スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

顕正会は会員の命をなんだと思ってるんだぁ?

20080911002410
「どうかこの浅井に命を預けて頂きたい!!」

「顕正会員は、私と運命を共にして頂きたい!!」

「捨て身でお応えしよう!!」

「命を捨てて何の悔いがあろうか」

仏法は生命の法則、命の大切さを説くはずなのに、顕正会じゃ全く違うんだよなぁ。歌にも「誰をか命を惜しむべきぃぃ♪」とあるように、命は捨てろ、捨て身になれ、センセイに命を預けろ、センセイと運命を共に、とやたら無茶をさせるんだよなぁ~。だから当然犠牲が付き物なんだなぁ。
生活・家庭・仕事・お金。一体どんだけ犠牲にすれば功徳が出て報われるのかなぁ~。生活を犠牲にしてまで得る幸せってなんだろうって思うんだよなぁ。

「今、捨て身になれば死んだあとは成仏できる」
「あと10年捨て身でいれば広宣流布だ」
「今、捨て身ならば広宣流布後は幸福になれる」

こんな気休めは念仏信仰と同じだよなぁ。
今、幸せになれないのにどうして未来の幸せが確信できるだぁ。

大聖人様は
『いのちと申す物は一切の財の中に第一の財なり』(白米一俵御書)

『命と申す物は一身第一の珍宝なり』(可延定業書)

と命の大事さ大切さを大慈大悲の上から繰り返しおっしゃっているんだよなぁ。
それを捨てろだのと平気でいうのが顕正会なんだよなぁ~。

「生活を優先させないで顕正会(仏法)を優先させろ」
「仕事なんて三災七難が来たら意味がなくなる。だから上司を折伏してクビになったっていいじゃないか」
「両親・妻子に魔が入ってるから信心活動を邪魔してくるんだ。身内の情でも振り回されてはいけない」
「金を貯めていても経済崩壊したらただの紙くずだ。だったら顕正会に供養して福運を貯めておいた方がいい」
な~んて、全てを顕正会に捧げろと指導されるんだよなぁ~。
そのくせセンセイは

「自殺、親殺し、子殺しが当たり前の世の中、犠牲になった人がもし顕正会員ならば助かったのに。」

なんて言うから困るよなぁ~。会内で自殺した人や殺人をやった人はどう弁解するだろうなぁ~。人の気持ちも知らないで
「信心がたりなかった・信心が脱線していたから罰を受けた」
なんて平然と答えている無慈悲さには怒りすら覚えるよなぁ。
「信心に犠牲は付き物」
こんな事は邪教の言うことであって、もし顕正会に入信しなかったら、もっとマシな人生を送れたという人は全国にどれだけいたかろうに~。
これぞ唇をかむ思いなんだなぁ~。
スポンサーサイト
2008-09-11 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 11 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

あっつぁ
ポテンヒットさん、

ぶっ!!(笑)

K班長!!お小遣いもらっただけじゃゃぁぁん(泣)

しかもミサイル(笑)

いや、これ本当にあるんですよ~(笑)
あっつぁも、昔お世話になった学会の地区の婦人部長の家に諌暁書を投函したら半年後に火事で全焼しちゃったんですよ~。まぁ諌暁は関係無いかもしれませんがぁ~。


競艇マンさん、

無趣味な競艇マンさんはなんもおもしろくないですぞぉ~。あっつぁブログの三面記事的存在ですので、なんとか頑張ってくだすわぁ~い
2008-09-11 23:47 : あっつぁ URL : 編集
おれから競艇とったら、無趣味マンですねえ
明日は福岡競艇で、記念レースがありますよ。是非インターネットでご覧下さい
2008-09-11 23:33 : 競艇マン URL : 編集
隊メール
今度は大丈夫だよなぁ~f(^o^;)よ~し、イニシャル化オッケ~!ミサイル発射!ポチッ

…………………………

T支隊・K班長より

功徳です!最近お金がなく「折伏や川口にいく交通費がない!」
「バイトしたいけど証明写真を撮りにいけない」と焦っておりましたが、今朝の勤行で「いや、自分は大聖人様にお任せしているから何があっても大丈夫だ!」と御祈念したところ、勤行が終わった途端に母親が5000円をくれました!大変有難いです!
また、びっくりですが、自分の家の前の家に、去年カンギョウ書を投函したのですが、その家が壊されていました!ミサイルですね!
2008-09-11 23:09 : ポテンヒット URL : 編集
あっつぁ
アテンション・プリーズさん、
ある意味布施ですなぁ~。レジの人が謗法の狂信者でしたら謗法の布施を受けた事になるのかもぉ!?


競艇マンさん、
競艇マンさんから競艇取ったら何が残るんですかぁ?
ただのマンじゃ~ん!!

佐藤:競艇ネタたのんます

2008-09-11 22:18 : あっつぁ URL : 編集
競艇マンは、本職が忙しくて競艇ができないぞ!競艇マンの命を粗末にしてほしくないなあ
2008-09-11 21:59 : 競艇マン URL : 編集
かりにも‥
仮にも日蓮大聖人の弟子として
信心もしてない人からお金をめぐんで貰うなんて法を落とすことにならないのか?
2008-09-11 21:54 : アテンション・プリーズ URL : 編集
あっつぁ
ありゃ~(笑)
山田君?いやY君!!ポテンヒットさんは修正違えてない、何も見てない、何も知らない!!セ~~フ!!

いやぁ~、信心していない人でもお金は拾うし~、猫ババだし~、千円だしぃ~、自分で拾ってないしな~。
せめて毎回コンビニ弁当貰えれば、辛うじて功徳なんだけどなぁ~。
しかし金が無いにも限度ってものがあるよなぁ~山田、Yく~ん!!
2008-09-11 21:28 : あっつぁ URL : 編集
隊メール
あっつぁさ~ん。何度も言うけど、そのまんまのリアルな会員の実態ですよ~。なんか顕正会って、麻酔みたいだなぁ

…………………………

H総支隊・Y班、H組、Yくんの功徳です。

彼は七月に入信以来、金銭的に非常に厳しい生活の中にも勤行を欠かさず行い、けなげに日曜勤行、ビデオ放映、会合とかかさず参加し、自宅ちかくのコンビニのおばさんも自発で折伏したりしておりますが、先日手持ちが残り数百円しかなくなってしまいました。しかし先日そのコンビニに立ち寄った所、知らない男性が店の前で千円拾い、コンビニのおばさんに届けに来ました。おばさんは山田くんがお金に困っている事を知っていて、なんとその千円をYくんにくれたそうです!やはり仏法に断じて犠牲無し、大聖人様は御照覧!を実感といたしました。
同志が功徳をいただく事は本当にありがたいです。されば男子三万の戦いに油断なく望んで行きたいと思います!

以上、H組長からでした。
2008-09-11 20:12 : ポテンヒット URL : 編集
あっつぁ
そ~いえば、

「信心で環境を整えるんだ。環境で信心を整えるんじゃない!!」

な~んて嘗ては偉そうな指導をしていたんですがぁ、環境が整った支隊員はあんまり見たことなかったなぁ~。

ある班長は、「功徳で仕事見つかりました~」と言って功徳功徳とはしゃいでいたけど、結局派遣だったりするから、すぐに解雇になってショボくれてたし、ある年配の組長は、生活が苦しくて「冬は必ず春となる」というのを信じて頑張って、家族と別れて郊外の安い都営住宅に入居が決まったと喜んでいた矢先、都営住宅の一室で誰にも看取られぬまま急死しちゃったし、またある年配の組長は、欲しかった釣竿が格安で買えた~と、はしゃいでいたけど、釣りに行って熱射病で急死しちゃったし、(この時は組織内で、戦いから逃げて釣りに行くから罰が出たとか、そんなくだらない無慈悲な噂が流されたっけ)
功徳で売上成績が上がったとはしゃいでいた班長は、会社が倒産しちゃうし、テストで100点とったと喜んでいた班長は、実はクラス中カンニングだらけでクラスの半分が100点だったらしいしから、逆に先生から疑われちゃったし、
一瞬功徳のように見えるものが、あとあと仇になる事が多くて、なんか功徳と違うんだよなぁ。
隊長は「最高の功徳は生命力だ」と言うけど、なんか自己暗示っぽいし、なんかあっつぁの期待と違うんだよなぁ。

功徳でお金が入りましたぁ~

あっつぁ:どったの?

定期預金が満期になったんです


あっつぁ:アウチっ


こんなんばっかだなぁぁ~
2008-09-11 19:26 : あっつぁ URL : 編集
あっつぁ
ポテンヒットさん、
悲しい隊メールですなぁ~。
頑張れF組長!!
貴方の功徳は‥‥‥

普通に給料もらっただけじゃ~ぁぁぁん。

解雇されて給料もらって‥‥‥
それを功徳と思えて‥‥‥

会社や社長への折伏の仕方と対応も相手の感情を逆なでて空回りさせちゃってるし、社内での人間関係も空回り‥‥。
挙げ句解雇は開き直りぃ。顕正会の勧誘は相手に迷惑をかけちゃう事が多いから、幹部は引き際もしっかりと教えないといけないんだよなぁ~。一方通行で突っ走るタイプは、こうなるパターンが多いなぁ(あっつぁも組長・班長の頃はそ~でしたぁ)
「日蓮大聖人に帰依せよ~~っ!!」
こういう折伏は水戸黄門じゃないんだから控えたいよなぁ~。
「なんでいけないんですか!!」
「どうして悪いんですか!!」
「何が何でもワ・タ・シ・は・悪くな~~い!!」
違うんですよ~。そ~じゃないんですよ~。
「自分達がやっている事は正しい、間違っているのはオマエだぁぁ~!!」
これはある意味センセイから発する害毒なのでしょ~。
そういう場合は感情論は抜きにして、駆け引きも大事なんだよなぁ。
たくちゃんのパパさんみたいに地下深くまで潜伏して潜伏して、獲物が来たらズバッ!!と。社長が来たら潜伏して、潜伏して、頃合いを見たらズバッ!!と。
焦る必要は無いんですよぉ。ただ幹部が焦らせちゃうからタイミングがおかしくなって、結果、会員は不幸になっちゃうんですよね~。
F組長~、そんなことばっかりやってますと、同じ事の繰り返しになりますぞぉ~。
宿命転換!!宿命転換!!
顕正会で宿命転換できればの話しなんですけどもぉ‥‥‥
2008-09-11 12:24 : あっつぁ URL : 編集
隊メール
それにしても、日蓮正宗青年僧侶改革同盟って、やっぱりよく分からないなぁ。ズバッとした目標が無いからかな?顕正会でいうところの国立戒壇みたいな……

…………………………


先週水曜日、報障により解雇になった茨城のT支隊・F組長より日中に功徳の報告がありました(T)

今日会社から連絡があったので、K店に離職票をとりに行きました。対応は神立店の事務員の方でした。
解雇理由の欄は“会社都合”で「会社の秩序を乱したため」が理由でした。
会社都合の即日退社なので、おかげ様でまず一ヶ月分の給与約23万円の振り込みと、今月途中まで働いた分(普段は有給扱いにしてくれない2日の休みを有給扱い!)をもらえます。
そして明日には、先月分のが入り併せて約50万入ります。
さらに退職金も手続きすれば出るので、手続きします。いくらかはわかりませんが。
これで職探しも出来ます。今から会館に参詣し、大聖人様にご報告申し上げて参りますm(_ _)m
(F)

茨城 T支隊 T班 F組長より、今回の怨嫉の経緯につき報告がありました(T)

「広宣流布は大聖人様のお力で進む」を改めて実感させていただいたので、今回の一件につきいきさつを報告させていただこうと思います。(長文かも…!)
会社内の折伏を進めて行った結果会社を解雇になりましたが、今回の御書講義を早速身で読ませていただき有難い思いでいっぱいです。何か心が暖かく、体も本当に軽くなりました。
解雇になった会社で働いていた頃の自分は、20~30人(ほとんど女性[ブラジル人と日本人主婦]でわずかの男性)をまとめるリーダーをやらせていただいていました。毎日の仕事に責任も感じ、様々な問題も多く、人間関係も表裏が激しく、常に八方から板挟みにあっていて苦悩していました。
信心する前から、自分はそのような状況になることが多く、これまでになく自身の宿命を感じておりました。
そのような状況で、「今日は仕事がスムーズに進みますように」「問題が起こりませんように」と勤行で祈っていました。
ある日、いつものように「今日は問題が起こりませんように」等と勤行で祈って行ったところ、仕事上の待遇の不公平さにより人間関係トラブルが勃発し、頭を痛めましたが、心でお題目を唱え、倉庫でお題目を唱え、なんとかその日は乗り越えました。
しかし次の日の朝も「問題が起こりませんように!」と強く祈って仕事に行くも、早々と同じ問題が勃発。
何とかみんなで話し合いをして折り合いをつけましたが、「もう社長に、根本解決は日蓮大聖人様の三大秘法を立てる以外にない」と伝えるべく折伏するハラを決め、車の中で祈り社長を探したのですが見つからず、タイミングを逃して作業に戻ると余りの忙しさに仕事に没頭せざるを得ず、その後来客の対応もしなくてはならなくなった社長を折伏出来ませんでした。
がしかし、「決意してこれでは申し訳ない」と思い、作業員で連絡先がわかる人を折伏していこうと決意すると、先の折伏予定が2日連続で取れました。
二日とも平日で、残業等の魔障も出来しましたが、不思議な御守護があり、折伏にあたれました。
その週の日曜日に折伏できた作業員も含めて3人が3人とも何かしら邪教を知っていました(形だけの学会員、親戚が学会員、親戚が幸福の科学や天理教)。全員逆縁でしたが、有難かったです。
次の週の月曜日の朝、なぜか急に精神的につらくなって会社を休み、連続で2日間も休んでしまいました(しかし何故か今回は有給休暇扱いでした)。
水曜日に会社に行くと、いきなり昼頃に社長に呼び出されました。
初めは「まだ信心のことじゃあないだろう~」と思っていましたが、来客室に呼び出され「宗教の勧誘してんのか?」と始まったので、肚を決め折伏すると社長は様々なことを言って来ましたが、四条抄での浅井先生の御指導が常に頭にあり、辞表を書けと言われましたが「大聖人様の仏法は正しいので、正しいのに自分が辞表を書くのはおかしい」と言うと、「違う理由でいいから…」「(自主退職の方が解雇より印象がいいから)今後のF君の為なんだよ」と魔の揺さぶりがあったので、また誓文を断固書かなかった四条殿を思い出し、結局書きませんでした。
結果即日解雇となり、その日はその場で退社しました。
T支隊長に相談すると、“宗教を理由に解雇にすることは出来ない、辞める必要はない”とアドバイスを受け、まず会館で御祈念しました。たまたま支隊長が次の日有給休暇をとっていたので茨城まで足を運んでいただき、退職した後の手続きや、信教の自由の憲法のことがあるので2人で会社に足を運び、再び社長と話すことになりました。
ところが、その場に逆縁者も何人か呼び出され、全てあちらの言い分のみ勝手に言ってきて話がよくわからない状況になりました。
最後社長は、自分が不当解雇したことを訴えられる事を恐れ、“解雇される事を認める”という「確認書」を書けと執拗に迫りましたが、支隊長とともに突っぱねて、書かずに済みました。
その後数日間、「ああ言えばよかった」「世法での知識が足りない…」等、力ない自分を悔やみ、ずっと頭に残っていましたが、昨日無事に離職票を受け取り、事前予告なき解雇に伴い法的に支払われるべきお金の約50万円は給料と併せて本日無事振り込まれており、「なにも心配することはない…」と力ない自分ごときをも御守り下さる大聖人様の大慈悲に更なる有難さを感じ、本当に昨日から細胞から軽くなった感じです。
この御守護により、何の憂いなく就職活動にも励めます。
>これは僕の単なる予測ですが、その会社はウワサ好きの主婦が充満しているので今回の一件により“日蓮大聖人様の御名”と、“顕正会の名前”と、“日蓮大聖人に背く日本は必ず亡ぶ”との諫暁の叫びが、少しは広まったかもしれません。
そして今週の土曜日にもその会社で以前働いていた若者の折伏予定がとれ、何から何まで守っていただき本当に有難いですm(_ _)m
すべては、常々いただく浅井先生の的確な御指導と、明るく励ましあえる顕正会の組織のおかげです。
今回の確信を胸に、3万男子部大会を見つめて御報恩の戦いを成して参ります(F)
2008-09-11 08:28 : ポテンヒット URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。