない団体も、珍しいかと思いますよ(爆)

2008-09-28 12:05 : ヘイロー URL : 編集
あっつぁさん[e:51][e:51]
あっつぁさんええことしよかあ
2008-09-28 10:42 : たまみ[e:51] URL : 編集
できれば百人中百人と自信を持ちたいのですがまだまだ人気がないんですよねえ イメージが、年寄りくさいからですかな
2008-09-28 10:38 : 競艇マン URL : 編集
あっつぁ
うらさ~ん、コットンあめさ~ん、競艇マンさ~ん、おはようございもゎぁぁす


うらさ~ん

顕正会時代ならば「逆縁でした~」で済みますが、なんか宗門帰伏後は感覚が違うように最近思えてならないですよ~。なんとかして分かってもらいたい。なんとかして現実を知ってもらいたい。数にこだわらない想いなんですよね。そう思うだけです。



コットンあめさ~ん

なんか最近、顕正会の時の修羅ムキだしの折伏感情と感覚が変わってきたよ~な気がします。ネットで人と向き合うのも最近は楽しいですし(笑)
バンバン顕正会員を正義に目覚めさせたいですね~



競艇マンさ~ん

いゃぁ~、100人中わずか10人ですかぁ(笑)
では残りの90人の方で(笑)
2008-09-28 09:22 : あっつぁ URL : 編集
あっつぁさんおはようございます。競艇は、百人中十人は楽しいと思わせてくれますよぜひあっつぁさんにもやってもらいたいですなあ
2008-09-28 08:26 : 競艇マン URL : 編集
おはようございま~す。

あっつぁさん、私もYOU子さんのおっしゃる通り、あっつぁさんの体験談のすべてのファンなんです。



それから~

私もあっつぁさんに同感です。

顕正会を必死でやってきたから、御宗門に帰依しても、勤行を朝・夕することに何の抵抗もありませんもの。


だからこそ、顕正会が異流儀である事を知って、純粋な方々に真実をしっかり見つめて、正しく日蓮大聖人様に信をとってもらいたい。


それが、顕正会への恩返しだと思うんですよ。


現役の方には、なかなか、理解してもらえないでしょうけれど・・
2008-09-28 06:49 : コットンあめ URL : 編集
あっつぁ
YOU子さ~ん

あざ~っす~。
顕正会で人生の大きなターニングポイントはたくさんありますよね~。しかし右か左かと選択技がありそうで、実は選べるのは顕正会1つというパターンなんですよね。

仕事をとるか顕正会をとるか?
家庭をとるか顕正会をとるか?
友人をとるか顕正会をとるか?

結局行きつく先は顕正会しかないんですよね。顕正会という螺旋の迷路に迷い込む。そんな感じですね~。気付いた時には何もない。顕正会からの脱出は、人生の再スタートですから、正直辛いですよね~。
しかし、最近思うんですが、顕正会という足の踏み場があったからこそ、こうやって日蓮正宗に縁ができたのではないかと思えるんですよ~。
正直な話し、ぶっちゃげ言いますけど、一般人に五座三座の勤行をやれと言っても無理に近いですよ。しかし、顕正会出身者ならばある程度勤行ができてましたから、飲み込みも早そうですからね(スミマセン私飲み込み遅いデス)
なにはともあれ全顕正会員が正義に目覚めた時、凄い事になりますよ~。
(あっつぁもその前までにはしっかりやらないとなぁ~)
顕正会を上回りつつある現在、そう遠い先では無いと思っております。(←オマエが言うなよ~。ナマ言ってスミマセ~ン)
2008-09-28 01:46 : あっつぁ URL : 編集
あっつぁさんのそういう話も含めてこのブログのファンです。ここに集まって来る人達にも好感もってます。
私も顕正会に入ってなければ、あの時結婚してただろうなあ、学校やめてなかっただろうなあ、おばあちゃんのお葬式にも出れただろうなあと思い返すことがあります。
2008-09-28 01:08 : YOU子 URL : 編集
あっつぁ
暗い話しはいっぱいあるんですけどやっぱりやめときゃよかったかなぁ。なんか急にブログ全体がしめっぽくなりますね。
人が死ぬ、それを見る。というのは本当に精神力を強くさせますね。
あっつぁは戦いますぞぉ~顕正会とも弱い自分ともぉ。
2008-09-28 00:57 : あっつぁ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。