スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

魔障と罰の線引きが難しいよなぁ~

20080731004920
「隊長が魔障にやられ風邪で倒れました」
「〇〇班長が罰で風邪により倒れた」

「隊長が魔障により事故って座談会に来れなくなった」
「〇〇組長は罰で事故った」

「〇〇支隊長の会社が倒産した、宿命転換の時だ」
「〇〇班長の会社が倒産した、改悔して戦え」


こういう会話は皆さんも聞いた事があると思うんだよなぁ~。

都合の良い事は魔障・宿命転換。都合の悪い事は罰。
幹部の不幸は魔障・宿命転換。下の者の不幸は罰。

こういう方程式ができあがってるんだよなぁ~。ようは、どこで線を引いて判断するんじゃなくて、幹部の思い上がり、幹部の勝手な都合で決まるんだよなぁ~。まさか隊長に面と向かって罰ですよなんて言えないもんなぁ~。
だから幹部は不幸があっても反省しないし、末端には「戦わない罰だ、改悔して戦え」となるんだよなぁ~。
誓願にしても班、支隊が負けるとボロ糞に文句を言われるけど、隊が負けても隊長は結構アッケラカンとしてるもんだよなぁ。
こういう思い上がりが慢心に繋がって、自分の指示に従う幹部はとことん可愛がり、そうでない幹部は邪見にされていくんだよなぁ~。そして邪見に扱う者がひと度不幸に会うと、鬼の首でもとったごとくに罰だ罰だと騒ぐんだよなぁ~。
隊長の判断で全てが決まるんだから、ある意味隊長も神仏化してるんだなぁ。

罰だ罰だと騒がないで、功徳だ功徳だと騒いでほしいよなぁ~。でも、どういうわけか、あんまりそういう光景は見たこと無いんだよなぁ~。
スポンサーサイト
2008-07-31 : あっつぁの顕正会体験記 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

あっつぁ

Author:あっつぁ
もと顕正会男子部支隊長だった
あっつぁ と申します

破折ブログと言うよりは
顕正会の内情暴露のブログですので
現役会員も元会員もアンチ顕正も
肩肘はらずテキトーにご覧ください

そして全員で顕正会の内部を暴露して参りましょう
http://kensyokameido9.blog50.fc2.com/

最新のコメント

あっつぁ集会総参加人数

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。