スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

顕正会の本尊は偽本尊です!!

顕正会員は知らずに偽本尊を拝まされている。


こう言われてもピンと来ないであろう。


何故ならば


本当は功徳などないのに、ある気になっているからである。


それはビデオや集会で聞かされる体験談に洗脳されているだけであり、冷静に自分の私生活を見れば功徳がないことが痛いほどわかるのである。


しかしそれを認めたくないからこそ、それに目を背けて活動に専念しようとしているのではないだろうか。


改めて言う。


顕正会の本尊は、浅井昭衛が勝手に印刷して作った偽本尊である!!


その証拠は、会員各々の生活を見よ!!


貧乏・・・


病気・・・


家庭不和・・・


組織内の不協和音・・・


無理な供養、無理な新聞推進、無理な活動による貧乏・・・


勧誘しろと言われ続けて精神が病んでいる状態・・・


功徳は?と聞かれて即答できない現実・・・


亡国のタイムリミットは平成25年ではなかったのか・・・


原発を停める前に、謗法を止めるほうが優先なのでは・・・


あらゆる疑問がわいてくる現実・・・



それらは仏界が湧いていないから起きる現象であり


偽本尊を拝む故にまき起こる現象である。



日蓮正宗には日布上人の御本尊様はあっても


日布上人【大幅御形木御本尊】なるものはない



そもそも御形木御本尊を大幅化する必要がないからこそ、大幅御形木御本尊などというものは存在しないのである。



しかも顕正会の本尊は故意的に拡大コピーをされているのだ。


これは新しい会館、広い仏間の会館ができるたびに本尊が拡大されているのだから、動かし難い事実である。


会員が幸せになれずして広宣流布ができるのか?


それでは身延、学会と同じである。


日蓮大聖人様の御遺命は、一閻浮提の広宣流布と、本門戒壇の建立である。


決して国立の戒壇を作ることが目的ではない。


あくまでも全世界の民の成仏こそが目的であり、一閻浮提広宣流布が成就したならば、本門戒壇が建立されて当然ではないか。


顕正会員は、大聖人様の御遺命を日本国内と歪曲化させる浅井の戯れ言を見抜き、日蓮正宗の真実の姿を知り、早く大石寺へ帰るべきである。


浅井に踊らされた偽歴史などいくら学んでも幸せになれるわけがない。


その証拠は既に各々の生活にハッキリと現れているではないか。


今すぐ偽本尊を拝む行為を辞めなければ、化石化だけでは済まされぬ大参事を招くであろう。


既に会員の無残な最後の報があちこちから流出している以上、次はそこにいる貴方にも火が及ばぬとは言えない。


顕正会員は偽本尊と決別し、会員を捨て駒の如く扱う浅井と決別するべきである。
スポンサーサイト
2012-06-29 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 109 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。