スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

神の手 画像~ぉぉ♪

20080903183306
これがひとみさんが紹介してくれましたぁ
神の手画像ぉ~♪

顕正会員はこんなんで騙されてるんだから、センセイに騙されて当然なんだなぁ~。

冷静になって考えればこんなの出たらテレビのニュースで凄いことになるなぁ~
あっつぁがみたネットでは沖縄の空だとかぁ?
山があるから信州の空でも十分通用するなぁ。しかし送る幹部も何を考えているのやらぁ?発信元が本部だったらやだなぁ~。
スポンサーサイト
2008-09-03 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 11 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

あっつぁ
本当だぁ~あったんですなぁ~。
しかし新しい顕正会員以外は五座三座は常識なんだよなぁ~。これが本来の勤行の基本だからなぁ~。でも、あっつぁは略式一座ですので、ナマ言ってすんませ~ん。
2008-09-03 23:58 : あっつぁ URL : 編集
カルボ奈良
なかなか、深いですね。
私の場合組長になった時は電話で隊長に、組長として頑張ってくれ!!と言われました。

今思い出したのですが、 たくチャンのパパさんが言っていた組長訓と似たような紙を渡された記憶があるように思えます!
すいません なんか記憶が曖昧で(T_T)

多分私が忘れてるだけかもしれないです(>_<)

確か仏法の要点をプリントした紙を一度に渡された記憶がありますので、その中に組長訓も含まれていたと思います!

私もまだまだ勉強不足でございます(´д`)
2008-09-03 23:37 : カルボ奈良 URL : 編集
『(前略)
第四に勤行と折伏の実践者たれ。自ら真剣なる勤行に励まずに力が出てくる筈がない。頭ではわかっていながらも往々にして惰性に流された弱々しい勤行の姿を見ることがある。【何より仏道修行の基本は五座・三座の勤行である。】この勤行に励む時、御本仏の御法魂また凡心に影を移し給い、自然と折伏の生命力が湧いて来るのである。そして我等組長こそ広宣流布の最前線に立つ幹部なりとの誇りを以て折伏の実践をしよう。折伏は誰の為にやるのでもない。自身の宿命転換の修行である。仏様のお仕事を手伝わせて頂くうちに不可思議の御守護を賜り、願いは叶い、悩みは解消されていく。折伏の中にこそ真の現世安穏はある。』
(昭和40年作成)

【】内に、五座・三座の勤行である。と記載されてますよね。
2008-09-03 23:16 : たくチャンのパパ URL : 編集
あっつぁ
う~む。コットンあめさん、組織によってリメイクされてるんじゃないですかなぁ~。
「本物の原本はこれだぁ~」
というのは見た事がないのでなんとも‥‥(多分あっつぁが持っていたコピー回しの読みづらいのも原本では無いと思うんですが)

厳格な〇〇〇である。
というのと

柔和な〇〇〇であります。

というツーパターンがあったのは覚えとりますが、古いのに五座三座が載っていたかは、う~む。よく覚えてませ~ん。探せば出て来ると思いますので、倉庫に入り込みますかぁ~
2008-09-03 21:10 : あっつぁ URL : 編集
こんばんはぁ
組長訓に5座3座の勤行のことが書かれてたんですかぁ~

私のには、そんなこと書いてなかったなぁ~

話変わって・・・
〇観講の方の書籍はネットで読めます。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/1558/page006.html

御参考まで・・・
2008-09-03 20:53 : コットンあめ URL : 編集
あっつぁ
競艇マンさんもですかぁ。なんと広範囲なんですかねぇ~。メールって怖いですなぁ~。
支隊長時代に本部メールがよく転送されてきましたがぁ、あれをジャックされたら凄い事になりますぞぉ~。
まぁだいたいわけのわからない「組織の中に〇〇の職業の方いますか?」という男子部長のが多かったですけど~。
2008-09-03 20:51 : あっつぁ URL : 編集
こ、この画像は!競艇マンにも回ってきましたよ 全国的に有名な画像ですなあ
今日の競艇は、一般レースであまりおもしろくないですね。
2008-09-03 20:35 : 競艇マン URL : 編集
あっつぁ
組長訓‥‥‥。
いつの時代かわからないほど古い、コピーで回されまくって字が読みづらい組長訓を何枚もコンビニでコピーしてもっておりましたぁ~。
もともとのあっつぁの初代隊長は昭和58年頃だかの入信の方で、結構古い資料ばかりそろえていて、常にそれをコピーしてもらっとりましたぁ~。直属だったからかもしれませんが、何かと資料ばかりもらい、(このせいで資料マニアになったのでは)そのうちの一つが組長訓でしたなぁ。(組長になった時にも当然もらいましたが、支隊長になったときにも組長になった者に渡す用にともらったのですが、どちらもコピー回しでボロボロでしたぁ)
しかし、ある時違う組織の方から組長訓をもらったら現代的に直されていたのを思い出しましたぁ。
2008-09-03 20:29 : あっつぁ URL : 編集
おっかしぃなぁ~うちの支隊には回って来てないなぁ
カルボ奈良サンや一信士サンを始め女子部にも「神の手」Mailが来てたんですか。
「神の手」Mailは、自分のところには友人からチェンメが来たケド"はぁ?神の手だぁ?"って速攻消去したケド、顕正会内でその様なチェンメが出回っていたとは初めて知ったバイ!

カルボ奈良サン。
組長になった時に隊長面接しましたよね?
その後、班長から"組長辞令"と"組長訓"を渡されませんでしたか? うちの支隊では必ず新任組長に渡して、組長訓は新任組長の前で読み上げる様にしていたのですが組織によって違うのですかね?ちなみに、うちの支隊ではネット禁止令も出してませんよ。(今はどうか分かりません)
それと元本部職員で法華講に移籍され書籍を出された方は、有名どころですと、顕正会に於いて隊長も務め浅井先生の側近であった○観講第○支部の○辺○長ですかね。まだ書籍は読んでませんが、噂じゃなかなか参考になるらしい様ですよ。
いずれにせよ、"組長訓"も"試練と忍従の歴史"に書かれている事と、現在の顕正会の実体は違う事だけは確かですね。
2008-09-03 20:16 : たくチャンのパパ URL : 編集
あっつぁ
え~っ☆
カルボ奈良さんにまでぇ!?
凄い影響力ですなぁ~。このメール。本部のパソコンをのっとって「顕正会は間違えでした。本日をもって解散致します。ご苦労様でした。」なんて全幹部会員に送ったら信じちゃうんかなぁ~?

不信に思っても上には意見が許されない団体ですからぁ、ある意味そんなのが隊メールできたら凄い事になるっしょう~。
2008-09-03 19:25 : あっつぁ URL : 編集
カルボ奈良
皆さん…実は私の所にも 長野大会の2日前に神の手画像、班長から送られて来ました…
メールの文面には、長野の大会を前にしてこのような空になったとは、何かを感じるものであります
まさに亡国の予兆ですね BYH班長

メールが来て画像を見た時は日本の危機感を感じまさにショテンが怒っていると感じ、私はまさに顕正会しか日本を救う団体はないのだ!と感激&画像の驚きで 胸一杯でした(笑)

それから1日たった後に! H班長からメールが来て あの画像は邪宗の宗教の奴らが勝手に作った画像だから消して下さいと言うメールが来ました… (-_-)

じゃあなんで送ってくるの?普通間違ってる奴ならわかるんじゃないの?
可笑しくない?と私がメールをH班長に送ると、組織の誰かのイタズラじゃないの?とメールが来ました!(-_-)
さすがにこの時は呆れて何も言えませんでした…

自分の組織だけかと思ってたら皆さんもでしたか…
2008-09-03 19:07 : カルボ奈良 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。