スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

諸宗破折ガイドの顕正会の項に、あっつぁ的見解を付け加えさせてもらうか~

20080916190116
20080916190107
[創立]昭和17年

これは品川妙光寺の時代の事だなぁ。62世の鈴木日恭上人に認可頂いた時の事だなぁ

[創始者]浅井甚兵衛

創始者というのが教祖みたいでいいなぁ(笑)浅井家は〇衛というのが好きだなぁ。日号に対抗してるんかなぁ。

[代表者]浅井昭衛

初代すら無視した教祖的存在だよなぁ
「初代はこう言った」とか親父の指導は全然用いないからなぁ

[本尊]本門戒壇の大御本尊

実際に戒壇の大御本尊様を拝んでいないから、その御尊体を知る会員はおらず、会館の紙幅の御本尊の大きいバージョンって思ってる会員もいると思うなぁ。まさか表面は漆塗りの金文字、裏はマルタの大木のままという、重厚感溢れる素晴らしい御尊容は想像すらしないだろうなぁ。

[経典]法華経十巻

の割りには、妙法蓮華経開結すら出来してないよなぁ

[教典]日蓮大聖人御書・日興上人、日目上人、日寛上人遺文

の割りには、御書も宗学要集なども出してないよなぁ。センセイだけが知ってればいい、会員には関係ないという感じだよなぁ。この方が切り文しやすいし、「ワシの指導だけを聞け」と言えるからなぁ

[本部所在地]埼玉県さいたま市大宮区寿能町1-72-1

顕正会は「日目上人の法華堂の精神だ」とデカイものは作らないとか言ってたくせに、最近やたらと本部周辺の土地を買いあさってるよなぁ

[信者数]不明

まぁ確かに自称130万人だから不明っちゃぁ不明だよなぁ。3万集めるのにヒィヒィ言ってるんだから、実数は2万人くらいかなぁ。

[名称の返還]妙信講(昭和17年) 顕正会(昭和57年・宗教法人取得-平成8年11月)

宗教法人取得の時点で、完全にオリジナル路線の違う団体なんだよなぁ

ちと飛ばして‥‥。
ん~?
センセイは「日昇上人等の七幅の常住御本尊」と言ってるんだけど、「等?」なんか怪しいなぁ~(ひょっとしたら日達上人の御本尊もあったとか?)
28代日詳上人・54代日胤上人・55代日布上人・56代日應上人・60代日開上人・64代日昇上人、以上6名で等と言わないよなぁ。日布上人が二幅あったのは事実だけど、横浜は平成5、6年頃の登場だからなぁ~。何処かで後に入手した可能性もあるよなぁ~。やはり前々から噂ある正信会から大金出して入手したのかなぁ?出所不明という時点でダメだよなぁ。日布上人82才の御形木本尊同様、謎が謎を呼ぶよなぁ~。
スポンサーサイト
2008-09-16 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 18 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

あっつぁ
アテンション・プリーズさん
確かにそうなりますね~。そうなると自然と足を運ぶのが遠退いてしまい、自分は外れ者のように思えてしまい、中々行けなくなるんですよ~。なんか後から輪の中って入りづらいんですよね~。
2008-09-18 00:47 : あっつぁ URL : 編集
各家庭の御本尊
>本来お寺って21時、22時に参詣するものでも無いですしねぇ。

正宗信徒の場合は各家庭の御本尊様が中心となるそうですね。

顕正会みたいに
常に会館へ参詣するのとは違うにたいですね。
2008-09-17 23:11 : アテンション・プリーズ URL : 編集
あっつぁ
龍神さん、
どんも~はずめますて~。
いつも楽しみにしてもらってあざ~っす。20世紀少年っすかぁ?
ネタが良く分からないので、どれあっつぁも見に行きますかぁ(笑)
年がいもなくポニョは見に行きましたがネ~☆

2008-09-17 22:32 : あっつぁ URL : 編集
いつも解りやすいので楽しみに拝見しています。20世紀少年見て来ました。なんか顕正会と闘う勇気が湧いてきました。顕正会員はあまり見たくはない映画じゃないでしょうか。
2008-09-17 22:23 : 龍神 URL : 編集
あっつぁ
あっつぁは物心ついた頃から祖母に連れられ学会の会館と正宗寺院を出入りしてたから違和感も無く、言われて「なるほど~そういうビジョンで見れるのかぁ~」とハッとしましたよ~。顕正会の会館の御宝前は、スッキリして学会の会館と同じなんですよね。(ここまでセンセイは真似してるのかぁ)
顕正会員は御影様とか知らないでしょうから、正宗寺院に参詣したら「御厨子がいっぱいあって何処が本物なんだぁ!?」みたいにパニックになりそうですね~。
寺院によっては畳ではなく椅子式のお寺もありますから、こりゃまた顕正会員からみればビックリドンキーですなぁ(笑)

顕正会の会館はだいたい同じパターンでつまらないですが、正宗寺院は寺院ごとにカラーがありますよねぇ。ただ顕正会の会館のようにズカズカ気軽に参詣できない寺院もありますから、顕正会の会館のような使い方はできませんね。
本来お寺って21時、22時に参詣するものでも無いですしねぇ。
2008-09-17 19:03 : あっつぁ URL : 編集
一緒なんですね(笑)
ひとみさん

一信士も初めてお寺にいった時は、
えー!太鼓ー!!
御本尊様がデカイ!!
本物のお坊さんだー!!
導師席が凄い!!あれは何、これは何
上からぶら下がってる物は何なのー!

異次元に迷いこんだ感じでしたよ。

顕正会しか知らないと違和感ありまくりですよね。
2008-09-17 11:08 : 一信士 URL : 編集
あっつぁ
一信士さん、
あっつぁブログは著作権もな~んにもありませんので、なんでもかんでも持ってってください(笑)

参考にもならないようなモノばかりですがぁ(笑)


ひとみさん、
確かに顕正会しか知らない、顕正会出身の方から見れば驚きの連続ですよね~。「これだけ脱線してたのか~」と、良く分かりもしますよね~。
顕正会員は常住板御本尊様なんて見たことも聞いたこともないでしょ~から。
勤行・本尊・戒壇の解釈、これ全て日蓮正宗から脱線してますから、残念なことに三大秘法は一つもそろっていないって事ですからね(笑)

え?顕正会は何を一生懸命広めているのかってぇ?

うむむ‥‥
しいて言えば『センセイの発言権』じゃないかなぁ~
2008-09-17 02:15 : あっつぁ URL : 編集
>会館の紙幅の御本尊の大きいバージョンって思ってる会員もいると思うなぁ。

恥ずかしながら、私・・・思ってました・・・


御授戒のときに、お坊で初めて御本尊様を見たときに
紙じゃない!!ってえらいびっくりしましたもん。

五座三座もその時初めて知って、御住職に
「それ、なんですか?」って聞いちゃったし

御観念文見て、「ち、ちがう・・・」って絶句しちゃったし

引題目も知らなくて、講頭さんに教えてもらったし


あの日は、勤行だけでもこんなに違うことを知って
ショッキング~な一日でした。
2008-09-17 00:50 : ひとみ URL : 編集
ありがとうございます。
ぶっちゃけ、あっつぁさんとも行動してみたいなー。なんて思いますよ。
コピペ許可、感謝します。
折伏に差し障りのない時間で検証したいです。
2008-09-17 00:34 : 一信士 URL : 編集
あっつぁ
一信士さん、そんな気を使わずにバンバンやっちゃっていいですよ~(笑)
あっつぁも妙光寺に関しては知りたいですなぁ~。昭和初期に下付していた日布上人の御形木御本尊と、顕正会の御形木御本尊が同じなのかを~。

分かったら是非とも教えて頂きたいで~す。顕正会の御本尊には大正五年十二月大吉日という脇書きが入っていたかと思いまっす。
2008-09-17 00:23 : あっつぁ URL : 編集
やっちゃいました!
あっつぁさんのブログえお勝手に紹介しました。
断りなくすいません。
おあいこってことで(笑)

また紹介しますのでコピペの許可を!

お願いしますね。
2008-09-17 00:10 : 一信士 URL : 編集
スゲェっすね!
たくチャンのパパさん
ここまで尽力されてるとは思いませんでした。
恐らく顕正会本部が青ざめているかと・・。
あー現役時代行動を共にしたかった!

一信士も妙光寺さんにお伺いしてみますか。

もはや真相の為には協力しますよ!

メールをいただければ。
2008-09-17 00:07 : 一信士 URL : 編集
あっつぁ
たくちゃんのパパさん、
いろいろマニアックな部分まで調べてもらづてあざ~っす。確かにその線はかなりイケてるとあっつぁも思いますよ~。ただ、一つ思うのは、妙信講が破門された当時は柿沼総監が妙光寺の住職をされていたような感じで、センセイともダイブぶつかってましたから、妙光寺としても妙信講との接触を避けるような対策があったと思うんですよ~。ましてや一度妙光寺から追い出された経験もある以上、何かしらレッテルを貼られていると思うんですよね。そんな講に日布上人の形木御本尊を妙光寺として提供するのもおかしいような気もするんですよ~。それか、古い妙信講幹部の中に、日布上人の御形木御本尊をお持ちの方がいて、それを原本に作ったという説もありますなぁ~。
でも、あっつぁが記憶している中に、ダイブ前ですが日布上人の御形木御本尊(多分妙光寺で下府されていたものと思えます)と称する御本尊の写真を見た事があるんですが、顕正会の82才の御本尊とは筆配が違くて、南無妙法蓮華経の御字も日寛上人の御本尊のように上の方に書かれていたと記憶しとるんですよ~。
正式な資料じゃないから何とも分からないんですが、妙光寺に行けば何か分かる気がするんですよね~。但し、宗門の方は顕正会の日布上人の御本尊の筆配が分からないですから、やはり現役会員が行って、見比べてみないと分からないと思うんですよね~。
あっつぁの考えでは、現在主流の82才の形木御本尊は、元々は常住御本尊で、それをセンセイが勝手にコピーしてるんじゃないのかと思うですよ~。勿論妙光寺で下府されていた御形木とは全くの別物じゃないかという事です。どこぞで入手したと考えた方がなんとなく自然に収まるんじゃないかなぁ~と勝手に思っているんですよ~。真相はセンセイのみぞ知るですがね(笑)
2008-09-16 23:01 : あっつぁ URL : 編集
ちぃ~っす。
あっつぁ~サン。
東京妙信講の発足はS16年らしいですよぉ~。前にコットンあめサンが教えてくれました。その辺の詳しい事は、とちろーサンが知っている様ですよ。
それから自分が思うに、日布上人様の常住御本尊様は妙光寺サンの関係者じゃないかと思うんですよね。東京妙信講の初代講頭先生である浅井甚兵衛氏は妙光寺サンの講員サンでしたからね。その後、妙国寺→妙光寺→法道院と移籍して東京妙信講は法道院法華講と合併したじゃないですか。
浅井昭衛会長も妙光寺の中島日彰能化より教学を学んだと言ってますから、その線が強いかと思うんですよ。
2008-09-16 22:34 : たくチャンのパパ URL : 編集
あっつぁ
アテンションさん、
一時学会員がそういう事件を起こして逮捕されてましたよね~。更にはどこぞの寺たかが所持している大聖人御真筆御本尊を1億で買ったとか買わないとか‥‥。
顕正会も同じことをしてそうですなぁ。毎年開かれる、とある古書のオークションイベントでは、必ず歴代上人の御真筆御本尊が出品されてますから、金さえ積めば入手できますからね~。
ちなみに前にヤフオクで日昇上人の常住御本尊が出品されてましたが、最終金額は100万だか200万だかイってましたなぁ~

そりゃ御本尊盗まれて当然ですね~
2008-09-16 21:45 : あっつぁ URL : 編集
盗まれる
今から二十年以上前だけど日蓮宗の寺から本尊が盗まれる事件があったなぁ~

ニュースで言ってたけど何で本尊だけを盗むのか妙だと言ってたなぁ~ 
2008-09-16 21:28 : アテンション URL : 編集
あっつぁ
さすが三度の飯よりも!?顕正会よりも!?競艇好きな競艇マンさんですなぁ~。
ドドーンと稼いでくだされ~ぃ。
2008-09-16 20:29 : あっつぁ URL : 編集
あっつぁさん、今日のナイターレース調子いいですよ
2008-09-16 20:03 : 競艇マン URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。