スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

平成4年の3月の総幹も今見るとまずいなぁ

20080915002405
平成4年の4月5日号の新聞。『三十万まであと二万九千余』

センセイは顕正会と学会・宗門の信心の違いについて言及され、「首都圏大地震の前になんとしても百万を成し遂げたい。」と烈々と指導。
かぁ~。昔から煽る精神は一貫不変だなぁ。どれ学会・宗門の信心とどう違うのか見てみるかぁ。

センセイ:本宗の勤行における二座の観念文はみんなよく知っていますね。

知ってま~す。

センセイ:「南無本門寿量品の肝心・文底秘沈の大法・本地難思境智冥合・久遠元初自受用報身如来の御当体・十界本有常住事の一念三千・人法一箇・独一本門戒壇の大御本尊、御威光倍増御利益広大御報恩謝徳の御為に」という御文ですね。

これは本来の日蓮正宗の正しい御観念文なんだけど、今の顕正会員は あり~?だろうなぁ。
今の顕正会バージョンは
「南無本門寿量品の肝心・文底秘沈の大法・本地難思境智冥合・久遠元初自受用報身如来の御当体・事の一念三千無作本有・人法体一・南無本門戒壇の大御本尊、御威光倍増御利益広大御報恩謝徳の御為に」
と、勝手に変更しちゃってるからなぁ。

センセイ:難しい言葉が並んでますが、功徳を賞嘆し奉った言葉なのです。この二座の観念文こそ勤行において最も大事なところなのであります

おいおい‥‥。最も大事なところを勝手に改竄していいのぉ?

センセイ:これを学会は「分かりやすくするんだ」ということを口実にして改変してしまったのです

センセイも同じなんですけどぉ~。
センセイは学会は「本門戒壇の大御本尊」という名前を削ったと言って批判してるけど、センセイも「功徳を賞嘆し奉った言葉」を削除して改変してるんだよなぁ。

センセイ:一方宗門は収入を得る為に登山を呼びかけている

登山者がいないならばお寺の意味が無いし、荒れ放題で誰が御本尊様を守るんだぁ?

センセイ:いま不敬解消の為に大御本尊を奉安殿へ御遷座せよと叫び続けているのであります

御遷座したし不敬解消ですよね?

センセイ:首都圏大地震は今日明日起きてもおかしくない。もし時間があるならば百万を急ぎ成し遂げたい

やはり煽る精神は昔も今も変わず、一貫不変だなんだなぁ~。
スポンサーサイト
2008-09-15 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

あっつぁ
ポテンヒットさん凄っっ!!
たくちゃんのパパさんとはまた違うスタイルで、暇だからという理由で当たり前のように参加して当たり前の事を述べるこの堂々たる態度!!こういう方が三万人になったら凄いですね~(笑)

「参加してますが何か?」

「当たり前の感想ですが何か?」

的な、スパイでも破折でもない、何事にも捕らわれないこのフリースタイル。いいですなぁ~(笑)
生々しさが伝わってきて最高です(笑)

しかし城衛君、何年たっても同じ指導ですなぁ~。


競艇マすぶちさん、
あ、合体しちゃまずいですね~(笑)

競艇にはオフがないんですか~。意外ですね~。佐藤さん、相変わらずですなぁ。ポテンヒットさんも大絶賛!?な佐藤隊長ぉ。熱血体育会系の幹部は嫌ですね~。やはりオットリ系の須田隊長、南雲隊長みたいな方がいいですなぁ~。どちらも現在はいないようですけどもぉ‥‥‥


さて、本日は三連休の最終日ですねぇ。皆さんも顕正会の最終日と違って楽しい最終日にしてくださ~い。
2008-09-15 08:54 : あっつぁ URL : 編集
佐藤
新潟隊長の佐藤は、人の物まね、他力本願、怒りばかりして困ります。幹部らしくないな。
2008-09-15 08:09 : ますぶち URL : 編集
競艇は、一年休みなくどこかでやっていますよ~。インターネット時代なので、インターネット投票ができるとあって
2008-09-15 08:07 : 競艇マン URL : 編集
ブチョー指導・ダイジェスト
※平成二十年九月度合同隊集会 浅井男子部長指導

「こんばんは。先般、大事な三万の誓願式が行われましたけども、来年の八月見つめての決意・闘志が全身に滾っている状況だと思います」

え~っ、また来年も男ばっかのムサ大会~(;´д`)

「この一年という時間ですけども、週に直すと残りあと五十週位ですよね。顕正会員であれば、一週一週、一週間の戦いというのはあっという間でしょ。これを五十回繰り返せば三万なんです。もう十二ヶ月きっているわけなんですよね。これは時間を考える時に、一回一回の法戦において、いや一週一週の戦いにおいて、それぞれが目に見える成長を刻んでいかないと間に合わないというところなんですね。この戦いに臨む姿勢においても、しっかりと逆算を立てて、大勢のういの人材を糾合していきたいということで、一日たりとも無駄にしない、そういう決意で戦いに臨んでいきたいと思います」

50週も逆算やれってかぁ?うぇぇ~(*_*)

「世間的にいじめられっ子はどんなに環境を変えて、いじめられたくないからと転校を繰り返してどんなに環境を変えても、必ずそういう命があればいじめられてしまうという環境が自然と作りだされるわけなんでしょ」

いじめられっ子が顕正に来て、やっぱりいじめられてたぞ~

「でも煎じ詰めて言ってしまえば、戦いの結果なんですよね」

結果の出ない会員はいじめられて当然ですか。はいはい……

「尊敬し合うということも、自分達は幹部になれば偉いんじゃないんです。役職が上になって偉いわけじゃない。学会から来た人がよく話ししますけども、学会の幹部というのはふんぞり返って、虚勢を張って、人をとにかく見下して威張るという姿が見うけられますけども、先生はそんなの大嫌いですよね」

サトーは心肝に染めろ~!

「先生、いつか指導されましたけど、広宣流布の戦いは春の野道をビール片手に鼻歌交じりでもって戦えるようなそんな生易しいもんじゃないわけなんでしょ」

3連休はピクニックだよ~ん。ビールだよ~ん。プハ~(^○^)

「たとえ逆縁だったとしても、その肚を決めた信心に対して「よく頑張ったね」と言ってあげることがどれだけの励みになるか。あるいはなかなか参詣が遠のいて、誘いに日曜勤行に来たとビデオ放映に来たと、「よく来たね」と。信心やるのが当たり前じゃない、皆信心の頑張りに対して励まして、この一言がどれだけの信心を育んでいくかわからないんです」

日曜に遅刻すると……遅え~じゃねえかよ!

「先般、男子部幹部会のビデオ放映が開催されましたが大感動ですよね」

泣いてる奴いなかったぞ~

「先生がいつもおっしゃいますけども、この腐った濁りきった日本の中において、こんな純粋熱烈な集団がどこにあるのか。男子一万人の姿を見た時に、理屈抜きにこのような団体見たこと無いというのが正直な感想でしょ」

正直な感想……1万人いないよな~。見栄だよな~。腐って濁ってるよな~

「ことに先生から頂いた御指導の中で、今回、諸天の働きについて頂きましたでしょ。これは先生から直々に男子部全員が直接この大事を打ち込んで頂いたということで有難くてしょうがないですね」

眠くなってしょうがないですね(-.-)Zzz

「大聖人様の圧倒的な賞罰でもって広宣流布は成る」

あのぉ~、大聖人様は罰を与えませんけどぉ~。センセ自画自賛の折伏理論書にも思いっきり書いてありましたけどぉ~(ページは忘れたけど最初のほう)

「古文書というのは古い文書ですよね。先生のお手元には当然限りがあるわけなんですよね。そこで諌暁にお立ちになるという時に、本当に不思議な経緯で、まさに天から飛来するように不思議にも先生のお手元に資料が入ってくるんですよね」

あああああ、怪しすぎ~(;¬_¬)

「先生は、過去、顕正会は謀略は用いない、権謀術数は用いない、ただ大聖人様への忠誠だけを貫いていけばいいんだと」

顕正会員は130万人……あれぇ~?

「この間、集会で支隊長が登壇していたんです。ある日曜日にどうも電柱に寄りかかって電話で連絡をとっていた。その日は朝からまったく風の無い日だったんです。風の吹かない穏やかな天候だったんです。そしたら突然もの凄い風が吹いて、自分が倒れそうになるくらい吹いて、一回目はなんとかそれで踏ん張ったんですが、もう一回とてつもない突風が吹いて、自分がよろよろよろよろ前の方に出ちゃったんです。そしたらその直後に自分がよっかかっていた電柱に車が六十キロで走りすぎて、間一髪守られましたと言っていましたけども、本当に諸天の働きというのは凄いんですねと言ってましたけど」

車が避けただけじゃね?だって支隊長、よろよろよろよろって事は、車が状況判断できる時間が充分あったわけでしょ?言うまでもなく、つむじ風って珍しくないっすよ……

「大罰の時代ということを先生から重ねて頂きますけども、これもちょっと容易ならざる事態・世界情勢ですよね」

50年前から重ねて頂いてますよね~

「何よりロシアが力を持って米国が油断している間に短距離の核戦力が米国以上のものをもっている」

今度はロシアですか~

「金正日が脳梗塞で倒れているという話も出てきてますけども、どういう展開になるか。北朝鮮が分裂するか、どうなるかまったく解りません」

ズコ~ッ!結局センセー情勢わかってね~んかい!つ~か、顕正会もどういう展開になるか解らね~な。センセが倒れたら分裂かなぁ?

「日本の政局は国政は池田大作が全部牛耳っていると。これに全部翻弄されているわけなんです。今の日本の政治を見て、先生は、こんな政治家は全部追放して一掃しなきゃいけないと」

顕正会は浅井が全部牛耳っていると。これに全部翻弄されているわけなんです。今の顕正の政治を見て……(*≧m≦*)ププッ

「先生は新しい日本を作らなければいけないんだと」

ショッカーかよ!

「先生の御胸中には広宣流布の時の国家のあり方、その青写真が全てあられるんです。妙法の政治・妙法の教育・妙法の国防・妙法の農業……」

やはり日本征服か(゜ロ゜;

「解ってもらおうとは思わない。解らなくても構わない。いや解るはずがない。でも、これが事実になったらその時どうするのかということで、大確信で先生立たれたわけなんでしょう」

小田原地震が来るぞ~っ……あれっ?阪神大震災……?

「この諌暁をあの時は馬鹿にして「そんなのあるはずないじゃないか」と言う者は多かった。でも、これが今どうなってきました。まさに諌暁書に仰せの通りの時代になってきたでしょう」

下手な鉄砲も数撃ちゃ……

「その時に先生は、この日本まさに亡びんとする時に、三百万の力があれば、なかんずく男子十万の結集がなれば必ずその時国は動くんだと」

麻原も似たようなこと言ってたなぁ……

「顕正会の前進が遅れたら何とも大聖人様に申し訳ないということで、一時も休まれることなく今戦いにうってでられる」

箱根ぇ~!スイートルームぅ~!レーコちゃ~ん(*^^*)

「十万結集というのがまさに来年の男子三万の成否に懸かっているんです」

ケンシロウさん、どうですか?奴らはすで死んでいる……

「この戦いは凡夫の成す戦いではないんです。自分達が力んでやる戦いではないんです」

折伏とれ~っ!!結集おとすな~っ!!金だせ~っ!!

「本当に不思議に思うのは、先輩幹部の方が逆に驚いてしまうのは、入信して僅か数ヶ月、あるいはまだ年端もいかない高校生が、何でこんな純粋な信心に熱烈な信心に立てるのか、ということを幹部の方が驚くくらい、そういう情熱を燃やして立ち上がっている」

不思議じゃね~よ!子供騙しなだけじゃん!

「九月・十月・十一月、これがとにかく男子部にとっては、男子三万結集への初陣戦でしょ」

え~と、初陣戦って何回目だっけ?誰か数えて~

「百三十万達成突破、あるいは百三十万の倍になれぱ二百六十万、三百万は眼前、そして新青年会館の建設と。顕正会の新しい段階の戦いに突入するんだということで、先生は非常に重要視されているんですよね」

4年後指導予想→150万人が目前の今法戦を先生は非常に重要視……

「まだ先があるということで油断だったら絶対に遅れをとりますので、九月の総幹部会、ここまでに初期の本部誓願の五割、50%を何としても見据えきって、大勝利の確証を掴んでいきたいと思います」

待ってましたぁ~!ブチョーの必殺技、誓願前倒し~っ!!

「先月の幹部会の誓いということを、全組織が空前の折伏と空前の大結集に現して、全員で先生にお答えしていきましょう。しっかりお願いします。ハイッ(大拍手)」

全組織と言うからには、ブチョーも入ってるんですよねえ?もちろんセンセも……。空前の大諫暁、期待してまっせ~q(^-^q)
2008-09-15 05:47 : ポテンヒット URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。